045-326-6922

toptel
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXS
金 額
45,500
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル 横浜関内店 
買 取 日
2021年3月21日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhoneXsをお持ち込みされたお客様を対応致しました!
お客様はいくらになっても売るつもりでいる、と仰って下さったので、さっそく査定をしていくことに。
傷もなく、売るつもりだったと仰っていたこともあり、付属品もそろえてお持ちいただけたので、傷なし、付属品ありがとうございますの扱いとさせていただき、45,500円で買い取らせていただきました!
お客様にはその場で中古のiPhone11をご購入いただき、満足してお帰りいただけました。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXS
金 額
29,500
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル 横浜店 
買 取 日
2021年3月18日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhone XSを買い取らせていただきました。少し大きめについた背面の傷を気にされていましたが、画面などには傷はついておらず、使用には全く問題の無い状態でした。
付属品の保管はしっかりとされており、購入されてから久々に中身を確認したと仰られていました。
つい先日まで利用されていたようですが、バッテリーの劣化はさほど見られなかったので、今回は29,500円の査定金額を提示。その場でご納得いただけました!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXS
金 額
27,500
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル川崎店 
買 取 日
2021年3月5日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回は、店頭でiPhoneXSを買取させていただきました。すでにiPhoneの最新機種を購入しており、自宅に置いたままにしていたとのことです。
iPhoneXS発売後すぐに購入しており、約2年間使用していたため、画面と背面に目立つ傷がありました。また、付属品はすでに故障しており、持ち込みできないとのことでした。そのため、今回は27,500円で買取させていただきました。
付属品もなく、傷もあったため金額がつかないか不安で来店されましたが、想像以上の金額で大変満足していただけました。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XS
金 額
20,000
買取店舗
横浜関内店
買 取 日
2020年11月22日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回はiPhone XSの64GBを買い取らせていただいたのでご紹介します。
Softbankで契約された、お色シルバーのiPhoneですが、海で落としてしまい水没。浅瀬だったので何とか拾い上げたものの、 落とした衝撃で液晶にヒビ割れも入ってしまったそうです。ジャンク品ではありますが、完全に乾かしてから電源を入れたら使えたので、 SIMロックの解除を行い、バックアップを取った後機種変更。残ったスマホをお持ちいただいたとのことでした。
水没したかどうかというのは、わかるものなんです。なので、こちらを買い取る際、水に濡らしたりしましたか?と伺うと、 え?!なんでわかるんですか?と驚かれていました。その話はあとでするとして、今回はジャンク品扱いですが、修理に使えそうな パーツもあったので20000円で買い取らせていただきました。
まだまだ新しい機種ですので、ジャンク品であったとしても、このくらいの値段はつくのが現状です。
さて、先ほどお話ししました水没についてですが、通常スマホは水に濡れたかを判別するマークがあるのです。
俗にいう水没マークなのですが、これはスマホがショートしてしまったりということを防ぐために、判定をするのが主な役割です。
最新のiPhoneは防水機能が備わっていますが、それにも限界があります。30分以上浸かってしまったりすると、この水没マークが赤くなります。
水没した状態で電源を入れた場合、基盤がショートして中のデータが飛んでしまったり、焼き付けを起こして電源が入らなくなったりするのです。
今回お売りくださった方は、その辺りに詳しい方だったので、しっかりと乾かしてから電源を入れられ、事なきを得ました。
まず今回のように水没してしまった場合は、電源がまだ入っている状態なら、自ら引き上げたらすぐに電源を落としましょう。
どのタイミングでショートしてしまうかわかりません。それから、SIMカードが挿入されている場所がたいていそれにあたりますが、 水没マークが赤くなっていないかを確認してください。通常は白色ですが、赤くなっていた場合は中まで水が入った証拠です。
その場合はしっかりと自然乾燥をさせてください。スマホは精密機械なので、ドライヤーは厳禁です!
しばらく自然乾燥してから、電源を入れバックアップを取りましょう。水没したスマホは、何らかの拍子で不具合を起こすことがあります。
最悪の事態になる前に、機種変更することをお勧めします。リンクサスモバイルは水没スマホも喜んで買い取らせていただきます!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone Xs
金 額
48,000
買取店舗
川崎店
買 取 日
2020年11月6日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル川崎店の買取担当でございます。いつもお世話になっております。
今回、当店にご来店頂き、買取査定依頼を頂いたお客様がお持ちいただいた機種は、iPhoneXsの64GB。キャリアはsoftbank、ゴールドカラーになります。シムロックは解除済みのシムフリー端末でした。
お持ちいただいたiPhoneは未使用の新品でした。新品でシムロックも解除済みとあって今回の買取査定結果は、48,000円とさせて頂きました。iPhoneXsは未だに高い人気を誇っていて、まだ使い続けている人、最新機種よりもiPhoneXsをほしいという方も多くいらっしゃいます。
iPhoneXsは、数年前の機種に比べて、大きめのサイズに作られていて近年の動画需要の高まりに合わせたものと思われます。厚さはスリムに設計されているので、持ちにくさがなく軽量化もされているため使いやすい規格になっています。
カラーはゴールド、シルバー、スペースグレイの3色展開になっています。機能性もとても高い機種になっていて、市場でも需要が高いため買取査定結果も高くなる傾向にあります。
量は64GB,256GB,512GBと3種類あり容量が上がるごとに買取査定額は高額になります。64GBは、36,000~48,000円。256GBは、41,000~55,000円。512GBが46,000~60,000円買取となります。
au、softbankがdocomoよりも多少買取査定額が低くなる傾向です。更にシムロック解除済みのシムフリー端末ですと、au,softbank、docomoよりも高くなります。これは、シムフリー端末ですと大手3キャリアに加えて、楽天モバイルやワイモバイルといった、格安シムでのご利用も可能になるためです。今回、お持ちいただいお客様はシムロック解除済みでしたので、高価買取になりました。シムロック解除は契約中のキャリアで簡単にできるので、お時間に余裕のある方は、シムロック解除の上買取査定にお越しいただければ高価買取査定にさせて頂きます。購入時の付属品等も全て揃えて頂ければ高額査定になる傾向にあります。
お持ちいただく前に、今一度ご確認の方よろしくお願いいたします。また、破損がある、傷などが多くあるジャンク品であっても買取査定させて頂くので一度お持ちください。スタッフ一同心よりご来店お待ちしております。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XS
金 額
24,000
買取店舗
横浜関内店
買 取 日
2020年11月4日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回は、auでご契約されたiPhone XSの64GBを買い取らせていただきました!
色はシルバーです。iPhone12が発売されて間もないですが、二機種前でもまだまだスペック的には劣りません。
最近のiPhoneは特に数機種前でも全く問題なく使えるものが多いので、Androidよりも中古市場が盛り上がる傾向にあります。
特に定番というべきシルバーは様々な層から人気、なのですが……、今回はジャンク品として買い取らせていただきました。
画面中央にピシッ!っとヒビが入っておりまして、なかなかのインパクトです。それでもまだ人気機種。
その時点でApple Care+(保証サービス)にも未加入だしと、解約されたんですね。シムロックは未解除でした。
ここまできてしまうと、査定金額は結構下がってしまいます。それでも、下取りプログラム適用にならないとのことで、リンクサスモバイルへお持ちいただいた経緯も踏まえ、24000円をつけさせていただきました。
人気機種とあれば、画面以外にも修理パーツとして使える箇所が多く、画面以外は幸いにも無事だったので、そうした査定内容を提示。お客様は2万円を超える金額はつかないと思われていたそうなので、非常に驚きつつ、ご納得いただきました。
やはり個人間でのやりとりとなると、ジャンク品は格安になる傾向にあります。やはり、インパクトが強いですしね。
例えばフリマアプリやオークションで見たときは特に。使えないわけではないけれど、傷がついているものはなかなか買い取り手も出ません。そこを逆手に取り、修理を行っている業者が、安く買いたたくケースもよくあるようなのです。
正直足元を見ているのです。ジャンク品こそ、きちんと知識を持った業者にお持ち込みいただくことが、まず安心安全、且つ損をしない方法であるといえるでしょう。
よく、俺を信じろ!という奴は信じるなと言いますが、きちんとした理由の元、お話していることなので、一度信じて査定依頼をいただければと思います。
そこで、怪しいな。買いたたかれているな~と思えばやめればだけのことです。一度依頼したんだから絶対に売れよ!
という業者はいませんし、もしいたらよっぽど売ってはいけないエセ業者です。いくつか比較してみて、最適なものをお選びください。もしもリンクサスモバイルにお任せいただけるのであれば、その時はお客様にご満足いただけるよう、最大限の努力をさせていただきます!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXs
金 額
41,000
買取店舗
横浜店
買 取 日
2020年11月4日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

毎年9~11月はお祭り騒ぎの様になります。そう、iPhoneの発売日はその月に集中しているんです。私はiPhoneシリーズが大好きで新作が出るたび情報収集をし、気に入れば買うを繰り返していました。
今はメイン端末にiPhone11pro、サブ端末にiPhoneXsの64GB、どちらもスペースグレイを使用しています。周りからはなんて贅沢な2台持ちだなんて言われます。とはいっても、iPhoneXsは自分で購入したものではなく、懸賞で当てたものです。ですから実質タダで入手したものです。とはいえ、入手してから結構な時間が経過していますし、どうしてもサブ端末としてはサイズが大きすぎるので持ち運びには少し困っていました。そんな中、私がサイズ的に気に入っていたiPhoneSEの第二世代が発売されました。
第一世代よりもサイズは大きくなってしまいましたが、Xsに比べればやはり小さめサイズです。このサイズ感が気に入り、今のiPhoneXsは手放し、iPhoneSEにしようと思いました。友人にXsは安価で譲っても良かったのですが、当然ながら普通の人はスマホは1台で充分と言いますし、お金を払ってまで2台目を入手しようとは思わないようです。やむを得ず買取店舗を探すことにしたのですが、気に入る価格で買い取ってくれるお店が全く見つかりませんでした。
根気よくお店を探していると、リンクサスモバイルというお店を発見しました。そちらではさすがiPhoneXsと言えるほどの金額で査定してもらえるようなので、お店に行って実際に査定してもらうことにしました。査定してもらった金額では36,000円。auのシムロックがかかっているのでこの金額ということでした。
シムロック解除し、シムフリー化すればもっと価格を上げることができるとのことでした。確かにシムロック解除をした記憶がなかったので、その場でシムロック解除を行いました。シムロック解除語の査定価格は41,000円。ちょっとネットで手続きをするだけで5,000円も査定価格が変わるのは驚きです。
これだけの金額があれば20,000円程度でiPhoneSEを入手することができます。これだけの高価格で買い取ってもらえ、真摯に対応してもらえたのでリンクサスモバイルさんにはとても感謝しています。
安い中古端末も幅広く置いてあったので、今後サブ端末が必要になった時やまた買い取ってもらいたい時に利用させてもらおうと思います。という感想をいただきました。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XS
金 額
39,000
買取店舗
横浜関内店
買 取 日
2020年10月29日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

本日はiPhone XSの64GB、お色はシルバーを買い取らせていただきました!
非常にきれいにお使いになられていて、中古の最高額で査定を出させていただこうとしたところで、ちょっと待った!
シムロック解除がなされていませんでした。店舗に直接ご来店いただいたので、その場でシムロック解除について説明をしたところ、最近では店舗に予約をしていくのが大変だと、シムロック解除をしないまま、査定額が低くなるのを承知で買い取らせていただくのですが、このお客様はきちんとご契約されたdocomoのdアカウントの管理をされておりました。
auやSoftbankでは解約後シムロックを解除したい場合、店頭で手数料3000円程度を支払い解除してもらう必要があります。
しかしdocomoでご契約された場合は、解約後でも一定の条件下ではWEBで手数料無料でシムロック解除が行えるのです。
先ほど記載したdアカウントというのは、My docomoというサイト内で、ログインするために必要なものなのです。
docomo契約をされていない方でも、d払いやdTV系のアプリを利用する際も、共通のアカウントを使用します。
こうしたアカウントをしっかり管理しておくことによって、解約後に店舗内で説明をして、スマホに割り振られている製造番号(IMEI)を入力し、その場でシムロックを解除してくださいました。
無事、中古では最高額の39000円で買い取り成立となりました!
買い取らせていただくこちらとしても、ご満足いただけるので、シムロック解除だけはぜひとも行っていただきたい作業の一つです。
さて、こうしたIDやパスワード、日ごろからしっかり管理されていますか?今は便利なパスワード管理アプリもありますので、ぜひとも活用してみてください。最悪アナログで、手帳などに書かれている方もいらっしゃいますね。むか~~し昔ですが、まだ折りたたみ携帯だった頃、ご年配の方が画面に付箋で大切なパスワードを貼り付けているのを見たことがありますが、セキュリティを保つためにも、アナログだとしても、スマホとは別の場所に保管してくださいね!一発でセキュリティを破られてしまうので、パスワードが全くの無意味になってしまいます。
そういえばパソコンの画面にすべてのパスワードを貼り付けている人もいたっけなぁ。いや、うちの会社ではないですよ!
こうしたパスワードの管理は、今の世の中非常に煩雑で、非常に数も多くなっています。だからこそ、しっかりと書き留める、アプリに登録するなどの癖をつけておくと、いざというときに便利ですよ。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XS
金 額
28,000
買取店舗
川崎店
買 取 日
2020年10月27日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回はauでご契約されたiPhone XSを買い取らせていただきました。容量は64GBで、色はゴールドです。残念ながらシムロックは解除されておらず、画面や本体に目に見える傷が割とくっきり入っていました。ジャンク品相当になるわけですが、それでもまだ二つ前の機種ですので、需要も高く、28000円の査定価格を提示させていただきました。
しばらく考えられたようでしたが、やはりお売りいただいたお客様もジャンク品になるだろうと構えてはいらっしゃったようですので、ご納得いただいた経緯がございます。
そういえば、iPhoneはナンバリングとして、例えばiPhone4が出たらその次はiPhone4sと、順につけられていますよね。私もAppleの人間ではないので正式なことはわかりませんが、割とsを付けたシリーズの時に新機能を搭載している印象があります。Siriや指紋認証、3D Touchと、全てsがついた機種で搭載されたものばかり。試験的に付けてみるのにちょうどいいんでしょうか?他の製品であれば、新しいナンバリングの時に新しい機能をどどーんと付ける!というのが一般的なだけに、色々と疑問が残ります。表記も独特で、たまに小さいサイズを出したからsとか、SEとかだったけれど、このiPhoneXSは表記からしてSが大文字!ここにもきっと何か秘密があるんでしょうが、意味は未発表のままです。
どこの企業もそうですが、新製品の発売時にはピリピリとした空気が漂いますが、ことAppleのiPhoneシリーズにおいては、その緊張感たるやものすごいものだそうですね。
買取や修理が専門でそうした機会はないので、人づてに聞いた話ですが、大手三社(docomo/au/Softbank)では、発売前にテスト機が配られるそうです。通常操作性や、各種アプリの動作などを確かめるため、Androidなどはもっと早くにテスト機が渡されることが多いのですが、発売前のiPhoneは1週間~10日くらいしか先行して渡されないんだそうです。
また、作業は人目につかない別室で行い、その間の撮影はNG。細かい仕様などを口外することが無いよう、誓約書を書いてから作業に当たる企業もあるそうなんです。そこまで厳重に行わないと、発売前の情報が漏れて しまうんですね。
iPhoneの新機種発売時には、毎回Appleの店舗に長蛇の列ができることも有名です。そうしたファン心理に対しても、情報を漏洩させないまま、手元に受け取ってから確かめて感動していただくプライオリティを大切にしているからなのかもしれません。
次はiPhone11sではなく、12が出ますね!ナンバリングの法則まで破ってきた真意やいかに?!12に乗り換えられた方は、古い機種を当社へお売りください!
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XS
金 額
25,000
買取店舗
横浜店
買 取 日
2020年10月18日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

ご覧くださりありがとうございます。 今回はiPhone XSを買い取らせていただきましたので、ご紹介します。 こちらをご覧いただいているということは、買取を少しでもご検討されている方だと思いますので、特にお読みいただきたい内容となっています。
最後までお付き合いいただければと思います。
ご契約されたのはau、容量は64GBで色はスペースグレイ。現時点で一つ前の機種にはなりますが、まだまだ人気機種なので、それなりの価格で買い取らせていただいております。ですが、一点だけ残念な部分があり、買取価格は25000円となっております。
ご存知の方もいるかもしれませんが、auはdocomoとSoftbankとは違う周波数帯、いわゆるバンドと言われるものが違います。どの周波数をキャッチするかは機種毎に出荷前整えられています。日本では大手3社がそれぞれ違った周波数を割り当てられていますが、auの場合は少し特殊で、シムロック解除という作業を行わない場合、au系の回線利用の格安SIMであっても使えない場合があるのです。
iPhoneはAndroidのスマホに比べ、そういった不具合は少ないですが、全くないとは言い切れません。本機は、そのシムロック解除をされていない状態で宅配買取としてお受けしました。
事前に査定依頼をいただいた際、シムロック解除とは何か、シムロック解除しない場合のデメリットはお知らせしてあったのですが、既に解約済だったため、携帯ショップに行くのがどうしても困難とのことで、そのまま買い取りに出されました。
傷などの状態から言うと、シムロック解除してある端末であれば、36000円は出せたと思います。しかし、auで契約された場合、買取後のスマホの扱いが非常に大変になるので、シムロック未解除を理由に11000円の減額となっております。解約後でも携帯ショップで手数料約3000円をお支払いいただければ、シムロック解除は可能です。その手間で買取金額は8000円UPします。
解約や、MNP(他社への乗換え)前であれば、マイページで簡単に行えて、しかも無料!本当にこのひと手間をしておくだけで、買取に出さずとも、自分で確約SIMに乗り換える場合にも使えるのです。
……リンクサスモバイルとしましては、ぜひ買取に出していただきたいですが。
私共も、お客様に最大限ご満足いただき、弊社に売る決断をしてよかった!と思っていただけることが一番だと考えています。
ですので、こちらをお読みくださった方だけでも、頭の片隅に『SIMロック解除しとけって言ってたな……』と思い出してくださればと思います。
buyingrecord_img
機 種 名
https://linx-as.co.jp/services/brand/iPhone/iPhoneXS
金 額
43,000
買取店舗
横浜関内店
買 取 日
2020年10月16日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回、お客様から買取査定依頼を頂いた端末は、iPhoneXsです。キャリアがauになります。容量は、64GB、カラーがシルバー、シムロック解除はまだ行われていないiPhoneXsです。今回買取査定させて頂きまして、査定結果は43,000円での買取になりました。
新品未使用品ではなく、使用感がありシムロック解除もされていなかったのでこの査定結果となりました。お客様はこの買取査定結果に大変満足頂けました。
2020年現在のiPhoneXsの買取金額の相場をご説明いたします。
新品未使用品であれば、44,000~51,000円が相場になります。傷なしの中古品で、買取金額相場は38,000~44,000円になります。docomoの端末がau、softbankと比べて買取査定額が高くなる傾向です。これは、docomoユーザーの数がau、softbankユーザー数よりも多くdocomoの端末の方が需要が高いためです。
さらに、シムロック解除済みのシムフリー端末であれば更に需要が高まり、買取査定額は高くなる傾向にあります。シムロック解除ずみのシムフリー端末であれば、docomo、au、softbankの三大キャリアはもちろんのこと、楽天モバイルやUQモバイルといった格安シムでも使用できるため買取査定額が高くなります。
当店では、店舗での買取査定に加えて郵送での宅配買取も承っております。お仕事の都合がつかない方や、遠方でご来店がかなわない方はこちらの宅配買取サービスをご利用くださいませ。iPhoneXsは、現在の最新機種であるiPhone11の前機種になりますが、いまだ高い人気を誇っています。
まだまだ機種変更をせずに使い続ける方、iPhone11よりもiPhoneXsの方がほしいという方も多くおられます。iPhoneXsは数年前の機種と比べると大きめに設計されています。これは現代の動画需要の高まりによるものです。サイズが大きくなったからと言って、持ちにくさなど不便を感じることはない端末になります。カラーは女性人気の高いゴールド、男女問わずに人気の高いシルバー、大人な男性に人気のあるスペースグレイの3色展開です。
容量は、64GB、246GB、512GBの三種類展開になり、使用用途に合わせ選ぶことができます。そんなiPhoneXsは現在でも高い人気のため当店では、まだまだ高価買取中です!もう使わなくなった端末をお持ちの方はぜひ買取査定にご来店くださいませ。スタッフ一同お待ちしております。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone Xs
金 額
31,000
買取店舗
横浜関内店
買 取 日
2020年10月16日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回はリンクサスモバイル、横浜関内店にて買取をさせていただいたものをご紹介したいと思います。
機種はdocomoでご契約されたiPhoneXSの、お色は一番人気のシルバー。しかしシムロックは未解除のものでした。
こちらをお持ちくださった方に、現状での査定金額とシムロック解除後の査定金額をお伝えしたところ、慌ててdocomoのショップに駆け込まれていきました。
実は、シムロック未解除の物は、いくら中古の中では状態が良くても約1万円ほど下がってしまうんです。
すでに解約済で、dアカウントというIDも持っていなかったので、店頭で3000円くらいかけて、解除してからいらした方が、7000円くらいは高くなりますとお伝えしました。
実は、ドコモショップは横浜関内店のすぐ近くにありまして……。
ですが、お客様はがっくりと肩を落として帰ってこられました。休日ということもあり、予約でいっぱいだから、後日来てほしいと言われたそうです。コロナ禍って、ここでも大きく影響してしまうんですね。

今年はいつも以上に身動きに制限がかかってしまうことが多いですが、今までの常識が通じなくなっていますね。
こうしたことでも、非常に実感します。結局このお客様は、なかなか外出してくるのも大変だということで、査定最高額から1万円引いた、31000円で買取らせていただきました。
後日宅配買取にされても大丈夫ですよ!とお伝えしましたが、やはり手間もかかるから諦めるとのこと。
最近では解約やMNP(ナンバーポータビリティ/他社へ番号を変えずに乗り換え)時に、シムロック解除の話もしていると思いますが、「解約後のシムロック解除は店頭のみでしか行えませんがよろしいですか?」の一言だけでは、何を言っているのかわからない人も多いはず。他にもたくさんのことをいっぺんに聞かれるので、途中から「はい」、「はい」と流してしまったそうです。
確かに、確認事項などあわせて10分くらい通話するし、途中待たされたりで、大変なんですよねぇ、とてもよくわかります。
だから、この記事をご覧になっている皆様だけでも、頭の片隅に置いておいてください。
【解約前に、各キャリアマイページなどでシムロックを解除すれば、無料!!】です。
これはdocomo以外の、auでも、Softbankでも同じです。最初からシムフリーと言われるスマホは、appleから直接買わない限り無いので、シムロック解除はついて回るものだと思っておいてくださいね。
そうじゃないと、今回のようにジャンク品(一部故障品)よりも安い買取価格になることもあるのです。
buyingrecord_img
機 種 名
https://linx-as.co.jp/services/brand/iPhone/iPhoneXS
金 額
13,000
買取店舗
川崎店
買 取 日
2020年10月11日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

スマホに買取制度があることをご存知でしょうか。スマホの買い取りなんてめんどうだと感じている方もいるのではないでしょうか。実際スマホの買い取りは簡単に手続きすることができます。今回はスマホ買取の手続きや査定ポイントについてご紹介させていただきます。
今回買取を希望されていた方は、auのiPhone Xs(64GB/ゴールド)を店舗にお持ちいただき、買取させていただきました。iPhone Xs(64GB/ゴールド)はシムロック解除されていないauのキャリアスマホの状態でした。何度か落としてしまい液晶のヒビ割れが酷い状態でした。また端末の背面にも大きな傷があったので買取できるか不安な様子でした。液晶のひび割れや正常に動作しないものはジャンク品となりますので、今回もジャンク品ということで13000円での買取となりました。
買取を希望された方は値段がついて満足しているようでした。今回はアイフォンの付属品がそろっている状態でしたのでジャンク品の上限金額となる13000円での買取になりましたが、付属品がそろっていない場合は査定金額が減る場合もあります。液晶が割れてしまっているから、もう故障して使えない状態になってしまたからと買取を諦めず、是非一度スマホの状態を見せてください。
店舗での買取はスピーディーで買取される方の身分証明書があれば、即現金化も可能です。 auのiPhone Xs(64GB/ゴールド)は新品でキャリアショップでの電通確認しかしていない場合は44000円で買取を行います。傷や塗装の剥がれもない傷のない美品は38000円で買取させていただきます。傷のある場合は29000円での買取となります。
ちなみにシムロック解除をしてシムフリーのスマホの場合は買取金額がアップします。iPhone Xs(64GB)の新品の場合は51000円、傷のない場合は44000円、傷のある場合は33000円で買取させていただきます。ジャンク品の場合はキャリア端末の場合と同じく13000円で買取させていただきます。
シムロック解除するだけで買取金額がアップするのでシムロック解除をしておくことをおすすめします。 スマホの買い取りは端末の容量の違いはもちろんのこと、端末料金を払い終わっているかどうかでも査定金額に違いがでます。気になることがありましたら、ぜひお問い合わせください。
スマホの買い取りは店舗での買取だけでなく、宅配でも受け付けています。近所にスマホの買い取りを行っている店舗がない方や店舗に行くことがめんどうな方は宅配での買取をおすすめしています。是非お申し込みください。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone Xs
金 額
41,000
買取店舗
横浜店
買 取 日
2020年10月9日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回、買取査定にお持ちいただいたのは、docomoのiPhoneXs64GBです。色は、スペースグレイでシムロック解除はされていませんでした。iPhone11の前機種である、iPhoneXsですがその人気はまだまだ健在です。現在でもiPhone11よりもiPhoneXsがほしいという方は多くいらっしゃいます。そんな需要の高いiPhoneXsは、市場での取引価格も高く、買取を検討する方も多いです。
今回、買取査定にお持ちいただいた方はiPhoneXsの買取したお金をもとに最新機種への買い替えをご検討されているとの事でした。今回買取査定にお持ちいただいたiPhoneXsは、41,000円で買取させて頂きました。少し使用感があったのでこの金額での買取です。お客様はもっと安い買取かと思っていたらしく、この買取金額には大変満足していただきました。
docomoのiPhoneXsでした、新品なら47,000円買取が現在の相場です。
au、softbankになると少し下がり、新品で44,000円。傷なしで38,000円ほどが相場になります。今回は、シムロック解除がされていない機種でしたが、シムロック解除済みのシムフリー端末でしたら、新品51,000円買取。傷なしは44,000円買取とさせていただいております。シムロック解除は現在契約しているキャリア店の店舗に行くか電話で対応してもらえます。
買取金額を上げたい方は、シムロック解除の上、買取査定にお越しください。現在、iPhoneXsは不具合や故障のあるジャンク品であっても最低相場35,000円前後で買取をさせていただいております。もう壊れているからと諦めていた方は是非一度、当店に買取査定だけでもお越しになってください。
忙しい方や遠方の方で店舗へのご来店が難しい方でも宅配買取のサービスを行っているので是非そちらをご活用ください。iPhoneを買取に出すときに最低限やっておいて頂きたいことは、iPhoneの初期化です。iPhoneの初期化がすみデータが削除済みの端末でした問題なく買取査定を進めさせていただきます。
現在、スマホの買取は簡単に行うことが可能です。自宅にもう使っていないスマホがあったり、買い替えをご検討されている方は一度買取査定にお越しください。買取業者によって買取価格が違うのでHPを確認して一番高額で買取をしてくれそうな業者をリサーチしておくことで損をすることがなくなります。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone XS
金 額
13,000
買取店舗
横浜店
買 取 日
2020年10月6日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

今回は、docomo 【iPhone XS 64GB】の買取相場についてご紹介したいと思います。 iPhone XSの買取価格は、新品で47,000円、傷なし 41,000円、傷あり 31,000円、ジャンク品 13,000という額になっています。 分割払い中や、GB数、どのキャリアかによっても金額が変わってきます。もちろん、画面割れしているものや液晶が正規品でなかった場合は、買取価格が大幅に下がってしまうので業者に相談してみるといいでしょう。
また、SIMフリー化すると、これらの値段に10,000~15,000円上乗せして買取してもらえます。買取時は、データの初期化と、SIMロック解除をすることをおすすめします。 SIMロック解除方法は二つに分かれていて、まずは携帯電話会社での手続きで、この手続きはホームページで必要事項を記入することで行えます。 それから、iPhoneでの手続き これは、バックアップを取ってから、iTunesにつないで初期化するという方法です。現在契約されているiPhoneの携帯電話会社と違う会社のSIMを持っていると、手続きは初期設定のみなので簡単に行えます。 ここでよくあるのが、携帯電話会社での手続きを終えたからといって、SIMロック解除できたと思われる方がいます。手順が二つに分かれているので、必ず携帯電話会社での手続きと、iPhone本体での手続き両方を行うように、忘れないようにしましょう。
この店舗の買取手続きでは、スムーズに対応し、ジャンク品でも買取価格最高の13,000円で買い取りを行ってくれました。SIMロック解除でより高額で買い取れるので、iPhoneをそのまま捨てないで買い取って良かったなと思います。という感想を伝えてくれました。 買い取り完了時には、支払い方法として入金式と現金引き渡しがあり、これは店舗によっても異なるので、不安な方はあらかじめ訪ねておくと良いでしょう。
また、買取はdocomoをおすすめします。Softbankやauでは、新品価格 44,000円と、docomoよりも低額となっています。このように、キャリアによっても金額が変わってくるのでしっかり選んでから買取するといいでしょう。そして、買取は宅配サービスでも簡単に手続きできるので、店舗に行くのが面倒くさく自宅にいながら買取をしたいと思っている方におすすめです。
どんなスマートフォンでも、査定から完了までのスピードが早く、最短10分で手続きが完了できるところもあります。SIMフリー化するのにもリスクはないので、スマホ買取を悩んでいる方は是非買取を行ってみてはいかがでしょうか。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone Xs
金 額
31,000
買取店舗
横浜店
買 取 日
2020年10月5日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

スマホの買取はめんどうな手続きが多いと思っている方もいるのではないでしょうか。スマホの買取は店舗での買取と、宅配買取がメインで行われています。どちらも手続きはとても簡単で、本人確認の身分証明書があればスムーズに買取手続きが可能になります。 宅配買取もスマホを梱包して送るだけなので、近くに買取を行っている店舗がない方にもおすすめです。
今回買取させていただいたスマホは、docomoのiPhone Xs(64GB/ゴールド)です。このiPhone Xsはシムロック解除がされていない状態のスマホです。iPhone Xsは2018年9月に発売されて、もう発売日から2年経ちますが今でも人気の機種となっています。iPhone Xsのカメラはきれいに撮れると人気があります。また容量も多いため、写真や動画をたくさん撮る方にもおすすめです。
買取といえば新品のスマホを買う際に、中古のスマホを買取に出すケースが多いと思いますが、今回スマホの買取を申し込まれ方は、サブ携帯としてiPhone Xsを使用していたけど、今後使用する予定がなくなったということで買取を希望されていました。
今回買取の申し込みがあったdocomoのiPhone Xsは画面に小さな傷と、端末の塗装がはがれている状態でした。傷があるiPhone Xsは端末代が払い終わっている場合、買取の最高金額は31000円です。今回は付属品もすべてそろっている状態でしたので、最高額である31000円で買取させていただきました。
同じ傷のあるiPhone Xsでも付属品が足りてない場合、買取査定金額は変わってきます。 ちなみに同じiPhone Xsでもシムロック解除をすると、今回の最低金額よりも高い値段で買い取ることが可能になります。最近はUQモバイル、楽天モバイル、ラインモバイルなどの月々のスマホの料金がキャリアに比べて格安になる携帯会社が注目を集めています。
シムロック解除をして、SIMフリーの端末にすることで格安SIMを入れて使用することができるようになります。 シムロック解除されたiPhone Xs(64GB/ゴールド)で新品の場合は51000円、あまり傷のない美品の場合は44000円、今回の買取と同じ傷ありの場合は33000円、使用できなくなったジャンク品は13000円で買取することができます。 シムロック解除するだけで2000円ほど買取金額がアップします。
シムロック解除は自分の使用している携帯会社の店舗やネットでも簡単に申しこむことができます。携帯を買取に出す前にはシムロック解除をおすすめします。店舗でシムロック解除の手続きを行う際は手数料がかかる可能性があるので、要注意です。 スマホ買い替えを考えている方は、中古のスマホを買取査定に出されてみてはいかがでしょうか。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone Xs
金 額
44,000
買取店舗
川崎店
買 取 日
2020年10月2日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhoneシリーズは毎年新作が登場し、スマホ界隈を賑やかしてくれます。新作のiPhoneが出たら旧端末を売るつもりの方も多いでしょう。今回買取に訪れたお客様もそのような方で、このように買取した感想を伝えてくれています。私自身気になる新作iPhoneが出た際は旧端末を売って新しいiPhoneに変えています。私が売ったのはiPhoneXsでした。iPhoneXsは人気が高く、価格も高い傾向があります。相場としては、中古で64GBである場合、docomoで41,000円、auとSoftBankは同価格で38,000円となっています。一見するとdocomoのiPhoneXsが最も高く見えますが、シムフリーのiPhoneXsが買取価格44,000円と最も高いです。そのためiPhoneXsを売る際は事前にシムロック解除しておくことがおすすめです。
シムロック解除は店舗でやってもらうと3,300円の事務手数料がかかりますが、mydocomoやmySoftBankと言った契約情報確認サイトから自分で行うこともできます。自分でシムロック解除するのは簡単にできてお金もかからないのでそちらを行うようにしましょう。また、スマホの容量やカラーも買取金額に影響します。私が売ったiPhoneXsは64GBのゴールドでした。金額としてはシムロック解除していたので44,000円となりました。
iPhoneXsは容量が64GB、256GB、512GBの3種類があり、価格は状態に寄りますがそれぞれ40,000円前後、50,000円前後、55,000円前後となります。カラーはゴールド、シルバー、スペースグレーの3種類になっており、ゴールドはピンクがかった高級感ある見た目もあり、女性に1番人気です。私が売ったiPhoneXsもゴールドであったため、査定額にある程度反映されていたようです。
iPhoneXsは売る際に査定を行われますが、目立った汚損やジャンク品であると判断された場合は通常価格の5,000円~10,000円程度引かれた買取価格となるようです。私のiPhoneXsは状態の良い中古品だったようで、買取店舗も快く引き取ってくれました。
新品に変える予定だったので、少しでもお金になればいいかなと思って売るつもりでいたら、44,000円にもなったのは驚きです。もし新しいスマホに変える予定であれば、お手持ちのiPhoneXsがいくらくらいになるのか査定して確認してみるといいかもしれません。
ゴールドの64GBで44,000円だったので、容量が256GB、512GBと大きくなれば中古品でも最大6万以上での買取もあり得ます。新しいスマホの機種代金にもなり、断捨離にもなるので、旧端末の買取はおすすめです。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXs
金 額
50,000
買取店舗
横浜関内店
買 取 日
2020年9月25日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

ドコモiPhone XS512Gバイトの新品での買取価格ですが今ゲオではXSの新品の買取価格は50,000円ほどです。これがSIMロック解除されている状態での買取価格であってこれはもしSIMロックが解除されていない場合は2,000円ほど安くなって48,000円ほどです。
このSIMロック解除と言うのはこのスマホ他の人が使う場合に解除しないとを使うことができないので必ずSIMロックを解除していないといけません。SIMロック解除をしていない状態ですとお店にSIMロック解除をお願いする形になるのですがそうした場合には手数料がかかるので2000円ほど買取価格が安くなるのでしょう。これはどこまでのキャリアの話ですがこれがソフトバンクやauになると少し買取価格は安くなるかと思うのですがこのiPhone XSの場合はキャリアが違っても買取価格は同じのようです。
しかしながらiPhoneの容量によっては買取価格がだいぶ変わってくるのでもう少し容量が小さいものに関しては256で39,000円さらに下の64で36,000円位のようです。一番大事な事はやはりそのiPhoneの容量の大きさと言うことになります。当然のことですが容量が大きければ大きいほど買取価格が高くなるので最初に買う場合容量が大きいものを買っていれば買取価格が今なら50,000円ほどになっています。
iPhoneの状態ですがやはりあまり傷やわれがあったらこのようにはいかないので新品同様の外観が必要になってくると思います。しかしながらこのiPhone XSはまだ比較的新しい機種になりますので買取価格がだいぶ高くなっています。この買取価格が高いうちに買い換えると言うのも1つの手だと思います。もともとの価格が11万ほどだったと思うのでそれがよほど良い状態のものをお持ちであればそれを入れてもらえば50,000円ほどで買い取ってもらえるので使った期間にもよりますがそれが一年ほど使ったものであればおよそ1年間60,000円ほどで持てたことになるので凄く得だと思います。
今iPhoneと言うのはすごく高いので買取価格も半値ぐらいで買い取ってもらえるのですごく買い取ってもらうにはいいと思います。しかし買い取ってもらう際には初期化をすることとSIMロック解除をすることだけは忘れずにやっておかなければお店が買い取ってくれないのでそこだけは気をつけないといけません。
buyingrecord_img
機 種 名
iPhoneXs
金 額
64,320
買取店舗
横浜関内店
買 取 日
2020年9月25日
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhoneXSの買取相場は、35,000円弱から7万円程度の査定額が目安になります。 これはキャリアや容量のGB数、そして状態がポイントです。
まず、キャリアですが、docomoが若干高く、それ以外のauやSoftbankは安い傾向と言えます。 相場としては、中古の64GBと言う条件でそろえた場合、docomoが41,000円、それ以外のauやSoftbankは38,000円です。 これらはユーザー数やニーズによって買取に差があります。 ただ、iPhoneXSが利用できるSIMフリーのモデルがこれらのキャリアに関係なく利用できる(時にワイモバイルなど、格安SIMでも利用できてしまう)というメリットがあるため、最も高く買い取られる傾向です。 ちなみに金額は同じ条件であっても44,000円程度と、他のキャリアの1~2割程度高く買い取ってくれます。 そのため、売る際はSIMロックを解除してSIMフリーの状態にしてから査定を受けるのがオススメです。
シムフリーにして査定に臨んでみましょう。 容量も査定のポイントです。 iPhoneXSには64GB、256GB、512GBのモデルが展開されています。 使用済みの中古モデルでキャリアなどの条件を揃えた場合、64GBが43,000円程度、256GBが50,000円程度、512GBが55,000円程度です。 これらの査定額から見ると、容量が倍になっても査定額が倍になるということはありませんが、それでも各モデルに同士で1~2割程度の査定額の差が出ます。
最後のポイントが状態です。 iPhoneXSを査定に出す場合、新品(未使用品)、中古品、そして汚損、あるいは故障を伴うジャンク品に分けて査定されることがほとんどです。 これらについてまとめていきましょう。 まず、新品の場合は珍しく、ニーズも強いので64GBでも5万円~55,000円、256GBだと6万円以上、512GBは65,000円以上の買取金額が期待できます。
中古品は、使用済みのもので目立った汚損がないもの、ちょうどケースや画面のフィルムで保護されて使用されていたものをイメージしてください。 これは、64GBだと43,000円、256GBは5万円程度、そして512GBであれば55,000円以上の買取価格が期待できます。 最後のジャンク品、これは通常売ることが難しい場合もありますが、iPhoneXSであればそういったことはありません。 店舗にもっていけばきちんと査定してもらえます。 例え、汚損が激しく、画面が割れていたり、バッテリーの持ちが悪くなっていても64GBで35,000円、256GBで4万円程度、そして512GBで43,000円の査定が期待できるのです。
他の状態に比べて容量ごとの価格差の幅は狭く、全体的な価格は低い傾向ですが、きちんとお金にできます。 以上のことから、最高額の7万円以上の査定になるのは、SIMフリーのiPhoneXS 512GBモデルの新品で、最小額はdocomo以外のキャリアの64GBのジャンク品の35,000円弱です。 これらの金額を元に査定を受けてみましょう。 最近は宅配の査定を実施しているところもありますから、そういったものを検討するのもおすすめです。