iPhone XR起動しなくなった端末の修理

2019/11/26


アイフォンXRが起動しなくなった。

理由はわからない。

このような経験をしたことがある方は案外多いものです。

iPhone XRに限らず、どの端末でもこのようなトラブルは起きます。

理由は気づかないうちの水没や電源ボタンの磨耗、中身の部品の劣化などさまざまな理由が考えられますが、一般人が見ても原因はほぼわかりません。

そんな時には、iPhone修理の専門家に原因を調査してもらいましょう。

auやdocomoなどのキャリアに依頼すると、修理をしてもらうことは可能ですが一度、ショップから工場に運ばれて原因が追及され、さらにその後修理をするという過程に入りますので時間がかかりますね。

その点、iPhone修理専門店やプロバイダーの場合には持ち込むとその場で原因をある程度見極めてくれて対応の方法を説明してくれます。

内容や費用によって買い換えるかどうかもすぐに考えることができますので、原因不明の故障の場合にはiPhone修理の専門店などを訪れた方が良いでしょう。

起動修理の所要時間

起動修復にかかる時間は原因によってさまざまです。

電源ボタンの摩耗などが原因の場合にはすぐに交換してもらうことができますが、内部の部品の劣化や水没となると部品と取り寄せから始まる可能性もあります。

あまりにも修理に時間がかかり費用もかさむ場合には修理自体を断念して買い換える方もいらっしゃいますね。

まずは修理依頼をする前に見積もりを取ってもらうと、その後の方針を決めることができますよ。

«