tel

0120-916-570

toptel
  2020/11/01

スマートフォンが世に出回り始めてから10年以上たちましたね。これだけ月日が経過すれば使用している端末も古くなり、買い替える人も増えてきいると思います。例えば、不要になったiPhoneをキャリアの下取りに出す人もいれば、専門店に中古品として売る人もいると思います。

今回は「中古品として売る方」に焦点を当てていきたいと思います。内容としましては前半ではiPhoneを売る時に高額査定を狙うポイントを説明していきます。

そして記事後半では筆者が総合的な観点から厳選した千葉市にある中古買取店についても紹介していきます。最後までよろしくお願いします。

iPhone買取で高額査定を狙うには?

高額査定を狙う上で必要なことを下記にまとめました。当たり前と思いつつも見落としがちなことも列挙したので参考にしてみて下さい。

念入りなクリーニング

毎日iPhoneを使用していると画面やボタン等にも汚れが蓄積していきます。

汚れがそのままだと当然ながら査定額も落ちてしまいます。一度ついてしまった塗装の剝がれや傷は個人で修復する事は不可能ですが、汚れであればメガネ拭きである程度綺麗にすることは可能です。

ディスプレイと端末の溝に詰まった手垢は爪楊枝を使用したり、イヤホンジャック・ライトニング端子の埃はダストブロワーなどを使用します。

汚れているiPhoneより綺麗にクリーニングされているiPhoneの方が査定員からの心象はよくなります。

付属品と外箱の確認

売却にあたっては外箱とイヤホンなどの付属品をつけると査定額が減額されにくくなります。

特にイヤホンや充電ケーブル類は未使用であることが望ましいです。出す業者によっては大きく変動したり、まったく考慮されないところもあるので、売る前に下調べすることをオススメします。

iPhoneの初期化

iPhoneだけでなくAndroid端末でも言えますが、スマートフォンやパソコンは個人情報の塊です。もし買取予定の端末を初期化せずに中古市場に出ると、自分だけでなく他人の個人情報まで流失させてしまう恐れもあります。

中古のiPhoneを扱う業者がたまたまiPhoneに残った個人情報データを悪用するとは考えにくいですが、個人情報流失防止のためにも必ず初期化しておきましょう。

査定を行う際にお店のスタッフは必ずパスワードを解除してから中身を確認します。そのとき電話番号だけでなく、個人的なプライベートな写真や動画を見られてしまう可能性もあります。それは持ち主本人とスタッフの間で気まずい空気になってしまうことでしょう。気持ち良く取引を終える為にも初期化は忘れずに行いましょう。

iPhoneを探すをOFF(アクティベーションロックの解除)

iPhoneには万が一盗難や紛失した時に備えて、本体の場所を特定したり遠隔ロックを行ったりする機能があります。この機能は持ち主である本人が使う分には助かる機能です。

しかし、このアクティベーションロックの解除をせずに他人の手に渡ると、突然ロックが機能が働き操作を受け付けなくなります。こういうトラブルが「ヤフオク!」や「mercari」で取引される端末に多く発生しているようです。

トラブルを防止するために店舗では、アクティベーションロックが解除されていないiPhoneは買取不可能とするお店がほとんどです。

アクティベーションロックの解除しているかの確認方法は、

「設定」→「iCloud」→「iPhoneを探す」

の順番にアクセスすることで確認できます。
「iPhoneを探す」をタップした際に、アイコンの表示が”緑色”ではなく”灰色”でなっていればオフなっています。

新たな持ち主やお店側にも迷惑をかけないために、アクティベーションロックは必ず確認しましょう。

ネットワーク利用制限の確認

ネットワーク制限とは携帯キャリア(au、ソフトバンク等)が不正入手されたiPhoneに対して行なう制限のことです。

上で紹介しているアクティベーションロックと異なるのは、iPhoneの端末が自発的に制限を行うのではなく、 携帯キャリアが判断して行うということです。この制限が掛けられることによって契約キャリアの通信回線は勿論、他社の通信回線も利用できなくなり、外出先での通話やインターネットが使用出来なくなります。

ただし、Wi-Fi接続は可能です。

盗難以外で利用制限がかかる原因は主に下記の通りです。

  1. 前の持ち主が虚偽の情報(架空の住所、偽名、与信の偽造)で契約しているのが判明したとき
  2. 前の持ち主が端末代金の分割が滞った、またはその可能性が高まったとき

ネットワーク利用制限が掛けられる原因は”2”の場合が多いようです。

そのためiPhoneの中古買取をするにあたり端末料金の残債の有無は確認されます。

署名することで買取してくれるお店もありますが、査定額は大きく下がるので残債の返済金と思っておきましょう。

SIMロック解除

iPhoneがキャリア回線を介して通信するにはSIMカードと呼ばれるICチップを経由します。

ちなみにこのICチップにはユーザーの電話番号などの情報が記録されています。そしてdocomo端末にSIMロックが掛かっている状態では、au回線のSIMカードを挿しても通信することができません。ロック解除の有無によっても買取料金が変わってきます。

解除されていない状態の端末は、中古市場に出回っても新たに購入した人が使えるキャリアが限られてしまうのです。それらの理由で買取価格が大きく下がります。買取前には是非、SIMロック解除をオススメします。

SIMロック解除の方法ですが、キャリアショップの窓口に依頼する方法とインターネットから行う”2つの方法”があります。ショップ持ち込みだと手数料がとられることもあります。

インターネット経由では無料で行えますが、キャリアごとに解除の方法や解除の条件がありますので、一度調べてみてから行うといいでしょう。

千葉市でiPhone買取査定をおすすめしたい店舗

千葉市 iPhone買取 店舗

ここからは、千葉市内でiPhone買取をしてくれるお店を紹介していきます。

千葉市内周辺にお住まいの方は参考になるかもしれません。中古でiPhoneを売却するときはに上で紹介した内容を参考にしながらご利用くだされば幸いです。

スマホBuyer Japan 千葉本店

窓口買取だけでなく宅配買取にも対応してくれるお店です。宅配買取は送料無料で対応してくれます。壊れていて他店で買取拒否されたiPhoneでも買取可能です。もし一度断られてしまった方は、無料で見積してくれるので一度相談してみるのも良いかもしれません。

買取価格一覧

引用:買取価格 iPhone11

明瞭に価格を公表されているのは嬉しいですね。画像はiPhone11の価格ですが昔の4Sや3GSの表示されているので、一度ご覧になってください。

店舗情報

店舗名 スマホBuyer Japan 千葉本店
公式HP URL https://iphone-buyer.net/
営業時間 10:00 ~ 20:00
定休日 第2・4日曜日
電話番号 043-216-3944
メールアドレス
住所 〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見2-9-28 第一山崎ビル401号室
アクセス 各線 千葉駅から徒歩3分
支店 C-one店/千葉mio店 他

iPhoneステーション 稲毛店

引用:買取価格 iPhone11

iPhone Stationは稲毛店の他に市原や新小岩にも展開しています。この店舗の特徴としては”まとめ売り”というものがあります。記載している画像の通り、端末を3台まとめて売ると+1,000円、6台で+2,500円、9台以上は要相談になります。

あまり他店では見かけないサービスですが、法人買取に力を入れている店舗はこのようなサービスで大量案件を抱えるケースが多いです。普段はあまり縁がないサービスですが、”まとめ売り”のサービス自体は面白い特徴だと言えるかもしれません。

家族や友人のiPhoneをまとめて売るときなど、些か限定された状況によりますが、お得に買取して貰えるサービスです。

買取価格一覧

引用:iPhone Station 中古買取

最低価格から最高価格まで幅広い買取価格が設定されています。また、査定額が上昇する条件まで機種ごとに細かく記載されています。買取金額の網羅性も高いので、iPhone買取店舗のホームページとしては非常にユーザビリティが高いと言えます。

店舗情報

店舗名 iPhoneステーション(稲毛店)
公式HP URL https://iphone-station.com/
営業時間 11:00 ~ 20:00
定休日 無休(年末年始等お休みがある場合がごばちます。お問い合わせ下さいませ)
電話番号 043-307-5238(10:00 ~ 24:00)
メールアドレス
住所 〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-4-5 丸宮ビル4階B号室
アクセス JR総武線 稲毛駅徒歩1分
支店

じゃんぱら 千葉店

引用:じゃんぱら千葉店

スマートフォン買取では大手になる店舗です。千葉市だけでなく”日本全国46店舗”もある大規模なお店になります。店の看板を見たことがある人はいるかもしれませんね。アクセスはJR千葉駅よりも京成電鉄の千葉駅の方が楽だと感じる人もいるでしょう。

店舗の特徴としましては、最終査定額が10,000円以上で特定の駐車場に駐車すると、査定額が500円上乗せされるサービスがあります。駐車料金をカバーできるので車で来た方には優しいサービスです。

買取価格一覧

じゃんぱら

じゃんぱらでは機種とカラーで買取価格が変わるので、ホームページ上部の検索窓を利用して買取価格を調べる必要がありそうです。他店舗と違い、ホームページの表記がまとめられていないので少し不便に感じるかもしれませんが、高水準な買取査定額を掲示してくれると評判のお店です。

店舗情報

店舗名 じゃんぱら(千葉店)
公式HP URL https://www.janpara.co.jp/
営業時間 11:00 ~ 19:30
定休日 年中無休(年末年始を除く)
電話番号 043-204-2142
メールアドレス chiba@janpara.co.jp
住所 〒260-0027 千葉県千葉市中央区新田町5-2 lehua千葉中央1F
アクセス JR総武本線千葉駅から徒歩7分/京成線京成千葉駅から徒歩4分/京成線千葉中央駅から徒歩5分
支店

引用:じゃんぱら買取価格

『壊れた、ジャンク品のiPhone・スマホも買い取ります!』横浜のスマホ買取専門店リンクサスモバイルへ!

引用元: 横浜の iPhone・スマホ 修理専門店 リンクサスモバイル

壊れてしまったスマートフォンやタブレット・ジャンク品扱いのiPhoneはどのように処理されていますか。売ることを諦めて、そのまま放置、もしくはキャリアに回収してもらうといった方も多いのではないかと思います。

実はリンクサス・モバイルでは、上記のような状態のスマートフォンやタブレット・iPhoneも買い取りを行っています。

壊れたスマホ・iPhoneを高く売る、買取してもらうためには

何故、壊れてしまったスマートフォンやタブレット・ジャンク品扱いのiPhoneが売れるのでしょうか。理由は、”純正の部品・パーツに価値があるから”。旧型の端末を治す為に部品やパーツを必要としている修理屋であれば、勿論ジャンク品や損傷が酷いスマートフォン・iPhoneでも高値で買取ってくれるという”裏技”があるんです。一度、売ることを諦めていた端末も、査定に出してみてはいかがでしょうか。

壊れたスマホ・iPhoneなどのジャンク品も含め”横浜で10年間”の高価買取実績を持っています!

横浜のiPhone・スマホ買取専門店 リンクサスモバイルでは、iPhone・iPad、Androidスマートフォン・Androidタブレットの修理・買取に創業以来10年間の実績を持っています。

修理用の部品・パーツの卸・販売も手掛けており、独自の流通ネットワーク網を活用することができるため、お客様の製品を高額査定に掛けても利益を作れるようなシステムがあるのです。

まとめ

千葉市内でも指折りの高額査定を掲示してくれるお店を紹介してきました。iPhoneを買取して貰う際には傷があっても、汚れなどを可能な限り拭いてから売る方が良いことが分かって頂けたかと思います。

また、トラブル防止のために必ず”アクティベーション機能(iPhoneを探す)”は切った状態で、初期化することも大切なことでした。

買取前にはお店側に問い合わせておき、概算の見積りを貰う事で他店の買取査定額と比較してみるのもちょっとしたコツです。是非、遠慮せずに連絡を取ってみましょう。

今回は最後までお読みいただきありがとうございました。

ここで紹介してきたお店は、窓口買取だけでなく宅配買取にも対応してくれるお店です。3店舗共に送料無料で宅配買取してくれます。もし、壊れていて他店で買取拒否されたiPhoneでも大丈夫です。臆することなく、不要なiPhoneを買取に出してみて下さい。

«