iPhone11画面修理

  2020/8/09

本日はiPhone11の画面修理がありましたのでご紹介です。

画面はバキバキの状態で液晶は半分写っていましたが半分は縦線が入り液漏れもしている状態でしたので重度の損傷でのご対応となりました。

iPhone11の重度の損傷ですと20000円税別の修理となります。保証に入っていらっしゃる場合はバックアップの状態によって保証をお勧めいたします。また保証に加入しているかどうかわからない場合でもアップルケアやキャリアの保証確認は端末からでもできますのでお手伝いさせて頂きます。

またiPhone11の非正規店で修理することによりデメリットもしっかり後説明させて頂きます。

(2020年8月8日現在)現時点ではディスプレイと本体(基板)がペアリングされており非正規店で修理してしまうと警告文が表示されてしまいます。

この警告メッセージはの表示はずっと消えないわけではありません。

弊社調べですとロック画面時に表示される期間が4日、その後は設定画面中に15日程度表示されその後は警告文は表示されませんが設定画面中の端末情報の記載箇所を調べるとメッセージを確認する事ができるようです。

最近では非正規店で修理した事のある端末でも正規店での修理対応をしてもらえるケースもあるようです。アップルさんからすると正規以外での修理、改造などの履歴をわかりやすくするためのものだという見解が一般的なようです。

上記の内容をお客様にも説明させて頂きご理解いただいた上で受付表にサインを頂いてから修理をさせて頂いております。

正規店ではありませんので非正規店で修理する事のデメリットやメリットしっかり理解して頂き修理に望んでおります。

是非修理でお困りの方はお気軽にご相談ください。

当店では真っ直ぐお客様に向き合い修理を承っております。

ちなみにですが修理は20分程度で完了し、動作、データ共に問題なくとても喜んでいただけました。

それでは!

«