0120-916-570

toptel

各モデルの詳細はこちらから

AQUOSPAD

docomo AQUOS PAD SH-05G
  • 新品未使用買取価格9500円
査定
申し込み
2020/10/24更新
docomo AQUOS PAD SH-06F
  • 新品未使用買取価格8500円
査定
申し込み
2020/10/24更新
docomo AQUOS PAD SH-08E
  • 新品未使用買取価格5500円
査定
申し込み
2020/10/24更新
au SHARP AQUOS PAD SHT21
  • 新品未使用買取価格6000円
査定
申し込み
2020/10/24更新

もっと見る たたむ

シャープならではの画像のキレイさを追求しているタブレット端末

AquosPadは、日本のメーカーとしておなじみのシャープが手掛けているタブレット端末です。

スマートフォンのAquosと同じくIGXOと呼ばれる液晶技術を搭載していることから、画面がとてもきれいなことでも知られており、タッチパネルの感度も高く使いやすいタブレット端末として評価されています。

 

AquosPadは、2012年に発売。大容量バッテリーを搭載し、日本人が使いやすいと感じる仕様となっているのが大きな特徴です。そのため、iPadなどのタブレットが人気である一方で、あえて日本で開発・製造・販売されているタブレット端末を選んで使用している人も少なくありません。

 

そんなAquosPadは、画質のキレイさや、性能の高さ、バッテリーの持ちの良さなど高性能なタブレット端末にも関わらずリーズナブルな価格で販売されていて需要があります。リンクサスモバイルでもAquosPadの買取を強化していて、高価買取が自慢です。

AquosPadの買取も安心のリンクサスモバイル

リンクサスモバイルでAquosPadの買取を行う場合、店頭買取と宅配買取の2つの方法があります。

どちらも迅速で丁寧な査定に定評があり、毎日多くのお客様が利用していますが、その中でも特におすすめなのが宅配買取です。

 

宅配買取は、まずリンクサスモバイルのサイトの買取価格表からおおよその買取金額をチェックし、このくらいの金額で買取しても良いという場合は、カートに入れて申し込みを行います。

申し込み後は、AquosPadの梱包をして郵送します。AquosPadが到着したら、プロの査定が行われ、実際の買取金額が決定され、その金額のお知らせが届きます。そのまま買取する場合は、振込口座へ入金。買取しない場合は、AquosPadが返送されるという仕組みです。

 

宅配買取の最大のメリットは、店舗へ訪れる時間を作る必要がないことです。毎日忙しいという人や、店舗へ行くのが面倒な人にとても人気の買取方法です。もうひとつは、店舗買取という方法で、従来からある買取方法です。

 

AquosPadを店舗へ持参し、その場で査定・買取するかどうかを決めることができるもので、買取する場合は即現金にすることができます。査定から買取まで待つことができないという人は、店頭買取がおすすめですが、リンクサスモバイルの買取は、店頭買取がやっぱり楽しいというお客様も多く、面倒だけど店頭に訪れるという人も多いです。

 

買取方法は、好みに応じて選ぶことができるので、自分に負担のない買取方法でAquosPadの買取をしてみてくださいね。