045-326-6922

toptel
buyingrecord_img
機 種 名
AQUOS sense SH-01K
金 額
9,000
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル 横浜関内店 
買 取 日
2021年3月13日
買取種別
AQUOS

店舗からのメッセージ

AQUOS sense SH-01Kを宅配にて買い取らせていただきました。傷は無くほぼ未使用の状態、また付属品も完品で揃っていたので、9,000円で査定。すぐにご了承いただけました。
シャープから発売されている中でも、AQUOSと銘打っているものはやはり画質が良く、同じ画素数でも見やすいなぁと感じます。
2017年に発売されたものですが、人の目では判別が出来ないほどの画素数の違いしかなく、こうした機種はバッテリー交換の需要も高いです。
buyingrecord_img
機 種 名
AQUOS sense
金 額
9,000
買取店舗
横浜店
買 取 日
2020年11月11日
買取種別
AQUOS

店舗からのメッセージ

日本の老舗電機メーカーの一つであるシャープ。洗濯機や掃除機、エアコンなどの家電を専門的に扱っていますが、シャープさんもスマートフォンを扱っていることは有名です。
AQUOSシリーズと言われるスマホで、ナンバリングや別種など、様々販売されているようです。AQUOSシリーズの人気の理由は、やはり「純日本製」であることですね。
iPhoneも大変人気な機種ではありますが、やはり海外製品ということもあり、敬遠してしまう人は一定数いるようです。AQUOSシリーズの人気の理由は他にも値段の安さが挙げられます。最新型のAQUOSなのに50,000円で買えてしまえるなど、電化製品の値段が上がってきている昨今では非常にありがたい金額になっています。私も実はAQUOSシリーズを好んで使っています。家族全員AQUOSシリーズです。
AQUOSsenseと言われるシリーズが一番人気で、家族でも好んで使用しています。値段もAQUOSシリーズの中では安価で、性能も申し分ないという万能スマホです。他にも超軽量化されたAQUOSzeroなどの機種もあったりしますが、家族内ではあまりうけませんでしたね。AQUOSシリーズを愛用している我が家ですが、愛用するあまり、お互いの家族プレゼントに端末を買うという行為もあったりします。
その結果偶然機種変更した日に同じ端末をプレゼントしてしまうという珍事も起きてしまったことがあります。
その時の端末が今も開封されずに残っています。AQUOSsenseの最初期シリーズ、SH-01Kです。ずーっと押し入れに眠ったまま忘れられていたのですが、最近掃除していたときに引っ張り出してきてしまい、これをどうしたものかと家族で相談しました。誰かに譲るか、自分達で使うか考えたのですが、買ったものを譲るのはなんとなく気が引けるし、自分達は既に最新型のAQUOSを使用しているので今更初代senseは使えない、等の意見が飛び交いました。
最終的な結論として、どこかに売ろうとなりました。もともとDocomoで購入したものなのですが、回線は既に解約しているし、すぐに売れる状態になっていたのが功を奏しました。近くの買取ショップに良く訪れるリンクサスモバイル横浜店さんがあったので持って行って買い取って貰いました。9,000円で売れたので、このお金で家族でGotoトラベルでもしてこようと思います。
リンクサスモバイルさんは中古以外にもこうして新品の端末を売る人がいるので新品端末の販売も行っています。Simフリー端末がほしい時は便利ですね。