iPhone 8 8 PlusのSIMカードを抜く

2020/1/12


アイフォーン8  8 Plusを売りに出す場合、しっかりととっておきたいのはSIMカードになります。

買取を考える方の中には、SIMカードを入れたままの方が高値で買取されると考えている方もいますが、SIMカードには個人情報が詰まっておりデータは入っていなくても購入時の情報が番号などからバレてしまう可能性が高いです。

そのため、あらかじめ自らSIMピンを使ってSIMカードを取り出しておくことがオススメですが、できない場合には買い取り依頼をした際に必ずSIMカードだけは返してもらうようにしましょう。

<h3>iPhone 8  8 Plusのネットワーク制限の確認</h3>

iPhone 8  8 Plusを売る際、買取価格に大きく影響をするのはネットワーク制限の有無です。

もちろん、制限はない方が高値で買取されるのですが、多くのアイフォーンにはネットワーク制限が設けられています。

この制限は、docomoやauなどの購入キャリアに行けば確認してもらえますし、設定の情報内の製造番号が確認できれば電話でも確認してもらえます。

ネットワーク制限は、売る前に外すこともできますのでもしも高値で売るために作業をするという方がいましたら、契約キャリアに相談をしてみると良いですね。

«