価格・スペック・デザイン【徹底比較】iPhone11とproはどちらがおすすめ?iPhone買取紹介も!

 2020/6/04
【徹底比較】iPhone11とproはどちらがおすすめ?

【徹底比較】iPhone11とproはどちらがおすすめ?

出典元:Apple

 

Appleが日本時間で2019年9月11日に行った新商品発表イベントで、iPhone11(アイフォンイレブン)」、「iPhone11 Pro(アイフォンイレブンプロ)」、iPhone11 Pro Max(アイフォンイレブンプロマックス)」の3モデルが発表されました。また、これらのモデルはNTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンクの3大キャリアから、2019年の9月20日より販売が開始されています。

背面に設定された3つのカメラのインパクトが非常に大きかったようで、Twitter(ツイッター)などでも話題になっていましたね。この「iPhone11」シリーズを購入しようとしたときに悩むのが、どのモデルにすべきか。なんとなく、「iPhone11 Pro」や「iPhone11 Pro Max」の方が価格も高いし、性能が良さそう…とは思いつつも、具体的な違いについてはきちんと把握していないという方は多いのではないでしょうか。

ということで、本記事では「iPhone11」、「iPhone11 Pro」、「iPhone11 Pro Max」のその特徴やスペックを項目ごとに徹底比較していきたいと思います。自分に合ったモデルはどれなのか、購入前にぜひチェックしてみてください!また、記事の最後では要らなくなった端末を売って、お得に「iPhone11」を手に入れる丸秘テクニックもご紹介しております。こちらも合わせてご確認しておくのがおすすめですよ!

 

「iPhone11」シリーズ比較:価格について

 

iPhone11 pro

 

まずは、それぞれの価格についてみていきましょう。販売価格は、どれを購入するか迷っている際に非常に重要な項目ですよね。今回は、Apple StoreでのSIMフリー版の販売価格と、3大キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)での販売価格をそれぞれ、まとめていきたいと思います。

 

Apple Storeでの販売価格(SIMフリーモデル)

 

iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 Pro Max
64ギガバイト
\74,800
\106,800
\119,800
128ギガバイト
\79,800
256ギガバイト
\90,800
\122,800
\135,800
512ギガバイト
\144,800
\157,800

NTTドコモでの販売価格

 

iPhone11
 iPhone11 Pro
 iPhone11 Pro Max
 64ギガバイト
 \76,120
 \115,200
 \126,000
 128ギガバイト
 \84.040
 256ギガバイト
 \95,920
 \129,600
 \144,000
 512ギガバイト
 \151,200
 \165,600

 

スマホお返しプログラムを適用した場合 (24か月目に端末を返却する時)

 

NTTドコモのキャンペーンであるスマホお返しプログラムを適用した場合の価格になります。

 

iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 Pro Max
64ギガバイト
\50,746
\77,146
\92,400
128ギガバイト
\56,026
256ギガバイト
\63,946
\87,706
\105,600
512ギガバイト
\103,546
\121,440

 

au(KDDI)での販売価格

 

iPhone11
 iPhone11 Pro
 iPhone11 Pro Max
 64ギガバイト
 \90,720
 \127,440
 \140,400
 128ギガバイト
 \96,479
 256ギガバイト
 \109,440
 \144,720
 \159,120
 512ギガバイト
 \170,640
 \185,040

 

かえトクプログラムを適用した場合 (13ヵ月目~25ヵ月目までに新たな機種に買い替えし、端末を返却した場合)

 

au(KDDI)のキャンペーンである、かえトクプログラムを適用した場合の価格になります。

 

iPhone11
 iPhone11 Pro
 iPhone11 Pro Max
 64ギガバイト
 \53,935
 \72,910
 \80,615
 128ギガバイト
 \56,810
 256ギガバイト
 \63,250
 \82,225
 \90,160
 512ギガバイト
 \95,450
 \103,155

 

ソフトバンクでの販売価格

 

iPhone11
 iPhone11 Pro
 iPhone11 Pro Max
 64ギガバイト
 \89,280
 \108,000
 \142,560
 128ギガバイト
 \95,040
 256ギガバイト
 \108,000
 \145,920
 \161,760
 512ギガバイト
 \172,320
 \187,680

 

トクするサポートに加入した場合 (購入から25か月目に買い替えた時)

 

ソフトバンクのキャンペーンである、トクするサポートに加入した場合の価格になります。

 

iPhone11
 iPhone11 Pro
 iPhone11 Pro Max
 64ギガバイト
 \44,640
 \63,600
 \71,280
 128ギガバイト
 \47,520
 256ギガバイト
 \54,000
 \72,960
 \80,880
 512ギガバイト
 \86,160
 \93,840

 

キャンペーンを利用しなかった場合には、Apple Storeで販売されているSIMフリーモデルが最も安く、その次にNTTドコモが安いという順番です。しかし、通信キャリアそれぞれの購入割引キャンペーンがあり、どれも2年利用して次のモデルに買い替える際に下取りを行うことを前提にしています。

NTTドコモからは「スマホお返しプログラム」、auからは「かえトクプログラム」、ソフトバンクからは「トクするサポート」といった名前でキャンペーンが展開されています。これらのキャンペーンを利用した場合、最も安いのはソフトバンクになりますね。

 

「iPhone11」シリーズ比較:サイズ、重量について

 

iPhone11

 

続いて、それぞれのサイズおよび重量を比較していきたいと思います。

 

iPhone11
 iPhone11 Pro
 iPhone11 Pro Max
 ディスプレイ
 6.1インチ
 5.8インチ
 6.5インチ
 高さ
 150.9mm
 144.0mm
 158.0mm
 75.7mm
 71.4mm
 77.8mm
 厚み
 8.3mm
 8.1mm
 8.1mm
 重量
 194g
 188g
 226g

 

iPhone11 Pro Max」はディスプレイが6.5インチとかなり大きいことがわかりますね。動画やゲームをスマートフォンで良く楽しむという方には良いかもしれません。しかし、あまりに大きすぎると、ポケットに入らなかったり、片手で操作できなかったり、不便な場面が多く出てきてしまいます。一度手に取って持ち運びやすさ・操作性を確認してみるのがおすすめです。

重量に関しては、ケースなどをつける方も多いかと思いますので、そこまで重要視するポイントではないかもしれませんね。

 

「iPhone11」シリーズ比較:デザインについて

 

iPhone11

出典元:Apple

 

次に、それぞれの外観を比較してみましょう。

 

カラーバリエーションについて

 

iPhone11
 iPhone11 Pro
 iPhone11 Pro Max
 カラーバリエーション
 ブラック

 ホワイト

 RED

 グリーン

 イエロー

 パープル
 ゴールド

 スペースグレイ

 シルバー

 ミッドナイトグリーン
 ゴールド

 スペースグレイ

 シルバー

 ミッドナイトグリーン

 

iPhone11 Pro」と「iPhone11 Pro Max」がゴールド、スペースグレイ、シルバー、ミッドナイトグリーンの全4色が設定されています。新色であるミッドナイトグリーンは、シックで大人っぽいカラーになっています。ビジネスシーンでもプライベートなど、どのようなシーンにもマッチする使いやすくかっこいい色合いですね。

対して「iPhone11」はブラック、ホワイト、RED、グリーン、イエロー、パープルの全6色展開。バリエーションが豊富なのは「iPhone11」ですね。特に、グリーン、イエロー、パープルに関してはパステルでかわいらしいカラーになっています。派手な色は嫌だけれど、個性は出したい!という方にはおすすめしたいカラーです。

 

背面のデザインについて

 

素材はどちらもガラス素材が使われています。しかし、少し表面処理の方法が違っており、「iPhone11」は光沢があるのに対し、iPhone11 Pro」と「iPhone11 Pro Max」は艶消しのマットな表面処理が施されています。これによって、「iPhone11」と比較して、高級感がアップしたデザインになっています。

 

「iPhone11」シリーズ比較:カメラについて

 

iPhone11

 

iPhone11」にはレンズが2つ、「iPhone11 Pro」と「iPhone11 Pro Max」にはレンズが3つ設定されています。3つのレンズはインパクトが大きく、タピオカみたい…と話題になりましたよね。そんな「iPhone11」シリーズのカメラの性能についてみていきたいと思います!まずは3モデルが共通して使える機能をご紹介します。

 

共通の機能:ナイトモード

 

まずはナイトモードについて。今までのiPhoneでは、暗い場所で写真をとると、被写体が暗くてきれいに写りませんでした。せっかく綺麗な夜景をバックに写真を撮ろうとしたのに、うまくいかなかった…なんて経験をしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、「iPhone11」シリーズから搭載されたこのナイトモードを使うと、勝手に明るさを調整してくれて、非常にきれいな写真をとることができるのです。今まで暗い場所の撮影が弱点だと言われてきたiPhoneのカメラですが、これでどんなシーンでも美しい写真を撮ることが可能になりました。

 

共通の機能:ポートレートモード

 

ポートレートモードは、背景をぼかして被写体を強調させるといった機能です。この機能を使うだけで、まるで一眼レフでとったかのような本格的な写真を撮ることができます。自撮りの際にも使える機能なので、家族や友達、恋人との思い出をきれいに残すことができます。また、背景を白抜きしたモノクロの写真を撮ることもでき、こちらもかなり本格的な仕上がりになります。

 

Pro仕様のみの機能:望遠レンズ

 

iPhone11」の背面に設定されている2つのレンズは、広角レンズと超広角レンズになります。一方、「iPhone11 Pro」と「iPhone11 Pro Max」には、広角レンズと超広角レンズに加えて望遠レンズが搭載されています。ズーム専用のレンズで、動物を遠くから撮影したり、運動会の撮影をしたりするのにおすすめです。カメラにこだわりのある方はPro仕様を購入してもいいかもしれませんね。

 

「iPhone11」がおすすめなのはこんなひと!

 

iphone11

出典元:au

 

これまでの特徴をまとめて、「iPhone11」がおすすめなのは以下のような方です。

 

・カメラの性能もそこそこ欲しいが、値段を最も重視したいという方

・パステルカラーのかわいいデザインを選びたい方

 

「iPhone11 Pro」がおすすめなのはこんなひと!

 

iPhone11 Pro

出典元:au

 

これまでの特徴をまとめて、「iPhone11 Pro」がおすすめなのは以下のような方です。

 

・望遠レンズを使って写真を撮りたいという方

・動画編集などを行うため、512ギガバイトの容量が欲しいという方

・サイズはそこまで大きくないものが良いという方

 

「iPhone11 Pro Max」がおすすめなのはこんなひと!

 

iPhone11 Pro Max

出典元:au

 

これまでの特徴をまとめて、「iPhone11 Pro Max」がおすすめなのは以下のような方です。

 

・望遠レンズを使って写真を撮りたいという方

・動画編集などを行うため、512ギガバイトの容量が欲しいという方

・大画面で映画やゲームを楽しみたいという方

・電池持ちの良さを重視したいという方

 

使い終えた端末を売って、お得に最新モデルを手に入れよう!

 

OKサインをしている女性

 

最新機種の購入を考えている方は、使い終えた端末を売却することをおすすめします。端末の状態によっては、キャリアで下取りに出すよりもお得になりますよ!いつもどうしたらわからず、家に放置してある…という方も、この機会に端末を売ってお得に最新機種を手に入れましょう!

 

iPhone端末を売るときの注意点

 

注意点

 

iPhoneを売却予定の方向けの注意ポイントです。1つ1つご説明していきます。

 

アクティベーションロックを解除する

 

アクティベーションロックとは、万が一iPhoneを紛失してしまったり、盗難にあってしまった場合に第3者によって勝手に使用されることがないよう、保護する機能のことです。普段使用している際には、非常に安心で便利な機能ですよね。しかし、売却予定の方はこの機能を解除しておかないと、端末にご自身のデータがずっと残っている状態になってしまいます。

そして、解除するには、設定した持ち主のApple IDとパスワードが必要であるため、新たに端末を受け取った方が非常に困ってしまいます。では、アクティベーションロックを解除する手順を確認していきましょう。

 

アクティベーションロックの解除方法

 

  1. 1.「設定」アプリをタップします。
  2. 2.一番上に表示されている、Apple ID(ユーザー名)をタップします。
  3. 3.「iCloud」のタブをタップします。
  4. 4.「iPhoneを探す」の項目がオンになっていたらタップしてオフにします。
  5. 5.オフにする際にApple IDパスワードの要求がされます。ご自身のApple IDパスワードを入力してください。
  6. 6.入力し終えたら、「オフにする」をタップします。

 

以上でアクティベーションロックの解除が完了しました。

 

Apple Watchとのペアリングを解除しておく

 

もしお手持ちのiPhoneをApple Watchとペアリングしているという方がいらっしゃいましたら、解除しておくようにしましょう。手順は以下になります。

 

Apple Watchとのペアリング解除方法

 

  1. 1.ペアリングしているApple WatchとiPhoneを近くに置きます。
  2. 2.「Watch」アプリをタップしてひらきます。
  3. 3.「マイウォッチ」のタブをタップしてひらきます。
  4. 4.現在ペアリング中のApple Watchが表示されているため、その横にある「i」のアイコンをタップします。
  5. 5.「Apple Watchとのペアリングを解除」を選択し、タップします。
  6. 6.再度、確認のために「Apple Watchとのペアリングを解除」の表示がされます。これをもう一度タップします。

 

以上でApple WatchとiPhoneのペアリングが解除されました。

 

iCloudからのサインアウト

 

Android端末では、Googleアカウントの紐づけを解除するためのサインアウトを行いました。iPhoneでも同様に、iCloudのサインアウトをする必要があります。ここからは、端末のデータ初期化の手順となるので、この時点で必要なデータのバックアップをとっておくようにしましょう。では、iCloudのサインアウト手順を確認していきます。

 

iCloudからのサインアウト方法

 

  1. 1.「設定」アプリをタップします。
  2. 2.一番上に表示されている、Apple ID(ユーザー名)をタップします。
  3. 3.一番下に表示されている、「サインアウト」をタップします。
  4. 4.再度確認のため、「サインアウト」と表示されるので、もう一度タップします。
  5. 5.「iPhoneから削除」を選択し、タップします。
  6. 6.オフにする際にApple IDパスワードの要求がされます。ご自身のApple IDパスワードを入力してください。

 

以上でiCloudからのサインアウトが完了しました。example@icloud.comなどが表示されていれば、サインアウトができているということになります。

 

端末本体の初期化の作業を行う

 

続いて、端末本体の初期化を行っていきましょう。この作業も、Android端末の時と同様に、個人の情報を守るために必ずやっておく必要があります。では、手順をみていきましょう。

 

端末本体の初期化方法

 

  1. 1.「設定」アプリをタップします。
  2. 2.「一般」のタブを選択し、タップします。
  3. 3.下にある「リセット」のタブを選択し、タップします。
  4. 4.「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択し、タップします。
  5. 5.パスコードが要求された場合、ご自身のパスコードを入力してください。
  6. 6.「iPhoneを消去」を選択し、タップします。
  7. 7.再度確認のため、「iPhoneを消去」と表示されるため、もう一度タップします。
  8. 8.「こんにちは」と表示されていたら、本体のリセットが完了です。

 

以上で端末本体の初期化が完了しました。

 

SIMカードを抜いておく

 

iPhoneもAndroid端末と同様に、売却前にはSIMカードを抜いておきましょう。前述した通り、SIMカードには皆さんがキャリアと契約した情報が入っています。個人情報の漏洩防止のためにも、必ず行ってください。iPhoneは、SIMカードが本体側面にあるSIMトレイの中に格納されています。

このSIMトレイの穴に、皆さんがiPhoneを購入されたときに付属品としてついていたはずのSIMピンを差し込んでください。SIMピンを押し込むとSIMトレイを開くことができます。SIMトレーの中にあるSIMカードを取り出しておきましょう。

 

ネットワークの利用制限を確認する

 

iPhoneもAndroid端末と同様に、ネットワークの利用制限を確認しておく必要があります。ネットワーク利用制限とは、前述しておりますが、ご自身が契約したキャリアがある一定の条件下において、ネットワークへの接続制限を行い、通話やインターネット通信などをできないようにする仕組みのことを言います。

方法は、Android端末と同じくIMEIという製造番号から確認することができます。iPhoneの場合は、以下の手順で確認することができます。

 

ネットワーク利用制限の確認手順

 

  1. 1.「設定」アプリをタップします。
  2. 2.「一般」のタブを選択し、タップします。
  3. 3.「情報」のタブを選択し、タップします。
  4. 4.「IMEI」の欄に表示されているものが、製造番号となります。
  5. 5.上記の番号をご自身のキャリアのWebサイトに入力すると、確認ができます。(各キャリアのサイトの確認用URLは以下)

 

  • docomo ネットワーク利用制限確認用
  • au ネットワーク利用制限確認用
  • SoftBank ネットワーク利用制限確認用
  • Y!mobile ネットワーク利用制限確認用
  • UQ mobile ネットワーク利用制限確認用

 

確認した結果、判定が「○」であれば、問題なく買取査定がしてもらえるはずです。

 

高価買取を達成するための4つのポイント

 

ポイント

 

買取専門店で端末を売却することに決めた方は、可能な限り高く売れるようにポイントを押さえておきましょう。少し工夫するだけで、意外と査定額はアップしますよ。では、高価買取を達成するための4つのポイントをご紹介したいと思います。

 

ポイント①:スマートフォン・タブレット端末を掃除する

 

できる限り、端末の外観を綺麗にしておきましょう。もちろん、新品に近い外観であるほど高く売却することができます。端末には意外と汚れが多く付着しており、使用していた際の指紋などは非常に目立ちます。ディスプレイ全体やボタン、カメラのレンズをよく拭き取り、査定額アップを狙っていきましょう。

 

ポイント②:付属品を確認する

 

売却を行う場合、端末購入時についてきた付属品がきちんと揃っていればいるほど、査定額は上がります。なかなか当初のまま保存していないという方も多いかとは思いますが、以下のような付属品が用意できるか、一度確認をしてみましょう。

 

  • ・外箱
  • ・保証書
  • ・説明書
  • ・オリジナルのUSBケーブル
  • ・ACアダプター
  • ・イヤホン

 

ポイント③:発売から早い時期に売る

 

スマートフォンやタブレットは、発売日から時間がたてばたつほど、買取価格が下がってしまいます。売却を決めた方は、できるだけ早い段階で査定を申し込みましょう!まだ新しいモデルは、かなりの高額査定が期待できます。

 

ポイント④:SIMロックを解除しておく

 

SIMフリースマホは、キャリアの制約を受けないため、非常に人気が高いです。買取専門店においても、SIMロックが解除されたSIMフリースマホはやはり高額査定がされやすいです。大手3大キャリアで購入したスマートフォンは、一定の条件を満たせばSIMロックを解除できることがほとんどです。

Webサイトもしくはショップでの申し込みで簡単にSIMロック解除ができるので、売却前には行なっておくのがおすすめです。

 

NTTドコモ SIMロック解除の手順

 

1.IMEI(製造番号)を確認してコピーorメモしておきます。

2.My docomoにログインして左上のメニューをクリックします。

3.メニューから「サービス一覧」を選択します。

4.画面をスクロールして「SIMロック解除」の項目の「パソコン」をクリックします。

5.SIMロック解除を行う機種のIMEI番号(最初にコピーorメモした番号)を入力します。

6.「SIMロック解除を申込む」と「SIMロック解除の注意事項に同意する」をチェックします。

7.「手続きを完了する」を選択します。

8.これで手続き完了です。

 

au(KDDI) SIMロック解除の手順

 

1.au公式サイトより「SIMロック解除のお手続き」ページを開きます。

2.「SIMロック解除のお手続き」ボタンをクリックします。

3.ログイン画面に切り替わるのでMy auにログインします。

4.ページを下へスクロールして端末のSIMロック解除可否を確認します。

5.SIMロック解除可能な端末だった場合、左上のチェックを入れ選択します。

6.さらに下へスクロールし、「次へ」をクリックします。

7.内容を確認します。

8.解除の理由を選択し、「この内容で申し込む」をクリックします。

9.これで手続き完了です。

 

Softbank SIMロック解除の手順

 

1.Softbank公式サイトより「SIMロック解除のお手続き」ページを開きます。

2.My softbankにログインします。

3.トップページ右上の「メニュー」をクリックします。

4.「契約・オプション管理」を選択します。

5.「オプション」を選択します。

6.画面を下へスクロールして、「SIMロック解除対象機種の手続き」を選択します。

7.コピー(orメモ)しておいたIMEI番号を入力し、「次へ」をクリックします。

8.「解除手続きする」を選択します。

9.これで手続き完了です。

 

『壊れた、ジャンク品のスマホ・ iPhoneの買い取りも行います!』横浜のスマホ買取専門店リンクサスモバイルへ!

 

リンクサスモバイル

 

リンクサスモバイルでは、スマートフォン・iPhone中古品の買取を行なっています。横浜で10年以上の実績があり、パーツの卸や販売も行なっているため、独自の流通ネットワークがあり、高価買取が可能です。破損してしまった場合や、ジャンク品の場合でも、使えるパーツが残っている場合は買取することができますよ。

店舗は横浜にありますが、全国より宅配買取も受け付けております。お気軽に査定申込ください!以下に店頭買取と宅配買取の場合のそれぞれの手順を記載しております。ご確認の上、ご自身に合った方法でお申し込み頂けると幸いです。

 

リンクサスモバイルの店頭買取について

 

リンクサスモバイルの店頭買取

 

リンクサスモバイルの店頭買取は、その場ですぐに査定し、すぐに現金を受け取る事が可能です。店舗(横浜)近くにお住まいの方や、お急ぎの方、実際に対面して査定し、説明をしてもらう事で安心できるという方はこちらの方法がおすすめです。買取の流れは、以下のようになります。

 

店頭買取の手順

 

1.端末のデータ消去

 

申し込み前に、端末のご準備をお願い致します。端末の全てのデータ、ICアプリの削除、暗証番号の初期化、端末の充電を行ってから店舗にお持ち込み下さい。端末の初期化などの処理が行われていないと、買取できない場合がございます。

 

2.店舗でお買取申し込み

 

各店舗のカウンターにて買取のお申し込みをお願いします。査定の前に、事前承諾書にご署名をお願いしております。

 

3.その場で査定

 

お申し込み後、すぐにスタッフが査定を開始させて頂きます。査定金額に承諾頂けましたら、ご本人確認書類を確認いたします。

 

4.査定完了

 

査定した金額をその場でお受取りいただき、完了となります。

 

リンクサスモバイルの宅配買取について

 

リンクサスモバイルの宅配買取

 

リンクサスモバイルの宅配買取は、日本全国から送料無料で受け付けております。お近くに店舗がない方、遠方にお住いの方はぜひご活用ください。宅配買取の場合の流れは、以下のようになります。

 

宅配買取の手順

 

1.ご確認とお申し込み

 

まずはリンクサスモバイルのホームページより、ご自身の端末の買取価格をご確認下さい。ご売却頂ける場合は、上記と同様に端末の全てのデータ、ICアプリの削除、暗証番号の初期化、端末の充電をし、フォームに沿って必要事項を入力のうえ、お申し込みをお願いします。

 

2.ご準備と商品の発送

 

商品に傷がつかないよう、しっかりと梱包し、ご発送をお願いします。傷がついてしまうと、査定金額に影響が出る可能性があります。

 

3.査定結果のお知らせ

 

商品が到着後、順次査定を開始し、結果を連絡させて頂きます。査定内容をご確認頂き、問題がなければ、ご成約となります。ご成約の場合は、1週間以内にお振込させて頂きます。その際、本人確認書類のアップロードが必要となります。

 

4.代金のお支払い

 

ご承諾後、指定いただいた口座に代金をお振込致します。ご送金が完了次第、メールにてご連絡致します。この連絡をもって完了となります。

 

リンクサスモバイルの店舗について

 

 

以下がリンクサスモバイルの店舗情報になります。iPhone、スマートフォンの売却を少しでもお考えの方、高価買取が可能な当店へ是非ご相談ください。

 

◆店舗名  :iPhone・スマホ買取 横浜 リンクサスモバイル 関内店

◆最寄り駅 :JR関内駅から徒歩7分 京浜急行日ノ出町駅から徒歩5分

◆住所   :神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2−81

◆電話番号 :045-326-6922

◆営業時間 :11:00-20:00

◆定休日  :定休なし

 

リンクサスモバイルでの参考買取価格

 

お札と電卓とノート

 

今回紹介した「iPhone11」シリーズの1つ前のモデルである「iPhone XR」はいくらで売れるのでしょうか。リンクサスモバイルでの買取価格をぜひ参考にしてください!

 

NTTドコモの場合の価格相場

 

・iPhone XR 64GB  

 買取相場(未使用の場合):¥44,000

 買取相場(使用感が少なく傷がない場合):¥38,000

 

・iPhone XR 128GB  

 買取相場(未使用の場合):¥46,000

 買取相場(使用感が少なく傷がない場合):¥41,000

 

・iPhone XR 256GB  

 買取相場(未使用の場合):¥49,000

 買取相場(使用感が少なく傷がない場合):¥44,000

 

au(KDDI)の場合の価格相場

 

・iPhone XR 64GB  

 買取相場(未使用の場合):¥31,800

 買取相場(使用感が少なく傷がない場合):¥25,600

 

・iPhone XR 128GB  

 買取相場(未使用の場合):¥43,000

 買取相場(使用感が少なく傷がない場合):¥38,000

 

・iPhone XR 256GB  

 買取相場(未使用の場合):¥46,000

 買取相場(使用感が少なく傷がない場合):¥41,000

 

Softbankの場合の価格相場

 

・iPhone XR 64GB  

 買取相場(未使用の場合):¥41,000

 買取相場(使用感が少なく傷がない場合):¥35,000

 

・iPhone XR 128GB  

 買取相場(未使用の場合):¥43,000

 買取相場(使用感が少なく傷がない場合):¥38,000

 

・iPhone XR 256GB  

 買取相場(未使用の場合):¥46,000

 買取相場(使用感が少なく傷がない場合):¥41,000

 

『 iPhone XS MAXの買い取りも行います!』横浜のスマホ買取専門店リンクサスモバイルへ!

 

リンクサスモバイルでは、今回特集したiPhone XS MAXの買取も勿論ですが行なっています。リンクサスモバイルでのiPhone XS MAXの買取相場を以下に表示致します。キャリア別(docomo,au,softbank)で記載しておきますので、査定に出す際の参考にして頂ければと思います。

 

まとめ

 

ここまで本記事を読んでいただき、誠にありがとうございます。さて、いかがでしたでしょうか。iPhone11」シリーズの通常モデルとpro仕様モデルの最大の違いは、望遠レンズの有無ではないかと思います。望遠レンズを使えば、かなり本格的な写真をとることができ、旅行などの楽しみも増えるかもしれませんね。

ただし、写真にそこまでこだわりがないという方には、過剰なスペックになってしまいます。自分にとって本当に必要な機能であるかどうか、きちんと確認してから選択するようにしましょう!

«