iPhone SEが起動しない

2019/11/17

記事タイトル:iPhone SE


アイフォーンを落としてしまったり水没させてしまったりといった原因で起動しなくなったという方は多いですよね。

しかし、中には朝起きたら急に電源が落ちていて起動がされなくなったというケースも少なくありません。

大切なデータだけでも取り戻したい…

できることならまたiPhone SEを使い続けたい…

そんな方には、起動不全の修理を依頼することをお勧めします。

起動ができなくなったため寿命を感じて買い替えを考える方もいらっしゃいますが、それにしても一度、古いアイフォーン SEには起動してもらわなくてはデータ移行ができません。

いずれにせよ、自力では電源を入れて起動させることができなくなってしまった端末は修理依頼をしてみることをお勧めします。

また、もしも起動不全を起こしたiPhone SEを破棄することを考えている方がいましたら、そんな端末でも不動品として買取してくれる専門店がありますのでそちらを訪れることをおすすめします。

iPhone SEの起動不全修復にかかる時間は?

前述で説明した通り、iPhone SEの起動不全には様々な理由があります。

原因や理由によって所要時間も価格も異なるのは当然のことですので、まずは見積もりを取ってもらった上で修理期間を聞いてみると良いですね。

また、その間に代替え機が出るかどうかやAppleCareに加入している方は保証サービスが受けられるかどうかの確認もしておくと良いでしょう。

«