ご質問ご相談、お気軽にお問い合わせください。

045-326-6922

【iPhone XR 完全ガイド】スペック、デザイン、中古スマホ価格 相場を徹底解剖!

  2020/6/23
iPhone XR
iPhone XR

出典元:Apple

今回、紹介させて頂くのは、2018年10月26日に発売された、「iPhone XR(アイフォンテンアール)」になります。それ以前に発売された「iPhone X(アイフォンテン)」、「iPhone XS(アイフォンテンエス)」、「iPhone XS Max(アイフォンテンエスマックス)」の廉価版として発売され、手に入れやすい価格になったことで人気の機種でした。

また、ストレージ容量も「iPhone X」シリーズにはなかった128ギガバイトが追加となり、程よい容量を手にすることができるようにもなりました。発売から1年半以上経っている「iPhone XR」ですが、未だ買い替えの対象として需要があるようです。

ということで、本記事では、「iPhone XR」の新品での販売価格と中古品としての販売価格をメインに、そのスペックやデザインも解説していきたいと思います!記事の最後には、「iPhone XR」をお得に買い替えるためのテクニックをご紹介していきますよ!ぜひ、参考にして頂ければ幸いです。

「iPhone XR」の新品 販売価格

iPhone XR

出典元:Apple

ではさっそく、「iPhone XR」の新品での販売価格を、Apple Storeと三大キャリア(NTTドコモ・au・ソフトバンク)のそれぞれに分けて、ご紹介していきたいと思います!

Apple Storeでの販売価格

以下、Apple Storeで購入した際の価格一覧になります。

容量
販売価格
64ギガバイト
¥64,800 (税別)
128ギガバイト
¥69,800 (税別)

NTTドコモでの販売価格

NTTドコモでは、残念ながら「iPhone XR」の在庫はない状態のようです。入荷も未定となっており、ドコモショップでの購入は難しそうです。

容量
販売価格
64ギガバイト
在庫なし(入荷未定)
128ギガバイト
在庫なし(入荷未定)
256ギガバイト
在庫なし(入荷未定)

au(KDDI)での販売価格

以下、auのショップで購入した際の価格一覧です。

容量
販売価格
64ギガバイト
¥77,040 (税別)
128ギガバイト
¥100,080 (税別)
256ギガバイト
¥112,320 (税別)

かえトクプログラムを適用した場合

au(KDDI)では、かえトクプログラムというキャンペーンを行なっています。これは、スマートフォン端末を分割で購入し、購入後13カ月目~25カ月目にauの新しいスマートフォンに買い替えを行い、使い終えた端末をauが回収した場合に分割金額の最終分の支払いが不要になるといったキャンペーンです。

容量
販売価格
64ギガバイト
¥50,140 (税別)
128ギガバイト
¥59,455 (税別)
256ギガバイト
¥65,435 (税別)

ソフトバンクでの販売価格

以下、ソフトバンクのショップで購入した際の価格一覧です。

容量
販売価格
64ギガバイト
¥93,600   (税別)
128ギガバイト
¥100,320 (税別)
256ギガバイト
¥112,320 (税別)

トクするサポートを適用した場合

ソフトバンクでは、トクするサポートというキャンペーンを行なっています。これは、スマートフォンを48回の分割払いで購入し、購入後25ヵ月目にソフトバンクショップでの新しい機種への買い替えおよび使い終えた機種の回収を行うことで、24回分の支払いが不要になるといったキャンペーンです。

容量
販売価格
64ギガバイト
¥46,800 (税別)
128ギガバイト
¥50,160 (税別)
256ギガバイト
¥56,160 (税別)

「iPhone XR」の中古品 販売価格

iPhone XR

続いて「iPhone XR」の中古品での販売価格相場を、見ていきたいと思います。

「iPhone XR」ブルーモデル 販売価格相場

価格
64GB¥71,280 (税別) ~ ¥75,307 (税別)
128GB¥76,780 (税別) 
256GB在庫なし 

「iPhone XR」イエローモデル 販売価格相場

価格
64GB¥71,280 (税別)
128GB¥76,780 (税別)
256GB在庫なし 

「iPhone XR」コーラルモデル 販売価格相場

価格
64GB¥71,280 (税別) ~ ¥75,307 (税別)
128GB¥67,500 (税別) ~ ¥76,780 (税別)
256GB¥69,800 (税別)

「iPhone XR」REDモデル 販売価格相場

価格
64GB¥69,700 (税別) ~ ¥71,280 (税別)
128GB¥69,800 (税別) ~ ¥76,780 (税別) 
256GB在庫なし 

「iPhone XR」ホワイトモデル 販売価格相場

価格
64GB¥71,280 (税別)
128GB¥69,800 (税別) ~ ¥76,780 (税別) 
256GB在庫なし 

「iPhone XR」ブラックモデル 販売価格相場

価格
64GB¥66,700 (税別) ~ ¥71,280 (税別)
128GB¥69,800 (税別) ~ ¥76,780 (税別)
256GB在庫なし 

「iPhone XR」のオークション・フリマアプリでの販売価格

iphonexを使う男性

『mercari(メルカリ)』や『ラクマ』、『Yahooオークション』といったフリマアプリやオークションサイトを活用して取引することが多い方もいらっしゃるかと思います。お手軽にできるうえ、自らの希望価格を提示できるのでとっても便利ですよね。しかしその反面、オークションやフリマアプリの場合は商品の記載事項と商品の状態が違うといった、トラブルが起こりがちなのも事実です。

もし、オークションやフリマアプリでの購入をお考えの方は、こういったトラブルに合わないよう、慎重に見極めてから購入するのがポイントですね。以下に『mercari(メルカリ)』と『ラクマ』、『Yahooオークション』におけるiPhone XR」の売値価格相場の調査結果を記載します。参考にしてみてください。

『mercari(メルカリ)』での販売価格

以下、『mercari(メルカリ)』での販売価格の相場になります。これらの金額は、新品もしくは美品であることが前提です。

価格
64GB¥55,000 ~
128GB¥65,000 ~
256GB¥70,000 ~

『ラクマ(旧フリル)』での販売価格

以下、『ラクマ(旧フリル)』での販売価格の相場になります。これらの金額は、新品もしくは美品であることが前提です。

価格
64GB¥46,000 ~
128GB¥50,000 ~
256GB¥55,000 ~

『Yahooオークション』での販売価格

以下、『Yahooオークション』での販売価格の相場になります。

価格
64GB¥47,000 ~
128GB¥50,000 ~
256GB¥55,000 ~

『mercari(メルカリ)』と『ラクマ』、『Yahooオークション』の中では『mercari(メルカリ)』が最も高い値段で売れているようです。アプリを使用する年齢層と、スマートフォンへの需要の多さが関係していると考えられます。

「iPhone XR」のスペック

iPhone XR

出典元:Apple

以下に「iPhone XR」の主なスペックを記載します。

OS種類
iOS 12
CPU
A12 Bionicチップ

第2世代のNeural Engine
背面カメラ
広角レンズ  : 12 MP
手ブレ補正
スローモーション撮影
内側カメラ
7 MP
防沫性能

耐水性能

防塵性能
IEC規格60529にもとづくIP67等級

(最大水深1メートルで最大30分間)
認証方法
顔認証
SIMカード
デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)

「iPhone XR」のサイズ

iPhone XR

出典元:Apple

iPhone XR」のサイズじゃ、高さ150.9mm、幅75.7mm、厚み8.3mm、ディスプレイ6.1インチです。発売された「iPhone XR」シリーズの中で比較すると、「iPhone X」と「iPhone XS」よりは大きく、「iPhone XS Max」よりは小さいサイズです。大画面で映画やゲームを楽しみたいけど、「iPhone XS Max」は大きすぎて持ち歩きに少し不便…と行った悩みを抱えている方には、おすすめのサイズ感です。

機種名
高さ
厚み
画面の大きさ
iPhone X
143.6 mm
70.9 mm
7.7 mm
5.8 インチ
iPhone XS
143.6 mm
70.9 mm
7.7 mm
5.8 インチ
iPhone XS Max
157.5 mm
77.4 mm
7.7 mm
6.5 インチ
iPhone XR
150.9 mm
75.7 mm
8.3 mm
6.1 インチ
 

「iPhone XR」のストレージ容量

iPhone XR

出典元:ドコモオンラインショップ

iPhone XR」のストレージ容量は64ギガバイト、128ギガバイト、256ギガバイトの3仕様あります。これまで「iPhone X」シリーズには128ギガバイトの設定がなかったため、今回新たに追加された形となっています。程よい容量で、写真や動画をよく撮るという方でも十分なのではないかと思います。容量の選び方は、以下の内容を参考にして見てください!

■64GBを選ぶべき人とは

64GBは、現在Appleストアで販売されているiPhone端末に設定されている容量の中で、もっとも小さい容量です。そのため、価格に関しては一番安価な仕様になります。写真や動画は普段そこまで撮らないので、コスパ重視なモデルが欲しいという方には、おすすめの容量です。

また、先ほど紹介したiCloudの有料版に加入しており、クラウド上で多くのデータ保存が可能な方はこちらでも良いかと思います。

まとめ:64GBがおすすめな方

・iCloudの有料版に加入している方

・写真や動画の撮影をスマホではあまり行わないという方

・価格重視でiPhoneモデルを選択したいという方

■128GBを選ぶべき人とは

128GBの容量は、iCloudの有料版には加入していないけれど、写真や動画をよくとるという方におすすめです。価格は、本記事の最初にご紹介した通り、64GB容量の端末と¥5,000の差です。個人的には、¥5,000しか変わらないのであれば、迷っている方は128GBを購入しておけば間違いはないと思いますよ!

ちなみに、iPhone11 ProとiPhone11 Pro Maxでは、128GBの仕様はないため、64GBで足りないという方は、より大きな容量である256GBを選ぶことになります。

まとめ:128GBがおすすめな方

・iCloudの無料版のみで、有料版には加入していないという方

・写真や動画の撮影をよくするという方

・スマホゲームなどをやる方

■256GBを選ぶべき人とは

256GBの容量は、写真や動画を普段からスマートフォンで撮影するという方におすすめです。特に、動画の編集作業をスマートフォンで行うという方は、256GBの容量があった方が良いでしょう。価格は、64GBと比較すると¥16,000高くなってしまいますが、快適に作業を行うには必要だと考えられます。

まとめ:256GBがおすすめな方

・iCloudの無料版のみで、有料版には加入していないという方

・写真や動画の撮影をよくするという方

・スマホゲームなどをよくするという方

・動画編集を端末で行うという方

・映画をiPhoneにダウンロードして視聴するという方

「iPhone XR」のカラーバリエーション

iPhone XR

出典元:Apple

iPhone XR」のカラーはホワイト・ブラック・ブルー・イエロー・コーラル・REDの6種類から選ぶことができます。ひとつ前のモデルである「iPhone XS Max」ではシルバー・スペースグレー・ゴールドの3種類だったので、「iPhone XR」はカラーバリエーションが豊富ですね。

iPhone XR ホワイトモデル

シンプルかつ清潔感のあるホワイトは、男女ともに安定した人気をほこるカラーです。透明なケースをはめて、なかにステッカーやショップカードを入れるといった使い方の場合、ボディカラーがホワイトであれば背景が目立ちすぎず、おしゃれに演出できますね。シーンも選ばないので、迷ったらホワイト、という方も多いのではないかと思います。

iPhone XR ブラックモデル

今回「iPhone XR」に設定されたカラーの中では、最も落ち着いていると言えます。背面がガラス素材なこともあり、光沢のあるかっこいい色味になっています。クールで落ち着いたカラーが良いという方にはおすすめです。

iPhone XR ブルーモデル

ブルーはネイビーのようなシックな色味ではなく、スカイブルーといった感じの鮮やかさのある色味になっています。彩度が高く、明るい雰囲気をもったカラーで、持っているだけで気分も上がりそうですね。

iPhone XR イエローモデル

イエローは明るくてかわいらしいカラーです。iPhoneのカラーとしては非常にめずらしく、個性を出したい方にはピッタリです。普段の服装がシンプルという方は、イエローが差し色になってかわいいと思いますよ!

iPhone XR コーラルモデル

いわゆるオレンジに近い色味になっています。こちらも他にはない個性的なカラーで、ピンクがかったかわいらしいオレンジです。どちらかというと、女性人気が強そうなカラーですね。

iPhone XR REDモデル

レッドは一見派手に思えがちですが、濃いめの深みのあるレッドなのでどんなシーンでも使えると思います。かっこいい色味で、男女ともにおすすめいしたいカラーです!ちなみに、レッドは購入すると「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に寄付できる仕組みになってるカラーです。

「iPhone XR」をお得に手に入れよう!!

スマホを持ちソファに寝転びOKサインをしている女性

さて、ここまで「iPhone XR」のスペックやデザインについてご紹介してまいりました。サイズも容量もちょうどよく、価格も他の機種と比較すると手に入れやすいのではないでしょうか。そんな「iPhone XR」、実はもっとお得に手に入れる方法があります。それは、使い終えたスマートフォンを専門店で売却すること。

端末の状態によっては、キャリアに下取りに出すよりもお得になる可能性があります!おうちのタンスに眠ったままなんて方は、是非査定に出してみることをおすすめします。

iPhone端末を売るときの注意点

check

iPhoneを売却予定の方向けの注意ポイントです。1つ1つご説明していきます。

1.アクティベーションロックを解除する

アクティベーションロックとは、万が一iPhoneを紛失してしまったり、盗難にあってしまった場合に第3者によって勝手に使用されることがないよう、保護する機能のことです。普段使用している際には、非常に安心で便利な機能ですよね。

しかし、売却予定の方はこの機能を解除しておかないと、端末にご自身のデータがずっと残っている状態になってしまいます。そして、解除するには、設定した持ち主のApple IDとパスワードが必要であるため、新たに端末を受け取った方が非常に困ってしまいます。では、アクティベーションロックを解除する手順を確認していきましょう。

アクティベーションロックの解除方法

  1. 1.「設定」アプリをタップします。
  2. 2.一番上に表示されている、Apple ID(ユーザー名)をタップします。
  3. 3.「iCloud」のタブをタップします。
  4. 4.「iPhoneを探す」の項目がオンになっていたらタップしてオフにします。
  5. 5.オフにする際にApple IDパスワードの要求がされます。ご自身のApple IDパスワードを入力してください。
  6. 6.入力し終えたら、「オフにする」をタップします。

以上でアクティベーションロックの解除が完了しました。

2.Apple Watchとのペアリングを解除しておく

もしお手持ちのiPhoneをApple Watchとペアリングしているという方がいらっしゃいましたら、解除しておくようにしましょう。手順は以下になります。

Apple Watchとのペアリング解除方法

  1. 1.ペアリングしているApple WatchとiPhoneを近くに置きます。
  2. 2.「Watch」アプリをタップしてひらきます。
  3. 3.「マイウォッチ」のタブをタップしてひらきます。
  4. 4.現在ペアリング中のApple Watchが表示されているため、その横にある「i」のアイコンをタップします。
  5. 5.「Apple Watchとのペアリングを解除」を選択し、タップします。
  6. 6.再度、確認のために「Apple Watchとのペアリングを解除」の表示がされます。これをもう一度タップします。

以上でApple WatchとiPhoneのペアリングが解除されました。

3.iCloudからのサインアウト

Android端末では、Googleアカウントの紐づけを解除するためのサインアウトを行いました。iPhoneでも同様に、iCloudのサインアウトをする必要があります。ここからは、端末のデータ初期化の手順となるので、この時点で必要なデータのバックアップをとっておくようにしましょう。では、iCloudのサインアウト手順を確認していきます。

iCloudからのサインアウト方法

  1. 1.「設定」アプリをタップします。
  2. 2.一番上に表示されている、Apple ID(ユーザー名)をタップします。
  3. 3.一番下に表示されている、「サインアウト」をタップします。
  4. 4.再度確認のため、「サインアウト」と表示されるので、もう一度タップします。
  5. 5.「iPhoneから削除」を選択し、タップします。
  6. 6.オフにする際にApple IDパスワードの要求がされます。ご自身のApple IDパスワードを入力してください。

以上でiCloudからのサインアウトが完了しました。example@icloud.comなどが表示されていれば、サインアウトができているということになります。

4.端末本体の初期化の作業を行う

続いて、端末本体の初期化を行っていきましょう。この作業も、Android端末の時と同様に、個人の情報を守るために必ずやっておく必要があります。では、手順をみていきましょう。

端末本体の初期化方法

  1. 1.「設定」アプリをタップします。
  2. 2.「一般」のタブを選択し、タップします。
  3. 3.下にある「リセット」のタブを選択し、タップします。
  4. 4.「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択し、タップします。
  5. 5.パスコードが要求された場合、ご自身のパスコードを入力してください。
  6. 6.「iPhoneを消去」を選択し、タップします。
  7. 7.再度確認のため、「iPhoneを消去」と表示されるため、もう一度タップします。
  8. 8.「こんにちは」と表示されていたら、本体のリセットが完了です。

以上で端末本体の初期化が完了しました。

5.SIMカードを抜いておく

iPhoneもAndroid端末と同様に、売却前にはSIMカードを抜いておきましょう。前述した通り、SIMカードには皆さんがキャリアと契約した情報が入っています。個人情報の漏洩防止のためにも、必ず行ってください。

iPhoneは、SIMカードが本体側面にあるSIMトレイの中に格納されています。このSIMトレイの穴に、皆さんがiPhoneを購入されたときに付属品としてついていたはずのSIMピンを差し込んでください。SIMピンを押し込むとSIMトレイを開くことができます。SIMトレーの中にあるSIMカードを取り出しておきましょう。

6.ネットワークの利用制限を確認する

iPhoneもAndroid端末と同様に、ネットワークの利用制限を確認しておく必要があります。ネットワーク利用制限とは、前述しておりますが、ご自身が契約したキャリアがある一定の条件下において、ネットワークへの接続制限を行い、通話やインターネット通信などをできないようにする仕組みのことを言います。

方法は、Android端末と同じくIMEIという製造番号から確認することができます。iPhoneの場合は、以下の手順で確認することができます。

ネットワーク利用制限の確認手順

  1. 1.「設定」アプリをタップします。
  2. 2.「一般」のタブを選択し、タップします。
  3. 3.「情報」のタブを選択し、タップします。
  4. 4.「IMEI」の欄に表示されているものが、製造番号となります。
  5. 5.上記の番号をご自身のキャリアのWebサイトに入力すると、確認ができます。(各キャリアのサイトの確認用URLは以下)
  • docomo ネットワーク利用制限確認用
  • au ネットワーク利用制限確認用
  • SoftBank ネットワーク利用制限確認用
  • Y!mobile ネットワーク利用制限確認用
  • UQ mobile ネットワーク利用制限確認用

確認した結果、判定が「○」であれば、問題なく買取査定がしてもらえるはずです。

高価買取を達成するための4つのポイント

ポイント

iPhone買取専門店で端末を売却することに決めた方は、可能な限り高く売れるようにポイントを押さえておきましょう。少し工夫するだけで、意外と査定額はアップしますよ。では、高価買取を達成するための4つのポイントをご紹介したいと思います。

ポイント①:スマートフォン・タブレット端末を掃除する

できる限り、端末の外観を綺麗にしておきましょう。もちろん、新品に近い外観であるほど高く売却することができます。端末には意外と汚れが多く付着しており、使用していた際の指紋などは非常に目立ちます。ディスプレイ全体やボタン、カメラのレンズをよく拭き取り、査定額アップを狙っていきましょう。

ポイント②:付属品を確認する

売却を行う場合、端末購入時についてきた付属品がきちんと揃っていればいるほど、査定額は上がります。なかなか当初のまま保存していないという方も多いかとは思いますが、以下のような付属品が用意できるか、一度確認をしてみましょう。

  • ・外箱
  • ・保証書
  • ・説明書
  • ・オリジナルのUSBケーブル
  • ・ACアダプター
  • ・イヤホン

ポイント③:発売から早い時期に売る

スマートフォンやタブレットは、発売日から時間がたてばたつほど、買取価格が下がってしまいます。売却を決めた方は、できるだけ早い段階で査定を申し込みましょう!まだ新しいモデルは、かなりの高額査定が期待できます。

ポイント④:SIMロックを解除しておく

SIMフリースマホは、キャリアの制約を受けないため、非常に人気が高いです。買取専門店においても、SIMロックが解除されたSIMフリースマホはやはり高額査定がされやすいです。大手3大キャリアで購入したスマートフォンは、一定の条件を満たせばSIMロックを解除できることがほとんどです。

Webサイトもしくはショップでの申し込みで簡単にSIMロック解除ができるので、売却前には行なっておくのがおすすめです。

NTTドコモ SIMロック解除の手順

1.IMEI(製造番号)を確認してコピーorメモしておきます。

2.My docomoにログインして左上のメニューをクリックします。

3.メニューから「サービス一覧」を選択します。

4.画面をスクロールして「SIMロック解除」の項目の「パソコン」をクリックします。

5.SIMロック解除を行う機種のIMEI番号(最初にコピーorメモした番号)を入力します。

6.「SIMロック解除を申込む」と「SIMロック解除の注意事項に同意する」をチェックします。

7.「手続きを完了する」を選択します。

8.これで手続き完了です。

au(KDDI) SIMロック解除の手順

1.au公式サイトより「SIMロック解除のお手続き」ページを開きます。

2.「SIMロック解除のお手続き」ボタンをクリックします。

3.ログイン画面に切り替わるのでMy auにログインします。

4.ページを下へスクロールして端末のSIMロック解除可否を確認します。

5.SIMロック解除可能な端末だった場合、左上のチェックを入れ選択します。

6.さらに下へスクロールし、「次へ」をクリックします。

7.内容を確認します。

8.解除の理由を選択し、「この内容で申し込む」をクリックします。

9.これで手続き完了です。

Softbank SIMロック解除の手順

1.Softbank公式サイトより「SIMロック解除のお手続き」ページを開きます。

2.My softbankにログインします。

3.トップページ右上の「メニュー」をクリックします。

4.「契約・オプション管理」を選択します。

5.「オプション」を選択します。

6.画面を下へスクロールして、「SIMロック解除対象機種の手続き」を選択します。

7.コピー(orメモ)しておいたIMEI番号を入力し、「次へ」をクリックします。

8.「解除手続きする」を選択します。

9.これで手続き完了です。

iPhone・スマートフォンの買取ならリンクサスモバイルにお任せください!

リンクサスモバイル

ここからは、iPhone・スマートフォンの買取専門店であるリンクサスモバイルをご紹介させていただきたいと思います。リンクサスモバイルは、これまで10年以上の買取実績をほこる買取専門店です。店舗は横浜に構えています。

他店よりも高価買取が可能ですので、ぜひリンクサスモバイルにお気軽にご相談ください!買取方法は、店舗での買取と宅配買取の2つをご用意しております。宅配買取は全国より無料で受け付けておりますので、おすすめですよ!

リンクサスモバイルが高価買取できる理由とは?

リンクサスモバイルでは、買取業務以外にも、スマートフォンのパーツの卸売を行なっております。そのため、リンクサスモバイル独自の流通ルートを持っているのです。よってその流通ルートを最大限に活用することで、他店よりも高価買取を実現することが可能になります。

リンクサスモバイルの店頭買取について

リンクサスモバイルの店頭買取

リンクサスモバイルの店頭買取は、その場ですぐに査定し、すぐに現金を受け取る事が可能です。店舗(横浜)近くにお住まいの方や、お急ぎの方、実際に対面して査定し、説明をしてもらう事で安心できるという方はこちらの方法がおすすめです。買取の流れは、以下のようになります。

1.端末のデータ消去

申し込み前に、端末のご準備をお願い致します。端末の全てのデータ、ICアプリの削除、暗証番号の初期化、端末の充電を行ってから店舗にお持ち込み下さい。端末の初期化などの処理が行われていないと、買取できない場合がございます。

2.店舗でお買取申し込み

各店舗のカウンターにて買取のお申し込みをお願いします。査定の前に、事前承諾書にご署名をお願いしております。

3.その場で査定

お申し込み後、すぐにスタッフが査定を開始させて頂きます。査定金額に承諾頂けましたら、ご本人確認書類を確認いたします。

4.査定完了

査定した金額をその場でお受取りいただき、完了となります。

リンクサスモバイルの宅配買取について

リンクサスモバイルの宅配買取

リンクサスモバイルの宅配買取は、日本全国から送料無料で受け付けております。お近くに店舗がない方、遠方にお住いの方はぜひご活用ください。宅配買取の場合の流れは、以下のようになります。

1.ご確認とお申し込み

まずはリンクサスモバイルのホームページより、ご自身の端末の買取価格をご確認下さい。ご売却頂ける場合は、上記と同様に端末の全てのデータ、ICアプリの削除、暗証番号の初期化、端末の充電をし、フォームに沿って必要事項を入力のうえ、お申し込みをお願いします。

2.ご準備と商品の発送

商品に傷がつかないよう、しっかりと梱包し、ご発送をお願いします。傷がついてしまうと、査定金額に影響が出る可能性があります。

3.査定結果のお知らせ

商品が到着後、順次査定を開始し、結果を連絡させて頂きます。査定内容をご確認頂き、問題がなければ、ご成約となります。ご成約の場合は、1週間以内にお振込させて頂きます。その際、本人確認書類のアップロードが必要となります。

4.代金のお支払い

ご承諾後、指定いただいた口座に代金をお振込致します。ご送金が完了次第、メールにてご連絡致します。この連絡をもって完了となります。

リンクサスモバイルの店舗について

以下がリンクサスモバイルの店舗情報になります。iPhone、スマートフォンの売却を少しでもお考えの方、高価買取が可能な当店へ是非ご相談ください。

店舗名リンクサスモバイル
公式サイトURLhttps://linx-as.co.jp/services/brand/iPhone
営業時間11:00 ~ 20:00
定休日なし
電話番号045-326-6922
メールアドレスiphone@linx-as.net
住所〒231-0045 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2−81 新起企画ビル 1-B
アクセス最寄り駅/JR関内駅北口
支店横浜店/川崎店

リンクサスモバイルでの参考買取価格

電卓と黄色い財布

「iPhone XR」への買い替えをお考えの方は、「iPhone7 Plus」や「iPhone 8 Plus」からの買い替えの方が多いのではないでしょうか。いかに、「iPhone7 Plus」および「iPhone 8 Plus」をリンクサスモバイルで売却した際の参考買取価格をご紹介したいと思います!

iPhone7 Plusの買取価格相場

NTTドコモの場合の価格相場

未使用の場合使用感が少なく傷がない場合
32GB¥26,000¥18,000
128GB¥28,000¥20,000
256GB¥31,000¥23,000

au(KDDI)の場合の価格相場

未使用の場合使用感が少なく傷がない場合
32GB¥23,000 ¥15,000
128GB¥25,000¥17,000
256GB¥28,000¥20,000

Softbankの場合の価格相場

未使用の場合使用感が少なく傷がない場合
32GB¥23,000 ¥15,000
128GB¥25,000¥17,000
256GB¥28,000¥20,000

SIMフリーの場合の価格相場

未使用の場合使用感が少なく傷がない場合
32GB¥28,000¥20,000
128GB¥30,000 ¥22,000
256GB¥33,000¥25,000

iPhone8 Plusの買取価格相場

NTTドコモの場合の価格相場

未使用の場合使用感が少なく傷がない場合
64GB¥34,000¥28,000
128GB
256GB¥44,000¥34,000

au(KDDI)の場合の価格相場

未使用の場合使用感が少なく傷がない場合
64GB¥31,000¥25,000
128GB
256GB¥41,000¥31,000

Softbankの場合の価格相場

未使用の場合使用感が少なく傷がない場合
64GB¥31,000 ¥25,000
128GB
256GB¥41,000¥31,000

SIMフリーの場合の価格相場

未使用の場合使用感が少なく傷がない場合
64GB¥36,000 ¥30,000
128GB¥41,000¥34,000
256GB¥46,000¥36,000

『壊れたスマホ・ iPhoneでも安く修理出来ます!』横浜の修理専門店 リンクサスモバイルにお任せを!

横浜のiPhone・スマートフォン修理専門店 リンクサスモバイルなら、買取だけではなく、バッテリーのトラブル、カメラの故障、水没時のトラブル、割れてしまった液晶画面の修理も行なっております。修理に必要なパーツを工場より直接仕入れることができるため、お安く修理が可能です。こちらもお困りの方はぜひご相談ください!買取時と同様に、店舗での受付と宅配修理の受付の2通りの方法をご用意しております。

【iPhone XR完全ガイド】まとめ

iPhone XR完全ガイド】を読んでいただき、誠にありがとうございました。さて、いかがでしたでしょうか。iPhone XR」は、容量も価格も”ちょうど良い”といった印象の機種です。未使用品・備品の中古品でも基本7万円台で手に入れられそうですね。

また、カラーはバリエーションが豊富で、6色の中から自分が好きな色を選べるのは嬉しいポイントです。コーラルやイエローといった、個性的なカラーがあるのも特徴ですね。是非、今回ご紹介したリンクサスモバイルで端末を売却して、お得に「iPhone XR」を手に入れましょう!



«