iPhone 8 / 8 Plusとは?

2019/8/03


2017年9月に発売されたiPhone 8 / 8 Plusは、外見やサイズが大きく変わる機種になります。

まずはこの2つの比較をしていきましょう。

●iPhone 8

・4.7インチ

・138.4×78.1×7.3

・カメラレンズが1つ

・148g

・Touch ID

・ワイヤレス充電

●iPhone 8 Plus

・5.5インチ

・158.4 × 78.1 × 7.5 mm

・デュアルカメラ

・Touch ID

・ワイヤレス充電

・202g

iPhone 8 Plusは全体的にサイズ感も重量感もiPhone 8 に比べて大きいです。

一方、機能として違う部分といえばカメラのレンズの個数やメモリー、バッテリーの持ちなどが挙げられますが、大幅に変わる部分はありませんね。

この2つのiPhoneの場合、機種の選択として一番に考えられるのは液晶のサイズでしょう。

iPhone 8 Plusの場合は、液晶が大きく見やすい代わりに重量感がありサイズ感もあるため片手には持ちづらい印象ですね。

iPhone 8 / 8 Plusの買取価格は?

iPhone 8 / 8 Plusの買取相場を、まずは新品未使用品を参考にまとめていきたいと思います。

(docomo、au、SoftBank共通)

・iPhone 8 64GB=39,000円

・iPhone 8 256GB=55,000円

・iPhone 8 Plus64GB=56,000円

・iPhone 8 Plus256GB=63,000円

やはり販売価格自体が異なりますので、買取価格もiPhone 8 Plusの方がかなり高めになりますね。

iPhone 8 / 8 Plusはいずれもカラーがシルバー、スペースグレイ、ゴールドとなっていますが、カラーはあまり買取価格には関係しないようです。

新品未使用品の場合には買取価格はおおよそ見当がつきますが、中古品の場合には店舗との相談をしながらの価格設定になるでしょう。

«