iPhone 6 6 Plusのデータを他のデバイスから消す

2020/1/22


iPhone 6 6 Plusの本体データを消したい場合、iOS端末であれば他の端末からでも消すことができます。

まず、iPhoneに搭載されているiPhoneを探すの機能を使います。

次に、消去したい対象の端末をタップして確認をします。

iPhoneを消去の選択肢が出ますのでこちらを押して、Apple IDを入力してIDの消去をします。

最後にアカウントから消去をタップして確認すれば作業は終わりになります。

<h3>iPhone 6 6 Plusのデータをパソコンから消す</h3>

iPhone 6 6 Plusのデータはパソコンだからでも消すことができます。

パソコンで作業を行う場合、まずは対象の端末のiCloudにログインをします。

ログインができて操作が可能になりましたら、同じくiPhoneを探すを利用して対象端末を選択。

消去をタップしたのち、メッセージについてはスキップをしていくとApple IDが求められ、承認コードの入力が求められます。

送られてきたコードを入力すれば、作業は以上になります。

アカウントから消去を選択して“消去しました”のメッセージが出てくるまではしっかりと対応をしなくては途中で作業が中断してしまいデータの消去ができなくなる可能性がありますので注意して作業を行いましょうね。

«