045-326-6922

toptel
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXR
金 額
19,500
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル川崎店 
買 取 日
2021年4月7日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今日はiPhone XRを直接店舗にお持ち込みいただきました。
今しがた機種変更をしたばかりだということで、キャリアさんの袋に新品を入れた状態でのご来店でした。
見た目としてはかなり使い込まれた印象で、ケースなどはご使用になられない方だったようですが、細かい傷と共に画面の左端にも一本ぴーっと亀裂が入っていました。
これでも売れる?と心配されていましたが、修理に内部の部品が活用できるし、動作も問題ないので、付属品なしで19,500円で買取致しました!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXR
金 額
40,500
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル 横浜店 
買 取 日
2021年4月5日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhone XRを宅配で買取致しました。SIMフリー版で主に開発されたアプリの検証用としてお使いになられていたそうです。
そのため、容量も最低の64GBでした。個人の方でも開発をなさっている方が多くなってきましたね。開封はしているものの、携帯されていたわけじゃないので、ほぼ新品未使用に使い状態。
傷も使用感もほぼ無い美品です。
付属品も全てそろっており、文句なしだったので、40,500円で買取致しました。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXR
金 額
22,500
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル 横浜関内店 
買 取 日
2021年3月17日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhoneXRを店頭で買い取らせていただきました!カラーが豊富で可愛らしい機種となっており、持ち込んでいただいた機種はブルーでした。
多少の傷がありましたが、付属品をすべて用意していただけていたため、買取価格は22,500円で査定させていただき、お客様にもその値段でご納得いただけました。
リンクサスモバイル横浜・関内店ではお客様が最大限満足いただけるような査定価格で買い取らせていただいております!
要らないスマホやタブレットをお持ちの方は、ぜひ一度当店にお越しくださいませ!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXR
金 額
40,500
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル 横浜店 
買 取 日
2021年3月4日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhone XRを宅配にて査定させていただきました。もう三機種前になるんだなぁと感慨深いのですが、Xから大幅に規格を変えたiPhoneは、まだまだXRを現役で使用されている方も多く、根強い人気です。
目立った傷は無く、梱包資材をうまく活用して付属品と合わせて小さくまとめてお送りいただきました。梱包にもお人柄を感じます。
査定金額は40,500円とかなり高めに付けさせていただき、即日OKをいただけました!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXR
金 額
38,500
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル川崎店 
買 取 日
2021年3月3日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhoneXRを店頭で買取いたしました。査定金額は、38,500円となりました。買取金額に同意いただけたので、すぐに買取作業に入らせていただきました。
iPhoneXRは、2018年に発売されましたが、使い心地が良いと評判の機種です。今回持ち込みいただいたiPhoneXRは、丁寧に使用されていたため、目立った傷がない状態でした。付属品は壊れているため、持ち込みされませんでした。
同じ傷のないiPhoneXRで付属品のある場合は、40,500円での買取となります。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XR
金 額
34,000
買取店舗
川崎店
買 取 日
2020年11月19日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhoneXからiPhoneシリーズはホームボタンを廃止し、全画面スマホを開発してきました。当時の人達は全画面になったことの物珍しさをとても感じていましたが、それでも圧倒的な流行にはなりませんでした。その理由は何かと言うと、1つ、値段があります。iPhoneXは発売当初100,000円を超える端末で、珍しいからと言って迷いなく買うには少し難しい値段だったのです。
新機種が出るたびに値下げが入るので少しずつ買う人もで始めましたが、やはり圧倒的爆発力はうみませんでした。今ではなかなか店頭では見かけないレア端末となっていますけどね。そんな全画面シリーズですが、廉価版を発表することで購買層もお求めやすいようになりました。その廉価版が、iPhoneXRなのです。色も豊富で全画面の特徴ともいえる画面全体でゲーム、動画が楽しめる様子は、人々を魅了しました。
実は私が購入した全画面iPhoneもXRなんです。本当に使いやすくて購入してよかったと思っています。購入したのはauで64GBのコーラルを選びました。そう、XRはカラーバリエーションが豊富な点も人気の理由です。従来のレッドやブラックはもちろん、ブルーやイエロー、コーラルなんて色も選べるのは当時珍しかったです。他のiPhoneには無い色がやはり人気で、一目ぼれしたコーラルを手に入れるために3店舗回っていました。
そんなiPhoneXRですが、購入してからはや2年ほど経過しました。そろそろ機種変更がしたいのですが、最近キャリアで購入せず、買取ショップで端末だけ買うという方法もあるということを知りました。
少し興味を持ち、どういう買取ショップが近くにあるのか調べていて発見したのがリンクサスモバイルさんでした。買取ショップというだけあり、本体の販売だけでなく、自分が持っているXRの買取も行ってくださるということで、機種変更のつもりで立ち寄ることにしました。お店で査定してもらうと、auの端末なので34,000円になるといわれました。シムロック解除しておけば39,000円になるとのことでしたが、よくわからなかったので34,000円で売却し、そのままお店でiPhoneXsを購入しました。
乗り換えやキャリアの変更をする予定がないのであれば、待たされることも全然なかったのでこういったお店で機種を買った方がいいかもと思いました。しかしキャリアだとLINEの移し替えなどもやってくれたりするので、一長一短なところもあるようです。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXR
金 額
37,000
買取店舗
川崎店
買 取 日
2020年11月5日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhoneシリーズの中には色とりどりの種類があります。私はその中でもカラー豊富なiPhoneXRを使っていました。使っていたのは64GBのブラックなので色はそんなに物珍しくはありませんが、カラーバリエーションの豊富さはやはり女性客に嬉しいようで、私の周りの女性はXRを多く使用している印象でしたね。ホームボタンがない代わりに画面の下にホームバーという物が備わっています。
これのおかげでアプリ移動の際にホームボタンの2重タップなどをする必要が無くなったりと、よりスタイリッシュにスマホを扱うことができるようになりました。扱えるようにはなりましたが、どうしても買うとバッテリーもちなどが悪くなってくる時期がやってきてしまいます。買い替え時だなぁと感じたので、新しいiPhoneの下見などをしました。
やはりアップル製品はどれも高いですね。なかなか手が出しづらい価格帯ばかりです。せめて買いやすくするために、今のiPhoneXRは手放そうと思うのですが、なかなか納得のいく価格で買ってくれるお店が見つかりません。
まだ出たばかりだと思っているので、3,5000円以上はしてもらいたい、という思いです。
そんなこんなでお店を探していたら、リンクサスモバイルさんを発見しました。こちらのお店ではdocomo携帯でも傷なしで37,000円で買い取ってくれ、しかもシムロック解除を行えば39,000円で買い取ってくれるそうです。35,000円以上を希望していた私としては非常に好条件でした。
シムロック解除というのがよくわかりませんでしたが、各キャリアはスマホに自社のシムカードしか使えないようロックを施してあるそうなのです。それを解除することをシムロック解除、シムロック解除されたスマホ、または初めからシムロックされていないスマホのことをシムフリースマホというそうです。
さっそく私のスマホもシムロック解除を行い、39,000円で査定してもらえました。傷なしのXRであったためこの価格になったそうで、傷があったらこうは行かなかったとのことです。大事にスマホを扱っていてよかったと思います。
結構な金額になったので、これで新しいiPhoneを入手することができるようになりました。調べた限り少なくとも川崎周辺では一番高価格で買い取ってくださる店舗だと思います。
スマホを売る場所に悩んでいるようであれば、リンクサスモバイルさんに一度査定してもらってみて下さい。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXR
金 額
34,000
買取店舗
横浜関内店
買 取 日
2020年11月5日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

いつも大変お世話になっております。こんにちは。リンクサスモバイル 横浜関内店の買取査定担当でございます。
今回、買取査定をお客様よりご依頼頂いたのは、キャリアがauのiPhoneXR64GB、カラーがブルーのシムロック解除はされていない端末になります。iPhoneXRはまだ新しく、今までのiPhone機種の中で最もバッテリーの持ちが長い、人気の高い機種になるため高価買取となります。今回は、使用感が多少ある程度で傷のほとんどなくバッテリー持ちなども良好だったため、34,000円買取とさせて頂きました。お客様はiPhoneXRを買取にだして、最新機種に買い替えるとのことでこの買取価格には満足していただけました。
ただお仕事が忙しくシムロック解除ができなかったことを少し悔やまれていらっしゃいました。当店では、シムロック解除済みのiPhone端末ですと、シムロック解除のされていないdocomo・au・softbankの大手キャリア3社よりも高価買取させて頂いております。シムロック解除済みですと、最近人気の格安シム楽天モバイルやUQモバイルでのご利用が可能のため高価買取とさせて頂いております。
買取価格の相場と致しましては、docomoのiPhoneXRが64GB37,000~41,000円。128GB41,000~45,000円。256GBが43,000~49,000円。auのiPhoneXRが64GB34,000~38,000円。128GB38,000~42,000円。256GB40,000~46,000円。softbankのiPhoneXRが64GB34,000~38,000円。128GB38,000~42,000円。256GB40,000~46,000円。そして、シムロック解除済みのシムフリー端末のiPhoneXRが64GB39,000~43,000円。128GB43,000~47,000円。256GB45,000~51,000円になります。(目安ですのでその時の状況によって多少前後いたします)
シムロック解除は現在ご契約中のキャリア店店舗または、インターネットからお申し込み可能ですので、余裕のある方はシムロック解除の上、買取査定にご来店頂ければ高価買取させて頂きます。店舗での買取の他に宅配買取も行っているので合わせてご利用くださいませ。お客様のご来店心よりお待ちしております。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XR
金 額
30,000
買取店舗
横浜店 
買 取 日
2020年11月3日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

リンクスモバイル横浜店です。今日はiPhone XR(テンアール)auの64GBモデルを買い取らせていただきましたので、iPhone XRの概要を紹介しつつ、iPhone XRの買取実績を公開します。
iPhone XRは2018年10月19日にアップル社より販売されたスマートフォンで、ストレージは64GB、128GB、256GBの3つのモデルがあります。 カラーは、プロジェクトレッド、ホワイト、ブラック、ブルー、イエロー、コーラルの全6種類で、豊富なカラーバリエーションが魅力です。 iPhone XRは比較的新しい機種なので、20,000~30,000円台で買い取られることが多いです。
特に、docomoの端末はauやSoftBankの端末よりも3,000円ほど高く買い取られる傾向にありますが、SIMフリーの端末だとdocomoの端末よりもさらに2,000円ほど高く買い取られるので、買取に出す前には、SIMロック解除してSIMフリーの状態にしてから査定・買取に出すことをおすすめします。 また、スマートフォンの買取で最も重要な要素は、端末の状態の良さです。当然ですが、同じモデルでも傷が少ない美品の方が高く売れるので、スマートフォンは日頃からケースに入れて使用するなど扱いに気をつけていた方が、のちのち高く売れる可能性があります。
それでは、リンクスモバイル横浜店で買い取ったiPhone XRのau64GBモデルの買取実績を紹介します。 iPhone XRのau64GB傷なしの中古美品の端末を、30,000円で買い取らせていただきました。こちらの商品はケースに入れて使用していたようなので、ほとんど新品同様の美品のため30,000円という価値を付けさせていただきました。
他には、iPhone XRのau64GB中古傷ありの端末を18,000円で買い取らせていただきました。こちらの商品は、端末の上部にへこみが見られたため18,000円となりましたが、弊店の利用者は「傷物なのにこんなに高く売れるとは思わなかった」と驚きの声をあげていました。 このように、まったく同じモデルでも傷の状態によっては10,000円以上の価格差が生じるので、スマートフォンは、日頃から大切に扱うことをおすすめします。
しかし、リンクスモバイル横浜店では傷ありのスマートフォンでも高価買取いたしますので、ぜひ査定・買取に出してみてほしいと思います。
また、リンクスモバイル横浜店では、iPhone XRのジャンク品を最大で8,500円で購入させていただきます。壊れているから売れないだろうと決めつけるくらいなら、ぜひリンクスモバイル横浜店に買取に出してみてください。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XR
金 額
28,000
買取店舗
横浜店
買 取 日
2020年11月1日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回はiPhone XR、ホワイトの64GBを買い取らせていただきました!
お色はホワイトです。目にも優しく明るい印象のカラーですよね。
docomoでご契約されたお客様でしたが、dアカウントの存在をご存じではなく、他社へMNP(乗り換え)してしまってから、リンクサス モバイルへお持ちくださいました。先にdアカウントの話を記載したのは、シムロックの解除がされていなかったからです。
著しく値段が下がってしまうことをお伝えし、その場でdアカウントをいろいろお試しいただきましたが、まったくログインできず、あえなく断念。
そのままシムロック未解除で買い取らせていだきました。
シムロックの解除ができていれば、35000円、未解除のままなら28000円とご提示させていただいたので、記憶の奥底まで辿っていただきましたが、 結果タイムイズマネーということで、まごまごされている時間ももったいないと、後者の価格で承諾。
やっぱり下取りに出すとは思っていないものでも、シムロックは解除しておくに越したことはありませんね。
さて、今回買い取らせていただいたiPhone XRですが、今までは通常のナンバーが出た次はSをつけていたナンバリングが突然Rになり、驚いたのを 覚えています。SやRがつくと、どうにも私などの世代は直接見てはいなかったものの、セーラームーンなどを思い出しますが、Apple本社で決めて いるものなので、そこは関係ないでしょう。
Sの時にも論争は絶えませんでしたが、Apple役員がRの意味を語った!ということで、話題になりましたね!
「特に意味はない」
この答えはまさに衝撃でした!(笑)
Rの次にSが出るならまだしも、発売日もSの方が先。う~ん、なかなか頭を悩ませてくれるものです。
このナンバリングの意味論争も、まだまだ続いていきそうですね!11のあとは11Sを出さずに、12、12Proですし。進化し続けていくにあたり、 今までの踏襲をかなぐり捨てるところもまた、シビアなAppleらしいような気がします。
一度iPhoneを持つとなかなかやめられない仕組みを作っているのもさすがです。シンプルなうえに、サクサク、ヌルヌル動く操作性。
検品の時に毎日触っていますが、古い機種でもなかなかそれなりに動くので、本当に感心してしまいます。
現状最新のiPhone12の次はどんな進化を遂げるのか、まだまだこの業界にいるものとしては、興味を持ってしまうところです。
次の機種に乗り換えた場合などは、是非とも万全の準備、特にシムロックの解除をして、リンクサスモバイルへお売りください!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XR
金 額
35,000
買取店舗
横浜店
買 取 日
2020年10月31日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

本日はブラックのiPhone XRを買い取らせていただきました!
先にお電話にて査定依頼のご連絡をいただき、注意点も含めてお伝え。docomoでご契約された64GBのものでしたが、その時点ではまだご解約も 機種変も番号ポータビリティ(MNP)もされていない状態でしたので、シムロックの解除についてもご説明しました。
後日宅配買取でスマホを 送っていただきましたが、お伝えした通りの要件を全てお守りいただいており、まだまだ人気機種であることや、目立った傷も本体角についた 傷くらいでしたので、中古の最高額から傷の分だけ値引かせていただき、35000円で金額を提示。ご納得いただけました。
お電話いただいた際、どんな箱でも問題ないか聞かれて、大きすぎると中で荷物が動いてしまうので、あまり大きすぎない箱に、緩衝材などを 詰めていただけると、故障したり傷つく心配がない旨をお伝えしました。届いた箱は、たまねぎと書かれた段ボール。たまねぎのような重さの ある野菜は、段ボールが割としっかりしているので、非常に良いんですよ!みかんやじゃがいもの箱も届いたことがありますが、一瞬お中元や お歳暮かな?と思いますけどね。それと、自粛期間中に増えたんでしょうね~、某密林さん通販箱もたくさん届きます。
宅配買取の場合、送って いただく箱は本当に何でも大丈夫です。臭いのついている段ボールだと、スマホ自体は大丈夫でも、付属のケースに臭いが移ってしまい、若干の 減額対象になりかねませんので、そこだけご注意いただければ問題ないと思います。
緩衝材についても様々ですね。よく見られるプチプチを使われる方が主流ですが、細かい発泡スチロールを入れてくださる方もいらっしゃいます。
たまに一瞬商品が埋もれていたり、結局床面まで落ちてしまい、衝撃を食らってしまうんじゃないかと思う状態のものもありますので、プチプチなど、 包んで動かないものの方が、向いているかと思います。
お家時間をいつもより長くとれるので、断捨離と共に何台か前のスマホが出てきたが買い取れないか?というご相談もいただきます。
ご自身では古くて需要が無いと思われていても、古いからこそ既にメーカー側も欠品しているパーツがあって、修理に使えたりと様々なので、 ダメ元でもぜひご相談ください。タンスの肥やしにするくらいなら、少しでもお金に替えられる可能性に賭けてみてください!
リンクサスモバイルはいつでもお待ちしています!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XR
金 額
30,000
買取店舗
川崎店
買 取 日
2020年10月28日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回はiPhone XR、色は(PRODUCT)REDを買い取らせていただきました!
docomoで契約されたそうなんですが、解約した際格安SIMにて使用したいと思われたそうで、格安SIMの契約を行い、そのまま刺してみたところどうにも動作が悪い。電波をうまく拾いにくいということで、格安SIM自体を安かろう悪かろうなんだとご判断して、もう一度docomoとは違う二社(auかSoftbank)にされたと仰られていました。もしや?と思い、某フジテレビの子供向け番組キャラクターの格安SIMではないですか?と伺ったら BINGO!使えないわけじゃないが、今までとは比べ物にならないくらい電波が悪かったそうなんです。
先に査定の結果を記載しますが、64GB、使用感はさほどないけれど、案の定シムロックは未解除。ということで、シムロック解除のお話をして、そのまま買い取りを希望されたので、30000円で買い取らせていただきました。
まさに、このご契約者様はシムロック解除の罠にハマってしまわれていました。iPhoneは使えないわけではないというのも罠のうちでもあります。
Softbankは元々docomoのアンテナを間借りした状態から事業を開始しましたが、auは独自でアンテナを立てていた会社を買い取って事業を開始しました。
そうした経緯が、端末自体の電波との親和性の違いをもたらしているのです。某フジテレビの子供向け番組キャラクターの格安SIMというのは、au回線を使っています。そのため、docomoで契約したスマホとは親和性が悪いのです。全く使えないのであれば、何らかの問題があるんじゃないかと疑いますが、今までよりも使い勝手が悪い場合は、使えないわけじゃないけど、親和性が悪くて電波を拾いにくいのか、本当に格安SIMだから電波を拾いにくいのか、判断が難しい場合が多いです。
ですから、シムロックの解除が重要になってくるのです。もしもまだ格安SIMを解除する前であれば、今一度docomoでシムロック解除してきてから使ってみては?と言おうとしましたが、既に格安SIMはお怒りの後解約後だったとのこと。
そして、売るためだけに解除に行くのも……ということで、未解除のまま買取となったわけです。よくこの買取実績のところで、シムロックについて再三書かせていただくのはこういった事例が存在するからなのです。Androidの携帯であれば尚更こうしたことが起こりやすいとよく聞きます。
ですから、ご解約時は今一度、シムロック解除したかな?というのは是非ご確認をお願いします。解除出来ている場合査定額はぐんとUPします!
お売りになるならもちろん、リンクサスモバイルへ!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XR
金 額
28,000
買取店舗
横浜店
買 取 日
2020年10月19日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

本日も買取させていただきましたので、ご紹介します。
iPhone XRのコーラル。目に鮮やかなサーモンピンクに近い色ですね。初めて見たときには鮭の切り身を思い出しましたが、遊び心のあるいい色です。
現在では64GBというと最小容量なのですが、昔はこれだけあればかなりアプリが入れられましたね。現在では動画や音楽を楽しんだり、大きい容量のゲームアプリを使う方には、少し心もとないと思われるかもしれません。何より、電池の持ちがいいので、個人的にはビジネス向けに持っていても良い機種だなぁと思います。二台持ちする場合、いかに電池がもつかは非常に重要だと伺います。
出先で自身のスマホと、会社のスマホ、両方が電池切れになったら最悪ですもんね。
話がそれてしまいましたが、こちらも法人のお客様より買い取らせていただきました。
スマホの担当をされていた方が退職され、あまりスマホに詳しくない方が担当になられたということで、売りたいがどうしたらいいかというお問い合わせをいただきました。
とりあえず解約は済ませました!と仰っていたので、マイページには繋げられない状態で、シムロックの解除は本来のお仕事の中で店舗に行くことも難しいとのことで、少し査定額が下がることを了承いただいた上で、28000円で買い取らせていただきました。 ビジネス用でお使いになられているスマホは割と綺麗な状態で買取させていただくことが多く、買取金額は少し高めになることも多いです。
シムロック解除さえされていれば、もう少し上げられたのですが、そこは残念なところです。
今回のようにあまり詳しくない方がお売りいただくケースも少なくありません。事前に買取査定のご依頼をいただき、お打ち合わせをした上で、この条件であればいくら程度、もっと上げるには何をしていただくのが良いか、それにかかる手間や手数料の有無などをお伝えしています。
法人様の場合、会社の資産なので邪険に扱うことはできないものの、本来のお仕事の合間にそうしたお打ち合わせをさせていただくことも多いので、こればっかりに手をかけていられないのも本音だと思います。また、ご契約時と担当者が異なる場合、さまざまなIDやパスワード、端末情報の統制が為されていないことも多く、後任の方が頭を抱えることが多いようです。もしこちらをご覧のご担当者様がいらっしゃいましたら、今一度、ご契約情報の整理をされると、以後の管理がとても楽になりますよ!エクセルにまとめておくだけでも、まったく違うものです。
もし、不要なスマホで上記のようなお困りごとがすでに発生している場合は、ぜひリンクサスモバイルへご相談ください!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXR
金 額
40,000
買取店舗
川崎店
買 取 日
2020年10月18日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

私はiPhoneシリーズを好んで使っているのですが、中でもカラーが豊富で選びやすいiPhoneXRを気に入って使っています。ブラック、ホワイト、イエロー、ブルー、(PRODUCT)RED、オレンジの6色から展開されていて、私は人気色の(PRODUCT)REDを使っています。しかし新型が出ればどうしても目移りしてしまうもので、この度iPhoneXRを手放し機種変更することにしました。
docomoショップに行き第2世代のiPhoneSEに変えることを決め、iPhoneXRは下取りに出すことにしたのですが、思ったより査定価格が高くありませんでした。64GBとiPhoneXRの中では一番少ない容量ではありますが、だとしても査定価格に納得がいかず、一旦下取りはせず後日機種変更する予約だけしてその日は帰宅しました。iPhoneXRの査定相場や買取価格を調べていると、リンクサスモバイルさんという買取店舗を発見しました。
iPhoneやスマートフォン、タブレットなどの端末の買取、修理を行ってくれる店舗さんで、こちらでのiPhoneXRの買取価格を確認しました。
iPhoneXRの64GBは傷なし中古がdocomoで38,000円、au、SoftBankで35,000円、シムフリーで40,000円となっておりました。こういったお店を使うのは初めてで、本当にその価格で買い取ってもらえるのか不安でしたが、状態によっては他店を紹介していただけるということもあり店舗に行ってみることにしました。
私のiPhoneXRは傷なしと査定してもらえ、確認通り38,000円の価格をつけてもらえました。このまま買い取ってもらっても良かったのですが、シムロック解除は自身で無料で行えるうえ、面倒な手続きも必要としないようだったので、その場でシムロック解除して買取価格を40,000円にしてもらいました。買取店舗は利用したことがありませんでしたが、この価格で査定してもらえたのは驚きです。
さっそくdocomoショップに行き機種変更をしてきました。docomoの第2世代iPhoneSEは57,000円程度なので、20,000円もかからず新品が変えてしまったので一括で支払いを行いました。新型のiPhoneがこんな価格で買えてしまい感動です。
今後また機種変更するタイミングになった時には真っ先にリンクサスモバイルさんを利用させて貰うと思います。皆さんもiPhoneXRの下取りを検討しているのであれば、ぜひリンクサスモバイルさんに行ってみて下さい。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XR
金 額
29,000
買取店舗
川崎店 
買 取 日
2020年10月14日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

自宅に使用していないスマホはありませんか。新品のスマホを購入する際、以前使用していた中古のスマホは下取りにだすケースが多いのではないでしょうか。今回は下取りでなく、スマホの買取についてご紹介します。スマホの買取は使用しなくなった中古のスマホや購入したものの使用していない新品のスマホ、故障して使えなくなったジャンク品でも買取させていただきます。
一般的はスマホの買取といえば、店舗に直接持ちこんでいただく店舗買取、郵送で店舗まで送っていただく宅配買取の2種類があります。 今回はdocomoのiPhone XR(64GB/ブルー)を店舗にて買取させていただきました。このスマホのはシムロック解除がされていないdocomoのキャリア端末です。今回持ち込んでいただいたdocomoのiPhone XR(64GB/ブルー)は塗装の剥がれや液晶に傷があることから傷ありの状態とさせていただき、29000円で買取させていただきました。
今回買取させていただいたiPhone XR(64GB/ブルー)は充電器やイヤホンなどの付属品はすべてそろっている状態でしたので、29000円という金額は買取の最高金額になりました。 参考までにシムロック解除の行っていないdocomoのキャリア端末の場合のiPhone XR(64GB/ブルー)の買取金額をご紹介しておきます。新品の未使用品の場合は44000円で買取させていただきます。傷なしの美品の場合は38000円で買取させていただきます。
液晶にヒビがはいっていたり、使用できないジャンク品に関しては8500円で買取いたします。今回紹介した買取金額は本体代の支払を終えいることと、付属品がすべてそろっている場合の最高の買取金額になりますので、なにか不足している場合は買取金額が減額されますのでご注意ください。 最近は格安SIMを提供しているUQモバイルやラインモバイルなども主流となってきています。格安SIMはシムロック解除を行ったシムフリーのスマホで使用することができます。
シムフリーのスマホは買取金額も高くなります。シムフリーのiPhone XR(64GB/ブルー)の買取金額もご紹介しておきます。新品の未使用品の場合は46000円、傷なしの美品の場合は40000円、傷のある場合は31000円、ジャンク品はキャリアスマホと同じ8500円での買取になります。シムロック解除の手続きは簡単に行えます。キャリアショップかインターネット上でも簡単に手続きできるので、買取に出す前にはシムロック解除をすることをおすすめします。
思った以上に高くスマホを買い取ってもらえるなと思った方も多いのではないでしょうか。店舗に持ち込んでいただくとすぐに査定できます。一度店舗までお越しください。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XR
金 額
46,000
買取店舗
横浜関内店
買 取 日
2020年10月13日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhone XRは、今まで発売されてきた歴代iPhoneの中で電池の持ちが史上最大を誇ります。液晶ディスプレイも最高と名高い人気の高い機種になります。ディスプレイサイズが6.1インチと大きく動画などの映像もストレスなく見ることができます。
iPhone XRは展開されている色もホワイト、ブラック、イエロー、ブルー、レッドと6種類あり豊富なのが特徴です。そんなiPhone XRで今回、買取させて頂いたのは、新品未使用docomoの64GB、カラーはホワイト。シムロック解除済みの端末です。
新品未使用でシムロック解除済みということで、46,000円買取とさせて頂きました。お客様には、この買取金額に大変満足頂きました。iPhone XRはシムロック解除済みのシムフリー端末ですとシムロック解除がされていない端末よりも高価買取させていただいております。
シムロック解除済みのシムフリー端末ですと、ワイモバイルや楽天モバイルといった格安シムでの使用ができるため、高価買取となっています。シムロック解除が行われていないと新品未使用で買取金額は、docomoで44,000円~、au、softbankだと41,000円~買取となります。使用感ありの傷なしですとdocomo38,000円~au、softbank35,000円買取となります。
docomoの買取価格がau、softbankよりも若干高いのはdocomoユーザーの数が多く、docomoの端末の需要が高いからです。買取査定は、店舗だけでなく宅配でも承っております。中々ご都合のつかない方や、遠方の方は是非、宅配買取の方をご活用ください。宅配買取の場合は、発送を行い、買取金額にご納得いただけたら、一週間ほどでご指定の口座にお振込みさせて頂きます。
もし、査定金額にご納得いただけなかった場合は、着払いでの商品返送になりますので、送料がかかってしまいます。そのため、事前に買取店のホームページで買取金額の相場をお調べのうえ買取査定に申し込まれることをおすすめ致します。
また、壊れてしまったり、動かなくなり故障してしまったジャンク品であっても買取させて頂いております。買取金額は、故障の具合により変動いたしますが、最高で20,000円買取させて頂く場合もございます。もし、ご自宅にもう壊れてしまったiPhone端末がある場合は、一度買取査定だけでもお申し込みください。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XR
金 額
8,500
買取店舗
横浜関内店
買 取 日
2020年10月8日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

docomo【iPhone XR 64GB】の買取相場についてご紹介します。 iPhone XR 64GBの買取価格は、新品 44,000円、傷あり 2,9000円、ジャンク品 8,500円となっています。 新品はもちろん未開封、未通電のものが高く売れます。開封していたり、付属品が付いていないと減額します。 iPhone XRは、販売してから一年近く経っていますが、多くのスマホ買取店舗では現在でも高価買取の対象としています。 また、定価でスマホを購入する人が減り、中古で購入する人が増えてきています。 買取価格を上げるには、やはりSIMロック解除をしておくことでしょう。SIMロック解除は簡単にできるのでやっておいた方がお得です。
また、iPhone XRはフリマアプリやメルカリ、オークションなどでも多数出品されていますが、買取相場をよく理解していないと、無駄に安く売ってしまったり売れ残りといったリスクにつながるので、買取相場をしっかりと確認しておくことが大切です。iPhone XRの買取相場は、市場のニーズ、新モデルよっても大きく変わってくるため、買取価格の情報も常に把握しておきましょう。 少しでも高額で売りたいと思っている方は、複数の業者で査定を行うことをおすすめします。今回のdocomo以外のSoftbank、auでは、買取価格が安くなっており、買取業者間だけでも数万円もの金額差があります。一つの業者で買取を行った場合、他の業者の方が高いと、後悔することにもなるので気を付けましょう。 
当店舗では、何か不明なことがあってもすぐに対応することができるので安心して手続きできます。 買取には宅配サービスもあり、自宅でも手続き可能です。店舗でも対応が早くスムーズに手続きを行うなど、当店舗では10年以上の高価買取実績を持っているので、安心して買取できると評判も良いです。 そして今回、ひび割れしたスマホや反応が悪いジャンク品だったにも関わらず、8,500円という金額で買い取ってもらえたので、捨ててしまわずに実際に買い取って良かったという感想をいただきました。
スマホ買取は、下取りよりも比較的高い金額で引き取ることもあるので、マーケットの流れや需要などを考えて買取を行ってくれるきちんとした業者を選べば、下取りに出すよりも高い金額で買取してもらうことができるのでおすすめです。
店舗なら、すぐに現金化できるのも最大のメリットです。今すぐに現金が欲しいという時には助かります。買取しようか悩んでいる方は是非スマホ買取をしてみるといいでしょう。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XR
金 額
40,000
買取店舗
横浜店
買 取 日
2020年10月6日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

使っていないスマホがある方、スマホの買い替えを考えている方、中古のスマホを売ることができたらと思っている方もいるのではないでしょうか。スマホの買取は意外と簡単な手続きですることができます。スマホの買取は一般的には店舗に直接持ち込んで買取をするパターンと自宅から店舗に郵送して査定の申し込みをする宅配買取のパターンの2種類です。 今回スマホの買取を申し込まれた方は、docomoのiPhone XR(64GB/コーラル)の端末を持ち込まれました。
すでにご自身でスマホのシムロック解除をしていただいていました。シムロック解除をしてSIMフリーの状態にしておくと、キャリア端末よりも高く買取が可能になります。 今回申し込みがあったdocomoのiPhone XR(64GB/コーラル)は2018年の発売日に変われており、約2年間使用していますが、付属品もすべてそろっており、目立った傷がなく美品中古とよばれる状態でした。そのため最高買取金額の40000円で買取を行いました。
付属品に不足がある場合などは買取査定金額が減る場合がありますので、買取にスマホを出す際は付属品はすべて揃えておきましょう。 今回スマホの買取を申し込まれた方は、iPhone XRから最新のiPhone 11に買い替えを考えている方でした。
iPhone 11は約80000円で販売されています。今回買取に出したiPhone XRの査定額は40000円だったので、差額の40000円で最新機種に買い替えが可能になります。 iPhone XR(64GB)でシムロック解除をしている端末は新品の場合は46000円、塗装の剥がれなど目立った傷がある場合は31000円、故障などで正常に使えなくなったジャンク品は最高8500円で買取を行っています。 ちなみにシムロック解除をせずdocomoのキャリア端末は新品の場合は44000円、傷がない美品中古の場合は38000円、傷がある場合は29000円、ジャンク品の場合は8500円での買取となります。シムロック解除をするだけで2000円ほど査定金額に差がでてきます。
シムロック解除は電話やネットなどで簡単に手続きができるので買取申し込みをする前に、シムロック解除を行っておくと良いでしょう。 ちなみにdocomoの端末はauやsoftbank の端末よりも高い値段で買取してもらえる場合があります。 スマホの買取はめんどうな手続きもありません。買取に出すスマホはデータの削除を行い、買取する方の本人確認ができる書類があればすぐに査定してもらえます。
店舗買取は現金で受け取れるので早く現金化したい人にはおすすめです。スマホの買い替えや使用していないスマホが自宅にある方は、査定だけでも申し込みをしてみてはいかがでしょうか。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXR
金 額
37,000
買取店舗
川崎店
買 取 日
2020年10月2日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回はiPhone XR(docomo/64GB/ブルー/シムロック解除済)を買い取らせていただきました。発売から年数が経っているとはいえ、電池の持ちが良いため、まだまだ人気機種です。 店舗にお持ちいただき、その場で査定させていただきました。
非常に状態が良く、画面の保護シートや保護ケースをその場で外していただいたため、中古価格のうちほぼ最高に近い金額の37,000円の提示をしたところ、非常にご満足されて承諾いただきました。当店にいらっしゃるまでに数店舗回られたそうで、その中でもdocomoで契約した機種が一番安い査定である店がほぼほぼだったとのこと。docomoが一番高い買取価格を提示している当店に驚かれていたようです。
さて、今回に限らず買取査定をご依頼いただく際、同様の質問をいただくことがあります。 『何故同じ機種なのに、契約した携帯会社(以後、キャリア)によって買取価格が微妙に違うの?』 それは、通信方式がキャリア毎に異なるからです。大手キャリアを例にすると、docomoとSoftbankは「W-CDMA」という方式を採用していますが、auは「CDMA2000」という方式を採用しています。この二種類の通信方式はそもそも全く異なるものなので、端末自体にどの周波数を拾うか設定してあるため、全く使えないということは無くとも、充分なスペックを発揮することができなくなってしまうのです。 そして、格安SIMは独自にインフラを引いているのではなく、日本であればこの大手3キャリアのうちのどれかのインフラを利用するため、価格が抑えられる仕組みとなっています。格安SIMであったり、今使っている大手キャリアのSIMをそのまま使う場合、どのキャリアで契約したものなのかが重要になることは、お分かりいただけたと思います。
大手3社の中でも、いち早くMVNOというインフラの貸し出しに乗り出したのはdocomoです(元々立てているアンテナの数も多かったからなのですが)。docomoも自社の顧客が一番なので、貸した一部分のインフラがひっ迫してくるのです。イメージとしては、大きな土管が自社の顧客用、その中にホースを通している部分が貸した電波となります。元から土管よりは細いホースの水を分け合っているのと同じため、速度遅延が発生します。
そして、docomo契約のスマホ市場価値が低下してしまうのです。 そのため現在、他社はdocomo契約のスマホを安く、Softbank契約のスマホを高く査定する傾向があります。 お客様満足のため、他社との差別化をするために、リンクサスモバイルは未だなお根強いシェア率を誇るdocomo契約を一番高い査定をすることをキープし続けています。もしこの記事を読んでくださっているのがdocomo契約の方なら、是非買取は当店にご依頼ください!