ご質問ご相談、お気軽にお問い合わせください。

045-326-6922

買取方法は?

  2019/8/09

記事タイトル:

店舗持ち込み

iPhoneの買取を依頼する場合、まず初めに考える売り方とすればやはり専門店やリサイクルショップへの持ち込みですよね。

“どれ程の価値があるのかを知りたい”

“処分の方法もわからないからいくらでもいいから売りたい”

このような方も多いことでしょう。

このような場合、お近くの買取専門店やリサイクルショップに持ち込みをすることが一般的ですしわかりやすいですが、もちろんデメリットもあります。

特に査定の待ち時間についてはやはり商品の状態や故障の有無などの確認がありますのでiPhoneの場合、割と長い時間がかかります。

iPhone買取の依頼が多い場合には、買取も順番待ちとなりますので店舗で長く待つか出直す必要が出てきますよね。

それでも良いという方には、即日でお金と交換してもらえる店頭持ち込みがおすすめですが、お子様連れでの買取待ちや企業からの大口の買取の場合には店頭持ち込みはあまり向いてはいないでしょう。

自宅集荷やコンビニ発送

上記のように、仕事で使うiPhoneの買い替えやお子様連れでの買取が困難な方、また、店頭持ち込みをする時間があまりないという方には自宅集荷やコンビニ発送などがおすすめです。

この場合、往復の配送時間や査定の順番待ちなどがあり、その日のうちにお金と交換してもらうレスポンスの速さは期待できませんが、自宅で待つことができますのでお店で待つイライラを防ぐことができます。

また、店頭の場合にはキャンセルを言いにくいですが配達での査定の場合には価格に納得できなければキャンセルもしやすいですよね。

買取専門店の中でも、このように自宅集荷やコンビニ発送のサービスを行っている店舗は多いです。

まずは電話やネットでサービスを行っているかどうかを調べてみると、スムーズに買取依頼をすることができますね。



«