iPhone 6s 6s Plusを他のデバイスからデータ削除する

2020/1/21


アイフォン 6s 6s Plusのデータを消したい場合、対象端末以外にもデータを消すことができます。

一般的に知られているのは、他のデバイスであるiOS端末ですね。

iPhoneやiPadなどの端末から、データを消したいアイフォーンを操作することができます。

他のデバイスからデータを消す方法は以下のようになります。

まずは契約時にもともと入っているiPhoneを探すというアプリを使用します。

起動すると、近くのアイフォーンを検索してくれますので、その中から対象のアイフォーンを選択します。

削除をしたい端末であることを確認した上で、Apple IDを入れます。

携帯の番号やメッセージ内容などを入力する画面が出てきますが、こちらは“次へ”〜“完了”まで工程をスキップして良いです。

続いて、アカウントから削除〜最後の“削除”まですれば全行程が終了になります。

<h3>iPhone 6s 6s Plusのデータをパソコンから削除する</h3>

アイフォーン 6s 6s Plusのデータはパソコンからも消すことができます。

パソコンから削除する工程は以下のようになります。

まずは対象のデバイスのiCloudにアクセスをし、Apple IDとパスワードを入力します。

入力するとサインインできますので、その中からiPhoneを探すを開きます。

こちらも対象のデバイスを選択したら、消去を選びタップします。

メッセージ画面などはスキップをしていき、Apple IDの入力画面が出てきますので入れます。

すると、メッセージで確認コードが送られてきますので、そのコードを入れると作業が完了になります。

«