AirPodsの買取価格を比較でチェック!高く買い取ってもらう方法もご紹介します | iPhone、スマホ、携帯を売るなら【リンクサス買取】

tel

0120-916-570

toptel

完全独立型のワイヤレスイヤホンといえば、「うどん」のような見た目で親しまれているAppleのAirPods。2016年の発売当時から話題になり、2021年の現在でも知名度は抜群です。

初代AirPodsの発売は、なんと5年前。次々と新モデルが出ていることもあり、そろそろ買い替えを検討している人が多いのではないでしょうか。

そんなあなたは、使わないAirPodsを買取で現金に換えるチャンス!クローゼットにしまっている、ほかのワイヤレスイヤホンを使っているあなたも現金が受け取れるチャンス!

ここでは、どこに売るとお得なのかを価格を比較しながら詳しくご紹介しています。高く売るコツもおさえながら、高価買取を目指しましょう!

AirPodsは高価買取が狙える人気ワイヤレスイヤホン

AirPodsが人気なワケ

AirPodsが人気の理由は下記の3つ。

  • ・音楽の没入感が高い
  • ・iPhoneとの相性良く操作に便利
  • ・各モデルに需要があり中古市場が盛ん

最新モデルのAirPods Proは外部の音を遮断するアクティブノイズキャンセリングを搭載。余分なノイズを排除してくれるため、音楽だけを集中して楽しむことができ没入感が高いと好評です。

同じApple製品のiPhoneとは、OSレベルで連携しているため相性抜群!他のワイヤレスイヤホンと比べて、ペアリングはスピーディ。安定して操作できるので快適です。

また、AirPodsは流通している数が多いため中古品の売買も盛ん。各モデルの性能とコストのバランスを考えるとどのモデルにも需要があります。再販売しやすいので、お店も高い値段をつけて積極的に買取!高値で売れる期待大です。

AirPodsは全てのモデルに買取価値がある

完全独立型のワイヤレスイヤホンは、片耳だけでも使用でき腕やデスクにコードが絡まるストレスもありません。本体はBluetooth対応。接続しているデバイスがタップやクリックだけで操作でき、近年さらに人気が高まっています。

その中でも、AirPodsは高価買取が狙える製品。Appleのブランド力もありますが、各モデルに特徴があるためユーザーのニーズに応じやすくなっています。

第1世代と第2世代には充電方法以外で大きな違いがないため、中古市場では値段の安い第1世代もまだまだ人気が高め。

「自分の持っているのは初代AirPodsだから、古くて値段が付かないかも…」

なんて心配はいりませんよ。諦めずに、1度査定に出してみてください!現金に換えて、新しいモデルの購入資金に充てたり美味しいお食事ができたりします。

AirPodsの種類

「自分はどのAirPodsだろう?」

「買い替えるならどれがいいかな?」

AirPodsには4つのモデルがあります。

  • ・AirPods 第1世代
  • ・AirPods 第2世代ワイヤレス充電モデル(AirPods with Wireless Charging Case)
  • ・AirPods 第2世代ワイヤレス充電非対応モデル(AirPods with Charging Case)
  • ・AirPodsPro

まずはそれぞれの基本情報&スペックを見てみましょう。

AirPodsProの特徴

※出典元:AirPods Pro-仕様-Apple(日本)|2021年5月時点

最上位モデルのAirPodsProには、周りの音を遮断するアクティブノイズキャンセリングと耐汗・耐水性能が搭載されています。雑音が消されてクリアな音楽を楽しめるので、より音楽への没入感を求めたい人から人気があります。

また、イヤホンの形状はカナル型。今までのインナーイヤー型はイヤーピースが1種類のみだったので「自分の耳には合わない」という意見も多数ありました。

AirPodsProにはS・M・Lと3種類が付属されているため、そんな悩みとはおさらば。

耳から外れにくくなり、シリーズ初の耐汗、耐水性能が付いたことでランニング中の汗を気にしたり、突然の雨を気にする必要もなくなりました。

AirPodsProは、場所やシーンを選ばず使用可能な独立型のワイヤレスイヤホンの完成形となっています。

AirPods第1世代と第2世代の違いは?

※出典元:AirPods(第2世代-仕様-Apple(日本)|2021年5月時点

第1世代と第2世代の違いは下記の通り。

  • ・充電方法
  • ・搭載チップ
  • ・Siriの起動方法

1番大きな違いは、ワイヤレス充電ケースが付属しているかどうか。AirPods第2世代ならワイヤレスと有線のどちらかを選んでから購入できますが、第1世代は有線のみとなっています。

また、搭載されているチップが違っており、第2世代は性能が上がったことでペアリングの速度が少し早くなりました。

「Hey Siri」と話かけることでSiriが起動できるのは第2世代。両手がふさがっているときには便利ですが、タップでしか操作しない人にとっては大きな違いはありません。

ワイヤレス充電ケースのみ売りたい場合は?

※出典元:Wireless Charging Case for AirPods|Apple(2021年5月時点)

「本体を紛失してケースだけになってしまった」

という場合、ワイヤレス充電ケースだけの買取もOK!

AirPodsは、ワイヤレス充電ケースのみの購入が可能。全てのモデルに使用できるので、最初は「有線充電でいいや」と思って購入した人が後から購入することがよくあります。

また、ケースをどこかに落としてしまう人や壊れて充電できなくなったという人も多いため、ケースのみ欲しい人も多数。価値があり、需要が高いため中古市場でも買取&売却が行われています。

AirPodsはどこに売るのがお得?

具体的に、どこに買い取ってもらえばいいの?」とお悩みのあなたに、おすすめの買取先をご紹介。買取価格はお店によって違うので、少しでも多く現金化できるところに買い取ってもらいましょう。

AirPodsの買取相場

AirPodsの主な買取先は、リサイクルショップ・家電量販店・フリマサイト・買取専門店の4つ。買取相場は下記の通りです。

※買取先の中古品の買取価格にて算出。

買取価格は、

  • ・発売日が新しいもの
  • ・ワイヤレス充電ができるもの

が高めとなっております。

AirPodsの買取価格を比較

AirPodsの高価買取が期待できる買取専門店の価格を比較してみました。

買取先ごとに特徴がありますが、高価買取で安心な取引をするなら「買取専門店」がおすすめ。買取のプロとの取引になるので、個人間で発生しがちな「データが削除されていない」などのトラブルはまずありません。

買取後の使い道は「再販」「部品取り」などがあり、利益の出やすいルートが幅広く確保されているのでその分買取価格が高めに設定されています。

※2021年5月時点の中古品上限金額

比較してみると、AirPods Proの買取金額は中古品でも1万円代。そのほかは控えめですが、総合的にリンクサスモバイルがもっとも高い金額となっています。

AirPods買取価格表はこちら

買取価格を上げるコツ

できるだけ高く売れるように、AirPodsの買取価格が上がるコツをおさえておきましょう!

知らないだけで、査定額が下がってしまうかもしれません。誰でもできる簡単な方法ばかりなので、ぜひ実践してくださいね。

本体・ケースをキレイに掃除する

売るものを全てキレイにしましょう。皮脂汚れや耳垢などがついていると、減額対象になるおそれがあります。

方法は、AirPods本体と充電ケースを乾いた柔らかい布で優しく拭くのがおすすめ。マイクやスピーカーのメッシュ部分は、耳垢が奥に入ってしまわないように慎重に!防水じゃないモデルは、水濡れをしないように特に気をつけてくださいね。

箱や付属品と一緒に売る

できる限り新品に近い状態だと買取価格が上がります。購入時に付いてきたものは、全てそろえた状態で査定に出しましょう。

各シリーズの購入時の付属品は下記とおり。

どのシリーズも、充電アダプタは最初から付属していません。また、充電ケーブルの端子はAirPods Proとその他のモデルで違うので、どちらも持っている場合は間違えないように気をつけてくださいね。

初期化をする

AirPodsを工場出荷状態にするために初期化しましょう。

方法は下記の通り。

  1. 1.十分充電をしておく
  2. 2.AirPodsをケースに収納し、ケースの背面にあるボタンを長押しする
  3. 3.ケースにあるステータスランプが白色で点滅する
  4. 4.さらにボタンを押し続けると、ステータスランプがオレンジ色になる
  5. 5.再度白色に点滅する

iPhone等のデバイスとのペアリングも同時に解除できるので、そのまま箱にしまいましょう。

なるべく早く買取ってもらう

AirPodsが不要になったら、早めに売却するのが高価買取の1番の近道。新モデルが登場すると中古品を欲しい人が減ってしまい、「型落ちモデル」になって買取価格が下がってしまいます。

「あんまり使ってないかも…」と思ったら、価値が下がる前に現金化!そのまましまっておくと、知らないうちに汚れがついたりほこりがたまったり。減額される原因を作ってしまうおそれがあります。

AirPodsの買取はリンクサスモバイルにお任せ

AirPodsの買取は「リンクサスモバイル」にお任せください!

横浜で10年間以上の高価買取実績があり、買取のプロスタッフが丁寧な査定で製品の価値を見極めます。

買取方法は2種類

リンクサスモバイルでは「宅配買取」「店頭買取」の2つから好きな方法が選べます。あなたにぴったりなのはどちらかをチェックしてみましょう。

店頭買取

店頭買取は、AirPodsをお店に持ち込んで売る方法。その場で査定後、買取価格に合意すれば、すぐに現金が受け取れます。

お互いに顔を合わせての取引になるので、「ネット上の顔が見えないやり取りは不安だ」という安心感が魅力的!急ぎで現金が必要な場合や、口頭で値段交渉をしたい場合も店頭買取が最適です。

宅配買取

宅配買取は、インターネットで申し込み後、自宅からAirPodsを郵送して売る方法。

・近くに店舗がない
・忙しくて時間がない
・店舗まで行くのが面倒だ
・今すぐ買取を申し込みたい
・自宅から簡単に売ってしまいたい

特に、こんな人におすすめです。

リンクサスモバイルでは、24時間、全国送料無料で査定のご依頼を受付中!AirPodsを郵送した後は、1週間程度で査定結果の連絡をしますので金額をご確認ください。

納得できれば、振込口座などの情報をMYページにて入力後に現金が振り込まれます。万が一、金額に満足できなければキャンセルができますのでご安心ください。

ジャンク品の買取もOK

「キズがあるから値段が付かない」と諦めているあなた。リンクサスモバイルでは、キズや汚れのあるAirPodsでも買取OK。経験豊富なスタッフがしっかりと査定し、イヤホンとして使用できる状態であれば買取価格を提示させていただきます。

  • ・本体にキズがある
  • ・本体に汚れや変色がある
  • ・バッテリーの持ちが悪い

とお困りの方は、リンクサスモバイルにご相談を!我慢して使うより、現金化してピカピカの新しいモデルに乗り換えるのもおすすめです!

関連記事:ジャンク品ってなに?をパターン5つにわけてご紹介!買取はリンクサスモバイルへ

AirPodsの買取実績紹介

ビンゴ大会の景品を新品未開封の状態でお持ちいただいた製品です。すでにAirPodsProを所有されているとのことで、価格の下がらないうちにと査定のご依頼をいただきました。新品未使用だったので、最高額の20,000円をご提示させてもらい大変喜んで頂きました。

AirPodsProに買い替えたいとのことで、使わなくなる製品の査定のご依頼。毎日使用されており、本体には小さい傷がありましたが付属品は購入時のままキレイに保管されていました。

ケースのみのお持ち込みです。傷がなくキレイなため、買取価格は6,000円を提示させていただきました。ケースを持っていてもしょうがないから・・・と納得していただきました。ありがとうございます。

その他の買取実績はこちら

使わないAirPodsはリンクサスモバイルで現金化しよう

AirPodsは、人気の高さと圧倒的なシェアから全てのモデルで高価買取が期待できます。買取先は、安全面と買取価格のバランスがとれている「買取専門店」がおすすめ。高く売るコツは4つありますが、1番は不要だと思ったら早めに行動することだと思います。

AirPodsを高く売るなら、高価買取と丁寧な査定のリンクサスモバイルにお任せあれ!

リンクサスモバイルに買取依頼してよかった!」と、あなたのご期待に添えるよう、できる限りの高額で買い取らせていただきます。

さっそく査定してみる
«