045-326-6922

toptel
buyingrecord_img
機 種 名
iphone7 32GB
金 額
17,000
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル 横浜関内店
買 取 日
2020/10/3
買取種別
iPhone

店舗からのメッセージ

iPhone732GBーズゴールドは、中古で傷無しの状態だと大体10,000前後、新品だと15,000円で買取されています。 キャリアにより新品だとしても買取価格に違いがあり、auやSoftBankに比べてdocomoが高い買取価格に設定している業者が多いです。 iPhone7は、発売されてから3年以上経過していますが、まだまだ使える機種としてAndroid機種に比べて高く買取してもらえるため、古くても高価買取を諦める必要はありません。 ただ、長年使用していると傷ついている可能性が十分あり、中古キズなしの買取に比べて安い買取になることを理解しておく必要があります。 買取業者によって状態のランク分けに違いがあり、買取価格に大きな違いがあるため、買取をお願いする際は業者をしっかり選ぶことが大事です。 壊れてしまったスマホは買取不可の場合が多く、壊れてしまうと廃棄処分する人が多いです。 ただiPhone7の場合、壊れてしまったとしても買取する業者が多く、廃棄処分よりも買取してもらうことがおすすめです。 買取価格は業者によって異なりますが、2,000円程度で買取してもらうことができます。 中古キズなしに比べるとかなり買取価格が下がってしまいますが、新しいスマホの購入資金の足しにできますので、買取を検討してみましょう。 ただし、故障状態により買取不可になってしまうこともありますので、まずは実際に買取してもらえるのかどうかを査定してもらいましょう。 iPhone7に限らずどのスマホでも買取価格を上げることができる方法があります。 高くするためにまずやってほしいのが、シムロック解除です。 docomoで購入したスマホは、docomoやdocomo回線を使用したSIMしか使用することができず、auやSoftBankも同様です。 SIMロックがかかっているスマホに比べて、SIMフリーのスマホは高く買取されており、業者により4,000円以上違いがあるため、高く売るためにもシムロック解除することが大事です。 そして、買取してもらう前に分割している場合は一括返済をして、ネットワーク利用制限を丸(○)の状態にしておくこともおすすめです。 ネットワーク利用制限が三角(△)の状態ですと、丸の買取価格に比べて半分程度になる業者があるほど、買取価格を大きく下げてしまう原因となります。 実際にiPhone7の32GBローズゴールドの買取は、利用制限が丸だと新品で17,000円、△だと13,000円と差が4,000円あります。 シムロック解除、そしてネットワーク利用制限を丸にすることで高価買取が実現でき、買取のご依頼をしていただけるお客さまの多くが買取価格に満足し喜んでいただけてます。 ちょっとした違いが価格に大きな影響を与えますので、ぜひ高くするためのコツを実行して買取査定を申し込みしましょう。