045-326-6922

toptel

【SAMSUNG最新情報】新型Galaxyの名称は『Galaxy S20 (仮)』『Galaxy S20 + (仮)』『Galaxy S20 Ultra (仮)』の”3モデル展開”に?

  2020/11/13

SAMSUNGが2020年2月11日に新型Galaxyを発表するという情報は、 Twitterの公式アカウントからもツイートされ、期待が高まっています。

しかし、今回新たに出回っている情報では、新型Galaxyの正式名称が「Galaxy S11」ではないというものです。そして「Galaxy S20」では昨今のiPhoneシリーズの様に「Galaxy S20 +」「Galaxy S20 Ultra」と複数の上位モデルが発表されるそうです。

新型Galaxyのカメラはトレンドの多眼レンズ

実機の画像も既に拡散され、以前多くのWEBメディアがリーク情報を基に作ったレンダリング画像や事前情報のように、新型モデルは、トレンドを意識した”長方形のカメラバンプ”が採用されています。

特に最上位モデルの「Galaxy S20 Ultra」のカメラ構成は下記にも記載している通り望遠・広角・マクロ補助レンズに加え、メインの12MPを搭載する予定とのことです。また、ビデオ録画中のズームイン機能をサポートするLEDとマイクも確認できます。

  • ・Galaxy S20:12MP+64MP+12MP
  • ・Galaxy S20+:12MP+64MP+12MP+ToF
  • ・Galaxy S20U:108MP+48MP+12MP+ToF

Galaxyのデザイン性と一部ハードウエアの廃止も

SAMSUNGは今回の新型Galaxyのインターフェースデザインに幾つかの変更と改良を加えています。特にフロント部分にある1つの小さなノッチは、セルフィーカメラを収納している部分でしょう。

「Galaxy Note 10」と「CES 2020」でも発表された廉価版Galaxyこと「Galaxy S10 Lite」などと同じよう、隅にあった部分から中央に移動しています。それに加え「Galaxy S20」のディスプレイは以前より湾曲が少なくなり、比較的平らで”持ちやすさ”を重視したという情報もあるようです。

今回リークした画像を更に注意深く見ると、SAMSUNGはAIアシスタントシステムを起動させる為の”Bixby(ビクスビー)”ボタンも廃止しています。「Galaxy S20 +」に確認できるのもボリュームボタンと電源ボタンのみです。

まとめ

ちなみに今回のリーク情報では、この点の仕様についてはあまり触れられていないようです。過去の噂に出回っている情報を整理すると「Galaxy S20 +」には6.7インチのOLEDスクリーンを備え、「Snapdragon 855」か「Samsung Exynos 990」のSOCプロセッサ-を搭載し、4,300mAhのバッテリーを採用。最小構成では8GB RAMと256GBの内蔵ストレージというスペックになる可能性が高いでしょう。

「Galaxy S20」は「Galaxy S20 +」&「Galaxy S20 Ultra」と、折畳式スマートフォン「Galaxy Fold 2」と共に来月2月11日のSAMSUNGのUnpackedイベントで発表されます。2020年は5Gスマートフォンが本格的にリリースする年でもあるので、5Gに対応した複数の個別モデルも販売されるかもしれません。

『中古Galaxyギャラクシー買い取ります!』買取査定は横浜のスマホ買取専門店リンクサスモバイルへ!

引用元: 横浜のGalaxyギャラクシー買取専門店 リンクサスモバイル

Galaxyギャラクシーの買取で売ったお金で新作の『Galaxy Fold 2(仮)』を買おうと考えている方も多いと思います。

壊れてしまったスマートフォンやタブレット・Galaxyシリーズなどはどのように処理されていますか。売らずに捨てるか、キャリアに回収・市役所(区役所)の回収箱にそのまま捨てるというユーザーも多いのではないでしょうか。

リンクサス・モバイルでは、処分でお困りになった多くの法人様・お客様からスマートフォン・タブレット・Galaxyの買い取りを行っています。

壊れたスマホ・Galaxyを高く売る・高価買取してもらうためには

一体なぜ壊れてしまったスマートフォンや、タブレット・ジャンク品扱いのGalaxyが売れるのでしょうか?

その理由には”純正の部品・パーツに価値があるから”です。旧型の端末を治す為に部品やパーツを必要としている修理屋であれば、勿論ジャンク品や損傷が酷いスマートフォン・Galaxy でも高値で買取ってくれるというちょっとした”裏技”があるんです。

一度売ることを諦めていた端末も、試しに買取査定に出してみてはいかがでしょうか。

壊れたスマホ・Galaxyなどのジャンク品も含め”横浜で10年間”の高価買取実績を持っています!

横浜のGalaxy・スマホ買取専門店 リンクサスモバイルでは、Galaxy、Androidスマートフォン・Androidタブレットの修理買取に創業以来10年間の実績を持っています。

修理用の部品・パーツの卸・販売も手掛けており、独自の流通ネットワーク網を活用することができるため、お客様の製品を高額査定に掛けても利益を作れる様なシステムがあるのです。

『壊れたGalaxy・その他スマホも安く修理出来ます!』横浜の修理専門店 リンクサスモバイルにお任せを!

横浜のGalaxy・スマホ修理専門店 リンクサスモバイルなら、バッテリーの寿命切れからスマートフォンの割れてしまった液晶画面の修理まで、安価で素早い対応が可能なサービスをご提供できます!

店舗名 iPhone・スマホ買取リンクサスモバイル
公式HP URL https://linx-as.co.jp/services/brand/iPhone
営業時間 11:00 ~ 20:00
定休日 なし
電話番号 045-326-6922
メールアドレス iphone@linx-as.net
住所 〒231-0045 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2−81 新起企画ビル 1-B
アクセス 最寄り駅/JR関内駅北口
支店 最横浜店/川崎店

横浜のGalaxy・スマホ修理専門店 リンクサスモバイルが安い理由!

横浜のGalaxy・スマホ修理専門店 リンクサスモバイルが安い理由は、修理に必要な部品・パーツを製造している工場から直接仕入れることができるから。日本国内でも広く見られる多数のスマートフォン修理店様に、部品・パーツの卸なども行っている為、他社の修理店様よりも非常に安価な金額で直すことができます。

«