045-326-6922

toptel
buyingrecord_img
機 種 名
iphone6
金 額
5000
買取店舗
横浜関内店舗
買 取 日
2020年9月14日
買取種別

店舗からのメッセージ

金額の目安としては1,500円から最高14,000円です。 なぜこの差が出るのか、それは新品かどうか、キャリア、容量が目安になります。 新品か使用済みかでは買い取らせていただく金額が大きく変わる点に注意してください。 例えば、iPhone6 16GBでは新品(未使用品)であれば6,000円程度が買取の目安ですが、中古になると最高でも4,000円程度になります。 バッテリーの持ちが悪かったり、画面が割れていたりといったジャンクに近いものだと、店舗で確認が必要ですが査定額としては1,500円程度です。 買い取れないことはありませんが、査定額が大幅に下がることをご了承ください。 キャリアについても触れていきます。 若干ではありますが、売れやすいドコモのキャリアは他のキャリアのスマホより最大1,000円程度高めに査定額を設定しています。 auやソフトバンクは同じ性能のアイフォンでもやや査定額が下がるので注意してください。 ただ、これらのキャリアで購入したものではないSIMフリーに関しては、倍近い価格で買取を行います。 例えばauのiPhone6の16GBでは中古品(美品)で4,000円程度ですが、SIMフリーであれば査定で最大9,000円程度です。 やはりSIMフリーであれば使える方も多くなり、再販しやすいのでこういった対応で査定を行っています。 容量も重要です。 購入時の価格差も大きいので査定にも反映しています。 例えばauのiPhone6 16GBは4,000円程度ですが、同じくauのiPhone6 128GBであれば7,000円程度で査定可能です。 このように同じiPhone6でもキャリアや新品の有無、容量によって大きく変わります。 では、最も高いiPhone6の査定額が出せる場合と最も安いiPhone6の査定額について最後にまとめていきましょう。 最も高い査定額が出せるのは未使用品のSIMフリーiPhone6 128GBです。 こちらは冒頭でもお話しした通り、最高額の14,000円の査定が可能になります。 未使用でSIMフリー、更にiPhone6の容量も大きいので再販もスムーズですから、この価格設定が可能です。 一方最低額はドコモ以外のキャリアのiPhone6 16GBで中古品、傷ありといったものになります。 こちらは1,500円程度の査定です。 ただし、余りに汚損が激しいものに関しては査定ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。 iPhone6は現在もニーズがあるので、買取が可能な機種です。 もし手元にiPhone6があれば、一度店舗で査定を受けてみてはいかがでしょうか。