ご質問ご相談、お気軽にお問い合わせください。

045-326-6922

iPhone 6s 6s Plusデータ移行

  2019/11/24


アイフォーンは、新機種が出るたびに新しくしたくなるほど性能を上げていますよね。

もちろん、ローンの残債があったりいろいろな事情で機種交換をしない方はいますが、中にはデータ移行が面倒、もしくはデータが消えることを恐れて機種変しないという方も少なくありません。

そのような方にオススメなのが、iPhone買い取り修理専門業者によるデータ移行のガイダンスです。

買取修理業者の中には、データ移行の手伝いをしてくれる店舗もたくさんあります。

もしもデータ移行で古いアイフォーンのデータをうまく移行できれば、そのまま古いiPhoneを買取してもらっても良いですね。

大切なデータを消してしまわないためにも、移行に慣れていない方はぜひプロやガイダンスを受けてみると良いでしょう。

iPhone 6s 6s Plusデータ移行の所要時間

アイフォーン6s 6s Plusのデータ移行をする際、一般的に新機種の契約時に説明されたものを試してみると30分から1時間がおおよその時間です。

プロの業者に説明してもらいながら一から作業ができれば、いちいち説明を読んだり確認したりしながら作業する必要がありませんので、早い人では15分程度もあれば完璧にデータ移行ができます。

しかし、中には容量が大きいアプリなどを持っている方もおり、そのような方は多少時間が可能性もありますが待ち時間が長くなる程度で作業工程には変わりありません。

新機種を購入したら、そのままデータ移行のために専門店を訪れるのも良いかもしれませんね。



«