iPhone XS の音量ボタン修理

2019/11/01


アイフォン XS の左上部には音量ボタンがあります。

上下のボタンの他に、サイレントスイッチが一番上にありますよね。

サイレントスイッチは爪を引っ掛けて切り替えをするタイプのものですので、かなり摩耗しやすいと言われています。

音量ボタンは音楽を聴いたりする他にも、いざという時に着信をサイレントにするなどの役割があります。

このような機能が劣化していると困ることもあるでしょう。

そこで、音量ボタンの不具合を感じたら修理の依頼を早めにしておくことがオススメです。

音量ボタンはケーブルがたくさんありますので場合によっては修理に時間がかかる可能性があります。

あらかじめ修理期間や代替え機などを聞いておくと良いですね。

iPhone XS のSIMフリーの修理は?

シムフリーのアイフォーンは、修理するには問題ありませんが引き取りの際に本人確認をされる可能性があります。

もしもiPhone XS のシムフリーを修理したい場合には、契約しているキャリアの修理に出すのが一番です。

プロバイダーに依頼する場合には、しっかりと購入時のレシートや書類などを用意しておくと良いですね。

困った方は連絡を入れてから訪れると良いでしょうね。

«