ご質問ご相談、お気軽にお問い合わせください。

045-326-6922

iPhoneを初期化すると『LINE(ライン)』はどうなる?会話・トークのバックアップ方法

普段から友達や家族・恋人との連絡手段にLINEを利用しているという方も多いのではないでしょうか。中にはビジネス用途で使用しているユーザーもいるかもしれません。

しかし、我々の日常生活に溶け込んでいるLINEの会話履歴・トーク履歴がもし突然消えてしまったらどうでしょう?

本記事では、iPhoneを初期化する事になった際のLINEのバックアップ方法と、アカウントの引継ぎ方法をご紹介します。

もし、iPhoneを手放す予定があったり、LINEのバックアップ方法が気になる方に少しでも参考になればと思います。

iPhoneを機種変更する際LINEのアカウントはどうなるか?

iPhoneを新型のモデルに機種変更する際、今まで使用していたiPhoneは下取り・売却・譲ると、捨てる以外の選択肢を取られるユーザーが多いのではないでしょうか。

iPhone・スマートフォンの処分と本体の初期化は切っても切り離せない関係にあります。実際に本体の初期化を行うと、現在使用しているLINEアカウントはどうなるのでしょうか。

iPhoneを初期化

iPhoneを初期化するとデバイス上のデータが完全に削除され、工場出荷時と同じ状態になります。つまり、連絡先・インストール済みのアプリケーション・写真などの内部データが完全に消去されてしまうことになります。

初期化の際には、「iCloud」「iTunes」を使用して、ソフトウェアのデータをバックアップしておくことが必要です。しかし、ここで気をつけて頂きたいのは、このバックアップ方法だけではLINEのデータが消えてしまうという点です。

トーク履歴のデータとLINEアカウントを正しく引き継ぐためには、LINEアプリ側の設定を行う必要があります。その引き継ぎ手順についてもご紹介していきます。

LINEのバックアップ・引き継ぎと移行の手順

種変更前の端末で引き継ぎ前に行う事前準備を行います。

・iOSとLINEを最新バージョンに更新する

LINEではアカウントの引き継ぎ方法が”2019年2月”にリニューアルされました。iPhoneのOSは“iOS10”以上、LINEのバージョンは“Ver.9.2.0” 以上でのみ利用できます。まずはそれぞれのバージョンの確認と更新を行いましょう。

・iOSバージョンの確認

  1. 「設定」→「一般」→「情報」→「ソフトウェアバージョン」を選択します。
  2.   バージョンの欄に表示されている数字が、現在の端末のバージョンです。古い場合には、アップデートを行ってください。

・LINEバージョンの確認

  1. LINEアプリを起動します。
  2. 「ホームタブ」→「設定」(歯車のアイコン)→「LINEについて」→「現在のバージョン」から確認ができます。こちらも、古い場合にはApp Storeより、アップデートを行ってください。

LINEのアカウント情報の確認と設定を行う

LINEアカウントの引き継ぎ準備として、アカウントの電話番号・メールアドレス・パスワードを再度確認しておきましょう。

  1. 「ホームタブ」→「設定」(歯車のアイコン)→「アカウント」を選択します。
  2. 「電話番号」、「メールアドレス」の欄に自身の使用しているものが表示されており、「パスワード」の欄が登録完了の状態であれば、アカウント情報の設定は完了です。未登録であれば、必ず登録しておくようにしましょう。

※ メールアドレスは端末のキャリアを変更した際でも使用できる、フリーアドレスがおすすめです。(gmailやyahooなど)

トーク履歴のバックアップを行う

iPhoneのトーク履歴のバックアップは「iCloud」使用します。まずは「iCloud」の設定していきます。

  1. 「設定」→「[ユーザー名]」を選択します。
  2. iCloudをタップします。
  3. iCloud Driveをオンにします。

ここまが「iCloud」の設定です。続いて「LINE」の設定を行っていきます。

  1. LINEアプリを起動します。
  2. 「ホームタブ」→「設定」(歯車のアイコン)→「トーク」→「トークのバックアップ」→「今すぐバックアップ」を選択します。

上記手順で「前回のバックアップ」の欄に最新の日付が表示されていれば、正常にバックアップされています。

電話番号を変更しない場合のLINE引き継ぎ方法

実際に新しい端末への引き継ぎを行います。電話番号に変更がない場合、これまでご紹介した事前準備を行っていればそのまま簡単に引き継ぐことができます。

  1. 新しい端末でLINEをインストールして起動します。
  2. 端末の電話番号を入力し、「→」をタップします。
  3. SMSに届いた6桁の認証番号を入力します。
  4. 入力後に表示された情報に誤りがなければ、「はい、私のアカウントです」をタップします。
  5. 事前準備で登録したパスワードを入力し、「→」をタップします。

上記の手順ではLINEアカウントへのログインができました。

  1. 友だち追加設定を確認し、「→」をタップします。
  2. iCloud にバックアップしたトーク履歴を復元するため「トーク履歴の復元」をタップします。

以上で、引き継ぎは完了です。

電話番号を変更した場合のLINE引き継ぎ方法

電話番号を変更した方向けの引き継ぎ方法をご紹介していきます。こちらの手順も上の方で紹介している事前準備を行っていればそのまま引き継ぐ事ができると思います。ただし、旧端末では”引き継ぎモードをON”にしておく必要があります。

  1. 旧端末で「ホームタブ」→「設定」(歯車のアイコン)→「アカウント引き継ぎ」をタップし、「アカウントを引き継ぐ」をONにしておきます。(この設定を行ってから36時間以内に新しい端末での引き継ぎ設定を行う必要があります。もし時間を超えてしまった場合は、もう一度旧端末で「アカウントを引き継ぐ」をONにすれば、問題ありません。)
  2. 新しい端末でLINEをインストールし起動します。
  3. 新しく使用する電話番号を入力し、「→」をタップします。
  4. SMSに届いた6桁の認証番号を入力します。
  5. アカウントを引き継ぎますか?の画面で「アカウントを引き継ぐ」をタップします。
  6. ログイン方法を選択の画面で、LINEに登録していた「電話番号」または「メールアドレス」を入力し「→」をタップします。
  7. 事前準備で登録していた「パスワード」を入力し、「→」をタップします。
  8. ”アカウントの引き継ぎを続けるためには?”の画面で認証を求められることがあるため、その場合は「続行」をタップしましょう。
  9. 表示されたアカウント情報を確認し、「ログイン」をタップします。

最後に友達追加設定、トーク履歴の復元を行えば引き継ぎは完了です。

『壊れた、ジャンク品のiPhone・スマホも買い取ります!』横浜のスマホ買取専門店リンクサスモバイルへ!

引用元: 横浜の iPhone・スマホ 修理専門店 リンクサスモバイル

壊れてしまったスマートフォンやタブレット・ジャンク品扱いのiPhoneはどのように処理されていますか。

売ることを諦めて、そのまま放置、もしくはキャリアに回収してもらうといった方も多いのではないかと思います。

実はリンクサス・モバイルでは、上記のような状態のスマートフォンやタブレット・iPhoneも買い取りを行っています。

壊れたスマホ・iPhoneを高く売る、買取してもらうためには

何故、壊れてしまったスマートフォンやタブレット・ジャンク品扱いのiPhoneが売れるのでしょうか。理由は、”純正の部品・パーツに価値があるから”。

旧型の端末を治す為に部品やパーツを必要としている修理屋であれば、勿論ジャンク品や損傷が酷いスマートフォン・iPhoneでも高値で買取ってくれるという”裏技”があるんです。

一度、売ることを諦めていた端末も、査定に出してみてはいかがでしょうか。

壊れたスマホ・iPhoneなどのジャンク品も含め”横浜で10年間”の高価買取実績を持っています!

横浜のiPhone・スマホ買取専門店 リンクサスモバイルでは、iPhone・iPad、Androidスマートフォン・Androidタブレットの修理買取に創業以来10年間の実績を持っています。

修理用の部品・パーツの卸・販売も手掛けており、独自の流通ネットワーク網を活用することができるため、お客様の製品を高額査定に掛けても利益を作れる様なシステムがあるのです。

『壊れたiPhone・スマホでも安く修理出来ます!』横浜の修理専門店 リンクサスモバイルにお任せを!

横浜のiPhone・スマホ修理専門店 リンクサスモバイルなら、バッテリーの寿命切れからスマートフォンの割れてしまった液晶画面の修理まで、安価で素早い対応が可能なサービスをご提供できます!

横浜のiPhone・スマホ修理専門店 リンクサスモバイルが安い理由!

横浜のiPhone・スマホ修理専門店 リンクサスモバイルが安い理由は、修理に必要な部品・パーツを製造している工場から直接仕入れることができるから。日本国内でも広く見られる多数のスマートフォン修理店様に、部品・パーツの卸なども行っている為、他社の修理店様よりも非常に安価な金額で直すことができます。

まとめ

LINEの引き継ぎのポイントは事前の準備をしっかりしておくことです。
今回紹介した手順を守れば、スムーズに引き継ぐ事ができると思います。また、突然端末が故障した際にも対応できるように、定期的なバックアップを取っておく事をおすすめします。

大切な人との思い出が詰まったやり取りを失うことがないよう、是非、本記事を参考にして手順を進めて頂けたら幸いです。

Leave a reply:

Your email address will not be published.

Sliding Sidebar

About Me

About Me

スマホペディアは、iphone・スマホ買取専門店 リンクサスモバイル が監修・運営しております。

”お得で快適なiphoneライフ”

を満喫できるように最新iphoneのリリース情報から、iphoneで発生しやすい修理の問題(画面割れ、起動しない、ホームボタン)について対処方法からお店選びなどの解決方法までお届け致します。