iPhoneを初期化するとLINE(ライン)はどうなる?会話・トークのバックアップ方法 | スマホ,携帯,iPhone買取なら【リンクサス高価買取】

tel

0120-916-570

toptel
iPhoneを初期化するとLINE(ライン)はどうなる?会話・トークのバックアップ方法

普段から友達や家族・恋人との連絡手段に、LINEを利用しているという方は多いですよね。最近では、ビジネス用途で使用しているユーザーも増えているようです。

我々の日常生活に溶け込んでいるLINEの会話履歴・トーク履歴がもし突然消えてしまったら困ってしまいますよね。

そこで本記事では、機種変更や、iPhoneを初期化することになった際のLINEのバックアップ方法と、アカウントの引継ぎ方法をご紹介します。

もし、iPhoneを手放す予定があったり、LINEのバックアップ方法が気になる方の参考にご活用ください。

 

iPhoneを初期化した場合、LINEのアカウントはどうなる?

iphoneを持つ男性

iPhoneを初期化すると、デバイス上のデータが完全に削除され、工場出荷時と同じ状態になります。

つまり、連絡先・インストール済みのアプリケーション・写真などの内部データが完全に消去されてしまいます。

そしてこれまで使用していたLINEのデータも消去されてしまいますが、LINEのアカウント自体が消失してしまうことはありません。

ただし、LINEの引き継ぎやログイン情報などを記憶しておかなければ、新しいiPhoneやスマホを使ってこれまでのLINEのアカウントを継続して使えなくなってしまうこともあるので注意が必要です。

iPhoneの初期化を行う前には、iCloud、iTunesを使用して、ソフトウェアのデータをバックアップしておくことが必要ですが、LINEのデータ(トーク履歴など)は、iPhone本体のバックアップとは別に、LINEアプリ側の設定を行わなければ消えてしまいます。

 

LINEのバックアップ・引き継ぎをスムーズに行うための事前準備手順

LINEのバックアップ・引き継ぎと移行の手順を事前準備から順を折って解説していきます。

 

iOSとLINEを最新バージョンに更新する

iPhoneの機種変更前の端末で引き継ぎ前に行う事前準備を行います。

LINEではアカウントの引き継ぎ方法が、2019年2月にリニューアルされ、iPhoneのOSは、iOS10以上、LINEのバージョンは、Ver.9.2.0 以上でのみ利用できます。

まずはそれぞれのバージョンの確認と更新を行いましょう。

 

iOSバージョンの確認

  • 1.「設定」→「一般」→「情報」→「ソフトウェアバージョン」を選択します。
  • 2.バージョンの欄に表示されている数字が、現在の端末のバージョンです。古い場合には、アップデートを行い最新の状態にしておきます。

LINEバージョンの確認

  • 1.LINEアプリを起動します。
  • 2.「ホームタブ」→「設定」(歯車のアイコン)→「LINEについて」→「現在のバージョン」から確認ができます。こちらも、古い場合にはApp Storeよりアップデートを行い最新の状態にしておきます。

 

LINEのアカウント情報の確認と設定を行う

LINEアカウントの引き継ぎ準備として、アカウントの電話番号・メールアドレス・パスワードを再度確認しておきましょう。

  • 1.「ホームタブ」→「設定」(歯車のアイコン)→「アカウント」を選択します。
  • 2.「電話番号」、「メールアドレス」の欄に自身の使用しているものが表示されており、「パスワード」の欄が登録完了の状態であれば、アカウント情報の設定は完了です。未登録であれば、必ず登録しておくようにしましょう。

※ メールアドレスは端末のキャリアを変更した際でも使用できる、フリーアドレスがおすすめです。(gmailやyahooなど)

 

トーク履歴のバックアップを行う

iPhoneで使用していたLINEのトーク履歴のバックアップは「iCloud」使用します。まずは「iCloud」の設定していきます。

  • 1.「設定」→「ユーザー名」を選択します。
  • 2.iCloudをタップします。
  • 3.iCloud Driveをオンにします。

ここまでが、iCloudの設定です。続いて、LINEの設定を行っていきます。

  • 1.LINEアプリを起動します。
  • 2.「ホームタブ」→「設定」(歯車のアイコン)→「トーク」→「トークのバックアップ」→「今すぐバックアップ」を選択します。

上記手順で「前回のバックアップ」の欄に最新の日付が表示されていれば、正常にバックアップされています。

 

LINEの引き継ぎ方法

スマホをタップする女性の手

ここからは、これから使用するiPhoneなどの端末にLINEを引き継ぐ方法を解説していきます。

LINEの引き継ぎ方法は2つ。

・電話番号を変更しない場合
・電話番号を変更する場合

があります。それぞれの引き継ぎ方法を紹介しますね。

 

電話番号を変更しない場合のLINE引き継ぎ方法

電話番号に変更がない場合、これまでご紹介した事前準備を行っていればそのまま簡単に引き継ぐことができます。

  • 1.新しい端末でLINEをインストールして起動します。
  • 2.端末の電話番号を入力し、「→」をタップします。
  • 3.SMSに届いた6桁の認証番号を入力します。
  • 4.入力後に表示された情報に誤りがなければ、「はい、私のアカウントです」をタップします。
  • 5.事前準備で登録したパスワードを入力し、「→」をタップします。

上記の手順ではLINEアカウントへのログインができました。

  • 1.友だち追加設定を確認し、「→」をタップします。
  • 2.iCloud にバックアップしたトーク履歴を復元するため「トーク履歴の復元」をタップします。

以上で、引き継ぎは完了です。

 

電話番号を変更した場合のLINE引き継ぎ方法

電話番号を変更した場合のLINE引き継方法は、LINEの引き継ぎ時に行う事前準備を行っていれば、そのまま引き継ぐことができます。

ただし、旧端末では、「引き継ぎモードをONにしておくことを忘れないようにしましょう。

  • 1.旧端末で「ホームタブ」→「設定」(歯車のアイコン)→「アカウント引き継ぎ」をタップし、「アカウントを引き継ぐ」をONにしておきます。(この設定を行ってから36時間以内に新しい端末での引き継ぎ設定を行う必要があります。もし時間を超えてしまった場合は、もう一度旧端末で「アカウントを引き継ぐ」をONにすれば、問題ありません。)
  • 2.新しい端末でLINEをインストールし起動します。
  • 3.新しく使用する電話番号を入力し、「→」をタップします。
  • 4.SMSに届いた6桁の認証番号を入力します。
  • 5.アカウントを引き継ぎますか?の画面で「アカウントを引き継ぐ」をタップします。
  • 6.ログイン方法を選択の画面で、LINEに登録していた「電話番号」または「メールアドレス」を入力し「→」をタップします。
  • 7.事前準備で登録していた「パスワード」を入力し、「→」をタップします。
  • 8.”アカウントの引き継ぎを続けるためには?”の画面で認証を求められることがあるため、その場合は「続行」をタップしましょう。
  • 9.表示されたアカウント情報を確認し、「ログイン」をタップします。

最後に友達追加設定、トーク履歴の復元を行えば引き継ぎは完了です。

 

引き継ぎの制限時間を超えてしまった場合&引き継ぎボタンを押し忘れてしまった場合

LINEの引き継ぎボタンを押し忘れてしまったり、引き継ぎの制限時間を超えてしまった場合でも、LINEアカウントの移行を行うことができるかもしれません。

ただし、

・LINEにメールアドレスを登録していること
・旧端末のLINEの設定で「パスワードでログイン」がオンになっていること
・旧端末のLINE使用時に、PC版LINEでログインしたことがあること

以上の3点を満たしている場合です。

PC版LINEにログインすることができれば、新たなiPhoneでこれまで使っていたLINEアカウントを使用することができますが、メールアドレスの登録をしていなかったり、PC版LINEを利用したことがなければ、残念ながらLINEアカウントの継続使用は困難です。

このような事態に陥らないためにも、LINEアカウントを移行させる場合の事前準備はしっかり行っておくようにしましょう。

 

まとめ

スマホをもって微笑む女性

LINEの引き継ぎのポイントは事前の準備をしっかりしておくことです。

今回紹介した手順を守れば、スムーズに引き継ぐことができると思います。また、突然端末が故障した際にも対応できるように、定期的なバックアップを取っておくことをおすすめします。

大切な人との思い出が詰まったやり取りを失うことがないよう、是非、本記事を参考にして手順を進めて頂けたら幸いです。

«
買取強化商品