045-326-6922

toptel
buyingrecord_img
機 種 名
iPhone6s plus 32GB
金 額
9,000
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル 横浜店
買 取 日
2020/10/07
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

リンクサスモバイル 横浜店の店長です。
今回はiPhone6s plus(docomo/32GB/ゴールド/シムロック解除済)宅配にて買取させていただきました。
早いもので、この機種が出てから5年も経ったんですね。そしてこの機種あたりから、SIMロック解除もメジャーなものになりました。
そしてこの機種こそ、docomo購入の方が恩恵を受けたものだったのではないでしょうか。大手携帯キャリア3社(docomo/au/Softbank)
は同じようでいて、総務省から割り当てられた電波の帯域(周波数帯、バンドともいいます)が違うんです。帯域によっては、真っすぐ
にしか飛ばず障害物に弱いものと、障害物があっても陰に回り込んで届けるものと特性が違います。割とauは前者、docomo、Softbankは
後者というイメージです。前者はあまりよくないように思いますが、遠くまで届くのは前者だったりします。上下の違いもあって、長距離
に特化した周波数帯を持つauは、山や海にも非常に強いです。ビル群などの密集地に弱い分、そうした強みもあります。
電波にも得手不得手があるんですね。
この機種が出た時期は、全国的にdocomoのアンテナが多く、他2社は地方等で網羅しきれていなかったり、docomoのアンテナを一部
借りたりしていたので、docomo一強だったんです。そこが買取価格にも反映されています。今回はdocomo契約のiPhoneだったので、
一部傷の状態から、9000円と査定致しました。が、このお値段、auとSoftbankの中古では最高でも7500円と、出ない価格なんです。
売ることまで考えて契約をする方はなかなかいないと思いますが、何でこんなに買取価格が違うんだろう?という疑問のカラクリは、
そういうところにあったりするんです。
iPhoneは比較的その辺りの周波数帯の違いが影響しにくいスマホではありますが、Androidのスマホは顕著に出るので、格安SIMに
乗り換えを検討しているAndroidユーザーも、そのスマホがどの携帯キャリアで契約されたのかをきちんと開示している人(最近は
個人間でのネットのやり取りが増えているので、曲がりなりにも携帯事業に携わっている人間からは非常に心配です)から購入する、
もしくは売る場合も当店のように専門知識を持ち合わせた業者にご依頼いただくのが一番かと思います。後のクレームは、入れる方
も受ける方も嫌な思いをしますし、評価に反映されてしまい、誰も得をしません。ならば、まずは買取査定をご依頼いただき、ある
程度の上限と下限を知っていただいた上で、最終的な買取価格を見て決めていただく方が、安心安全です。
なぜなら、当店で後日発覚したトラブルは、査定時にチェックできていなかった当店の責任ですから。