tel

0120-916-570

toptel

店舗からのメッセージ

MacBookの2018年版、12インチ、Core i5(1.2GHz)、メモリが8GB、容量が256GBのものを買い取らせていただきました。
Retinaディスプレイ採用モデルなので、非常に画面が鮮明です。
活用用途としては外でのお仕事用だったそうですが、転職されて不要になったとのこと。
若干の生活傷はありますが、目立った傷もなく、付属品も全てそろっていたため、45,500円で買い取らせていただきました!
buyingrecord_img
機 種 名
MacBookRetinaディスプレイ2018
金 額
58,500
買取店舗
《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル 宇都宮店 
買 取 日
201年4月10日
買取種別
Mac

店舗からのメッセージ

MacBookRetinaディスプレイ2018 MRQN2J/A 12インチ、CPU:Core i5、メモリが8GB、SSDが256GBのものをお売りいただきました。
5年前発売のPCですが、非常に人気のエントリーモデルです。
持ち運びに最適なサイズですが、やはりこちらをお持ちの方も持ち歩きをメインとしていたそうです。
しかし、リモートワーク用に大きいサイズに買い替えるそうです。
目立つ傷は無く、付属品なしで58,500円で買い取りました。

店舗からのメッセージ

本日は2018年発売のMacBook、画面サイズは12インチ、Corei5(1.2GHz)、メモリ8GB、ストレージ256GBの未開封品を宅配にて買い取らせていただきました。
開封されなかった経緯は、買ってから時間のある時にと思ったけれど、その時間が来ないまま放置されていたという、なかなか贅沢なお話でした。
未開封ですので、満額の61,000円をご提示したところ、ものすごく下がらなくてよかったとご安心いただきました。
buyingrecord_img
機 種 名
MacBookRetinaディスプレイ2018 MRQN2J/A 12インチCorei5(1.2GHz)
金 額
61,000
買取店舗
川崎店
買 取 日
2020年11月12日
買取種別
Mac

店舗からのメッセージ

《iPhone・スマホ買取》リンクサスモバイル川崎店の買取担当でございます。
今回、買取査定をさせていただいた製品は、Macbookです。MacBookRetinaディスプレイ2018 MRQN2J/A 12インチCorei5(1.2GHz)の8GB。こちらを買取査定、買取をいたしました。Macbookは、appleが発売していた、powerPC搭載を搭載したibookの後継機として開発され生まれた製品です。
Macbookは一般消費者むけに発売されたモデルで数多くの製品が存在するappleの中でも主軸商品として高い人気を誇っていました。しかし、2011年には、一時取り扱いが終了して、その後また新たに販売されました。
Macbookは、2015年に発表したモデルで、12インチのRetinaディスプレイを搭載して、本体の重量が軽く、薄くて軽いノートパソコンとして発表されました。しかし、その後は後継機であMacbook AriとMacbook proが開発、発売されたことで販売が終了しました。販売は終了していますが、持ち運びに便利で利便性が高く、外出先など外での作業に向いているということで一定に人気を保っている機種になります。
カラーは、apple製品で定番になっているシルバーとスペースグレイ、そしてゴールドの三色展開されていました。販売は終了していますが、一定の需要はあるという事で、市場での需要も非常に高い機種になっていて、高価買取をさせて頂いております。今回、買取させて頂いたMacBookRetinaディスプレイ2018 MRQN2J/A 12インチCorei5(1.2GHz)8GBは、中古品ではなく珍しい新品未使用品でした。
新品未使用品ということで保存状態も非常に良かったので61,000円買取とさせて頂きました。買取査定にご来店いただいたお客様は、昔iPhoneと同時に購入したが使う機会がなく、そのまま押入れの中に眠っていたのでこんな高価買取をしてもらって買取査定にきてよかったと喜びのお声を頂きました。
お客様のお喜びの声を直接頂き嬉しい限りです。
MacBookRetinaディスプレイ2018 MRQN2J/A 12インチCorei5(1.2GHz)8GBは、中古品であっても50,000円前後の高価買取をさせて頂いているので、ご自宅にもう使っていないMacbookがありましたら、是非一度当店に買取査定にいらしてみて下さい。誠心誠意買取査定させて頂きます。お客様のご来店お待ちしております。
buyingrecord_img
機 種 名
MacBookPro Retina Mid2019 MUHQ2J/A 13.3インチ Corei5(1.4GHz)
金 額
81,000
買取店舗
宇都宮店
買 取 日
2020年11月2日
買取種別
Mac

店舗からのメッセージ

使用していないスマホ・パソコンはどうされていますか。自宅に置いたままにしていてはもったいないです。現在フリマアプリも普及しており、使用していないスマホやパソコンを販売することができますが、フリマアプリの場合は価格設定や端末の初期化、購入者とのメッセージのやり取り、梱包に発送といろいろと手間がかかってしまいます。
リンクサスモバイルではスマホの買取はもちろんのこと、タブレットやマックブックプロなどの買取も行っております。今回はマックブックプロの買取事例をもとに、買取価格などについてご紹介していきます。 今回はマックブックプロをリンクサスモバイルの店頭にて買取させていただきました。
今回買取を行った端末は「MacBookPro Retina Mid2019 MUHQ2J/A 13.3インチ Corei5(1.4GHz) 8GB 128GB」です。
マックブックプロはスタイリッシュな見た目からついつい購入してしまいたくなる方も多いのではないでしょうか。今回買取を希望された方も、かっこいい持ち運びのできるパソコンが欲しいということで購入したようですが、あまり持ち運びする機会もなく、自宅ではデスクトップパソコンを使用することが多いとのことでした。マックブックプロはあまり使用していな状態で、目立つ傷もまったくない美品という状態でした。 今回は傷なしの状態と判断させていただき、81000円で査定金額を提示したところ、ご了承いただけました。
本人確認書類をお持ちいただいていたので、すぐに現金と交換し買取が成立しました。買取を申し込まれた方もこんな高い値段で買取してもらえると思ってなかったととても喜んでお店を出られました。
今回買取で受けとった現金で、使用しているスマホを買い替えるとのことでした。買取申し込み当日に現金化できるということはとても魅力的なポイントになるのではないでしょうか。買取の金額は付属品がすべてそろっているかによって異なります。付属品が1つでも欠けている場合は減額になってしまうので、ご注意ください。
リンクサスモバイルでの買取はめんどうな手続きが不要で、誰でも利用することができます。自宅に使用していないスマホ・タブレット・パソコンがある方は是非、リンクサスモバイルまでお持ち込みください。
リンクサスモバイルでは店頭での買取以外にも、宅配買取を行っています。近くに店舗がない方には宅配にて買取をおこなっているので是非、ご利用ください。
全国どこからでも申し込みできます。自宅に不要な端末がある場合は査定だけでもお待ちしております。是非、ご来店ください!
buyingrecord_img
機 種 名
MacBookRetinaディスプレイ2018 MRQN2J/A 12インチCorei5(1.2GHz)
金 額
60,000
買取店舗
宇都宮店
買 取 日
2020年10月24日
買取種別
Mac

店舗からのメッセージ

今回はMacBookをお売りいただきました!2018年発売の12インチ、Corei5(1.2GHz)で、メモリは8GB、ストレージは256GBです。
MacBookはAirでなくとも、他のノートパソコンに比べ非常に軽いのが特徴です。携帯性に優れているので大人気ですね。
何より、カフェなんかでパッと開くと、メールやチャットのやりとりだけでも様になるってものです。
こちらは法人様から買い取らせていただいたんですが、持ち歩いていたわけではなく、ショールームなどで作成した動画やパワーポイントを見せるのに、大画面と接続をしたりで使っていたものだそうで、非常に綺麗な状態でした。ノートパソコンにありがちな、一部のキーがテカテカしてしまっていたり、文字盤がかすれていたりということも無かったので、バッテリーの状況を加味して、60,000円で買取させていただきました。
ご担当者様は個人でその値段で買い取りたいくらいだとお話されていましたが、買い取ってからクリーニングをし、データの消去をして~など、復元が出来ないようにしてから再利用しなければならないため、商用で使われていたものは特に神経を使います。個人で使われていたものをないがしろにしているという意味では全くないですよ!
ただ、流出してしまうことで、打撃を受けるのが、商用のパソコンの方が大きいことが可能性として高いからなんです。ご自身のPCと、会社のPCを引き合いに出していただければお分かりになるかと思います。顧客データや、経理情報、新商品のデータ、様々な秘匿なデータが商用の方が多い方がほとんどでしょう。
個人で見られたくないデータがある?それ02はまた、別のお話です(笑)。
さて、話は戻りますが、MacBookは2017年のものからRetinaディスプレイを採用しています。高解像度、簡単に言ってしまえばめっちゃ画面キレイ!
ということです。砕きすぎましたが、このディスプレイは当時画期的でしたね。ノートパソコンでこれだけの解像度が必要なのかと言われたらそこまでですが、現在は商品案内などをパンフレットではなく、こうしたiPadやMacBookに表示してプレゼンする営業も増えてきているので、より鮮やかに見せられるのはメリットと言えるでしょう。
iPhoneには2010年から導入されていましたが、持ち歩く画面という画面が高解像度になっていったのは、最近の傾向とも言えるでしょうね。
テレビも4Kや8Kと言われる時代です。ここから短期間でまたどれだけ進化するのか、見届けるのも楽しみの一つです。
古き良きMacBookや、iPhone、その他こんなものは売れるの?と思ったら、リンクサスモバイルへご相談ください。