iPhone XS の買取依頼をする前にしておくべきこと

2019/12/28


アイフォーン XSは、現行のアイフォンシリーズとしても人気が高く、現在の最新機種として使用している方も多いですよね。

しかし、一方で買ったはいいが使うことはない、二台買ったから一台はいらないという方も多いです。

そんな方にオススメなのが、アイフォンの買取なのですが、iPhone XSを売る際にはいくつかしておくべきことがあります。

まず一番にしておくべきことは、端末の中の情報をリセットすること。

つまり、iCloudと本体情報のリセットです。

また、SIMカードの取り出しやインターネット制限の有無などの確認もしておくと、早く高値で買い取りをしてもらいやすくなります。

iPhone XS のiCloudと本体のリセット

iPhone XSのiCloudをログアウトするためには、まずは設定の画面を開きます。

設定の中の一番下のコマンドをタップすると、サインアウトが表示されますのでこちらをタップしましょう。

すると、さらに“iPhoneから削除”のコメントが出てきますのでこちらをタップすると、Apple IDのパスワード入力画面が出てきます。

ここを、“オフにする”を選択することで、サインアウトが完了します。

本体リセットについては、同じく設定の一般を選択します。

一番下のリセットを選択して、“全てのコンテンツと設定を削除”を選択することで、データを削除することができます。

上に“全ての設定をリセット”というコマンドがありますが、こちらにしてしまうとデータが残ってしまいますので、全てのコンテンツと設定の削除を必ず選択しましょう。

あとはiPhone消去を選択して、もう一度確認て出てくる“iPhoneの消去”をタップすれば作業は完了になります。

«