ご質問ご相談、お気軽にお問い合わせください。

045-326-6922

iPhoneXS Max(2018)

  2019/8/18


iPhoneXS Maxの中古品の買取価格は?

現在でも人気が高く、中古iPhone取扱店でも需要が高い状態であるiPhoneXS Max。

iPhone Xの次世代機種として発売されたiPhoneXSのワイド画面機種になります。

写真や動画をたくさん撮影する方、カメラ映像の加工をする方などは大画面のこの機種を重宝していると言います。

そんなiPhoneXS Maxは、docomoやau、SoftBankなど大手のiPhone取り扱い会社から発売されていますが、メーカーはどこであっても買取価格にはそれほどの誤差はないようですね。

iPhoneXS Maxはもっとも一般的な64GBを例にとってみてみると完全未使用の買取価格は82,000円。

中古品となると買取価格は57,000円〜76,000円と誤差があります。

使用頻度や年数、状態によっても価格は変わってきますので値段については店舗で確認をした方が良いですね。

また、中古の中でも傷や割れが目立つものについてはジャンク品、もしくは不動品として扱われるため価格はそれよりも低くなります。

iPhoneXS Maxのジャンク品、不動品とは?

アイフォーンについてのジャンク品という括りは、簡単に言えば壊れているものになります。

例えば、落としてしまって液晶画面が割れてしまっていたり、大きな傷がついてしまっていたりする場合、中古ではなくジャンク品として扱われる可能性が高いです。

水没、部品の損傷、劣化などによって起動ができない、もしくは画面がフリーズしているiPhoneXS Maxについては不動品として取り扱われます。

動かないから売れないのでは?

そう思っている方も多いかと思いますが、アイフォーンの中身は分解してみると精密機器が多く存在し、中には使うことができる部品も存在するのです。

そのため、不動品となってしまい捨て方に困っているという場合でも、買取査定をしてもらうと思いのほか高値で買取される可能性もあるのです。



«