ご質問ご相談、お気軽にお問い合わせください。

045-326-6922

iPhone Xを売る前にしておくべきこと

  2020/1/08

現在でも人気が高く、Touch IDの他にもFace IDが備わり、さらに保護体制がしっかりとしてきたアイフォーンX。

かなり人気が高くて現在でも中古品の需要は多いと言われています。

そんなアイフォンXを売ることを考えた際には、しっかりとデータの削除方法を知っておく必要があります。

データは一つでも残っていると、すべてのデータが引っ張り出されてしまう可能性もあり、業者も確認をした上で売りには出しますが100パーセントとは言い切れません。

買取の時間を減らすためにも、自らのデータ削除の手続きは必要になります。

<h3>iPhone XのiCloudと本体データを消す</h3>

iPhone XのiCloudと本体のデータを消す際には、以下の手順があります。

まず、iCloudについては“設定”のアイコンをタップしてユーザー名にログインします。

この際、Apple IDが必要になりますので注意しましょう。

一番下の欄にサインアウトがありますのでこちらをタップ。

すると、サインアウトの確認が出てきますので間違いなければこちらを選択します。

次にiPhoneから削除の選択肢が出ますのでこちらをタップし、Apple IDを再び入力。

オフにするを選択すれば完了です。

本体設定のリセットについては、設定の一般に入ります。

こちらも一番下の欄にリセットがありますのでこちらをタップして、すべてのコンテンツと設定を削除を選択します。

上にすべての設定をリセットとありますが、こちらではアプリなどのコンテンツが残ってしまいますので注意です。

あとは、iPhoneの削除を二回確認しながらタップをすれば、データの削除は完了です。



«