tel

0120-916-570

toptel
  2021/6/20
Apple Watch purchase

優れた性能とバリエーション豊富なデザインが魅力のApple Watch。スマートウォッチ市場のシェアNo.1を誇り、中古品や廃盤モデルでも人気が衰えず高値で売買されています。

買取相場価格は2016年発売のSeries2でも1万円以上!買取専門店に売れば現金で受け取れるので、新モデルの購入資金に充てられたり、予算に余裕が出て本当に欲しいカスタマイズができたり。ちょっとしたお小遣いで、贅沢なお食事も楽しめます。

ここでは、

自分のApple Watchはいくら?
傷や汚れがあっても売れる?

と気になるあなたへ、リンクサスモバイルの各モデル買取価格と高く売るコツをご紹介。この記事を読んで、使わないApple Watchを上手に手放しましょう!

Apple Watchは高価買取が期待できる人気デバイス

Apple Watch

Apple Watchは、デザイン性の高さと世界的な健康意識の高まりから需要が衰えないスマートウォッチ。特に、自分好みのデザインにできるバンドの付け替えはたくさんの人から大好評!トップブランドのナイキやエルメスとのコラボモデルもあり、若者・スポーツマン・健康マニア・コアなAppleファンなど、幅広い人から人気を集めています。

Apple Watchが高く売れる理由

「なぜ、高く売れるの?」

その理由は、主に以下の3つあります。

  • ・iPhoneとの相性が抜群
  • ・できることが多くデバイスとして優秀
  • ・中古市場も人気がある

同じApple社の製品であるiPhoneとは相性が抜群。他のスマートフォンとも接続できますが、OSレベルで連携できるのでスムーズに操作でき小さなストレスがたまりません。

デバイス単体でも、LINEの返信や電話の応答などできることが多く優秀。Suicaを登録すれば、腕をかざすだけで改札が通れてしまいます。

耐水性能もあり、身につけて生活するだけで今までより快適に感じることが増えるApple Watch。毎年新モデルが発売されるため、使わないモデルを買取に出して買い替える人が多く、中古市場には正常に動くキレイなものがたくさん出回っています。

中古でも、廃盤になったモデルが欲しい!

というファンもたくさんいるので、買取業者は買取に積極的。ほとんどのシリーズで1万円以上の高値がつけられています。

各シリーズのスペックをおさらい

「自分の持っているシリーズのスペックは?」
「買い替えたいけれど、どのモデルを選べばいいか決められない」

という人のために、各モデルのスペックをまとめました。

※Series 2の登場に伴い、初代モデルはCPUがアップグレードし「Series1」となっています。

spec

通常の時計のように、ディスプレイが常時表示できるのはSeries6とSeries5のみ。毎回Apple Watchに触れないと時間が確認できないのは、結構ストレスがたまります。また、Series6は血中酸素が初めて測定できるようになったので、今まで以上に健康管理をサポートしてくれます。

「最高性能じゃなくても、快適に使えればいい」という人から人気なのはSEまたはSeries5。Series5は廃盤モデルですが、SEと同じS5チップを搭載しているため性能が高く操作も快適。中古市場でもたくさん出回っています。

「高性能じゃなくていい」「コンパクトなモデルがいい」という人からはSeries3が人気。Series4以降はディスプレイが大型化しているので、腕の細い人などは身につけにくくなっています。

リーズナブルなSeries1やSeries2をあえて買う人もたくさん。おサイフケータイや防水性能など、便利な機能は十分に備えられています。

使わないApple Watchは高価買取の「リンクサスモバイル」へ

linx-as

Apple Watchの買取は、高価買取実績10年以上の「リンクサスモバイル」へ!

プロの買取スタッフが種類の多いApple Watchを丁寧に査定し、2016年発売のSeries2でも、状態が良ければ1万円以上の価格をつけさせていただきます。

Apple Watch買取価格表

リンクサスモバイルのApple Watch買取価格表の一部を紹介しますね。ぜひ参考にしてください。

◆すべての価格はこちら|Apple Watch買取価格表

Series 6

Apple Watch Series 6 Purchase Price

SE

Apple Watch SE Purchase Price

Series5

Apple Watch Series 5 purchase price

Series4

Apple Watch Series 4 purchase price

Series3

Apple Watch Series 3 purchase price

Series2

Apple Watch Series 2 purchase price

※2021年5月時点の上限金額

買取方法は2つ

リンクサスモバイルでは「店頭買取」「宅配買取」の2つから好きな方法が選べます。あなたにぴったりなのはどちらかをチェックしてみましょう。

店頭買取

shop

店頭買取は、Apple Watchを直接お店に持ち込んで売る方法。その場で査定後、買取価格に納得できればすぐに現金が受け取れます。

お互いに顔を合わせるので、「ネット上の顔が見えないやり取りは不安だ」という安心感が魅力的!急ぎで現金が必要な場合や、口頭で値段交渉をしたい場合も店頭買取が最適です。

宅配買取

Delivery purchase

宅配買取は、インターネットで申し込み後、自宅からAirPodsを郵送して売る方法。

・近くに店舗がない
・忙しくて時間がない
・店舗まで行くのが面倒だ
・今すぐ買取を申し込みたい
・自宅から簡単に売ってしまいたい

特に、こんな人におすすめです。

リンクサスモバイルでは、24時間、全国送料無料で査定のご依頼を受付中!Apple Watchを郵送した後は、1週間程度で査定結果の連絡をしますので金額をご確認ください。

納得できれば、振込口座などの情報をMYページにて入力後に現金が振り込まれます。万が一、金額に満足できなければキャンセルができますのでご安心くださいね。

傷や不具合が気になるApple Watchも買取可能

リンクサスモバイルは、以下のようなジャンク品を買い取ります!

  • ・本体や液晶に傷がある
  • ・本体に汚れや変色がある
  • ・バッテリーの持ちが悪い

起動&通常利用ができるものに限りますが、このようなApple Watchを使っているなら買い替えのチャンス!我慢して使い続けるより、思い切って最新モデルを購入してもいくらか費用がまかなえます。

ジャンク品の買取価格は使用状態によって変わるので、査定をして1度確かめるのがおすすめ!無料なので、ぜひお気軽にお申し込みください。

さっそく査定してみる

Apple Watch買取実績

リンクサスモバイルでは、過去に多数のApple Watchを買い取っています。代表して、2つ紹介しますね。

Apple Watch purchase record

お持ちいただいたのは、傷のないGPSタイプのSeries4。サイズは44mm、色がシルバーアルミニウム、シーシェルスポーツループとどんな服装にも合わせやすいタイプのカラーでした。

箱などの付属品はありませんでしたが、キレイな状態で再販しやすいカラーだったので15,000円で買い取らせていただきました。お客様はSeries5に乗り替えたそうで、現金がもらえたことで「出費が少なくて済んだ!」ととても喜んでおられました。

Apple Watch purchase record

あまり使わなかったので買取を依頼したいとのこと。付属品もそろっており、本体もピカピカです。お話を伺うと、欲しいと思い購入したものの結局ブランド時計を付けることが多いため自分には不要だと思われたのだとか。文句ない状態だったので、買取価格は32,000円をご提示。「値崩れ前に売れてよかった!」と喜んでおられました。

◆すべての価格はこちら|Apple Watch買取価格表

Apple Watchの買取前にやること

さて、Apple Watchを買取に出すことが決定したあなたには、その前の準備があります!個人情報流出の防止やスムーズな取引のため、買取価格を上げるためにもきちんと終わらせておきましょう。

アクティベーションロックを解除しよう

Activation lock

個人情報をApple Watchから削除するために、「アクティベーションロック(紛失・盗難を防ぐ保護機能)」を解除しましょう。

有効になっていると、次の持ち主がApple Watchにサインインできません。査定でも、買取不可となる可能性があるので忘れずにおこなってくださいね。

アクティベーションロックの解除方法は以下のとおり。iPhoneにて操作してください。

  1. 1.Apple WatchとiPhoneを近付ける
  2. 2.iPhoneでApple Watch Appを開き、「マイウォッチ」タブをタップ
  3. 3.画面の上部でApple Watchの名前、情報ボタンをタップ
  4. 4.「Apple Watchとのペアリングを解除」をタップ
  5. 5.セルラーモデル(携帯キャリアとの契約が必要なモデル)のApple Watchは「[キャリア] プランを削除」をタップ※今後不要なら、携帯キャリアと契約しているプランを解約する
  6. 6.Apple IDのパスワードを入力し、アクティベーションロックを解除
  7. 7.確認のために、もう1度「Apple Watchとのペアリングを解除」をタップ
  8. 8.解除完了

ペアリングが解除されると、iPhone 側でApple Watchのバックアップが作成されます。新しいモデルに買い替えたら、このバックアップを使ってデータを移しましょう。

高く売る方法を試してみよう

Expensive purchase

自分でできる簡単な方法で、Apple Watchの買取価格アップを狙ってみましょう!

付属品をそろえる

購入時についてきた付属品をまとめて査定に出しましょう。なるべく新品のときに近づけると、評価が大幅にアップ!お店によっては、1つ足りないだけで価格がガクッと下がるおそれがあるので要注意です。

Apple Watchの付属品は以下のとおり。

  • ・箱
  • ・保証書
  • ・説明書
  • ・1m磁気充電ケーブル(充電コード)
  • ・USB電源アダプタ

充電器はApple Watch専用の規格になっています。

キレイにする

Apple Watch本体や付属品をキレイに掃除しましょう。こちらも、新品に近づけるのが目的です。新しい傷がついたり故障したりしないように、時間に余裕をもっておこなってくださいね。

もっとも汚れがつきやすいのはバンド。本体から取り外し、糸くずの出ない柔らかい布でキレイに拭きましょう。布製・革製のバンドは「消毒剤NG」ですが、そのほかは「70%イソプロピルアルコール含有ワイプ」「クロロックス除菌ワイプ」が使用できます。

Apple Watch本体は、電源を切ってバンドを取り外してから汚れを拭き取ります。傷がつかないように、摩擦が起きにくく糸くずの出ない布でやさしく取り扱いましょう。石鹸・洗剤・研磨剤・エアダスター・超音波洗浄などは壊れる原因となるのでNGです。

側面のDigital Crownは、回転させながらゴミを取り除き凹凸部分は糸くずの出ない布で汚れを拭き取ります。防水タイプなら、蛇口から弱めにぬるま湯を出して10〜15秒ほど上から濡らすのがおすすめ。回したり押したりしながら、本体との狭いすき間をキレイにしましょう。その後、吸収力に優れたクロスでしっかり拭くことを忘れずに。

※参照元:Apple Watchのお手入れ方法|Apple(2021年5月時点)

なるべく早く売る

Apple Watchを売りたいと思ったら、早めに行動するのが高価買取の1番の近道。新モデルが登場すると、中古品を欲しい人が減ってしまい買取価格が下がってしまいます。

「あんまり使ってないかも…」と思ったら、価値が下がる前に現金化!そのまましまっておくと、知らないうちに汚れがついたりほこりがたまったり。減額される原因を作ってしまうおそれがあります。

使わないApple Watchを高価買取で手放そう!

Apple Watchは各モデルで需要があり、買取価格が高い人気のスマートウォッチ。買い替えで余ってしまったものや自宅で眠っているものがあれば、今すぐ査定に出してみましょう。

リンクサスモバイルなら、全国どこからでも24時間受付OK!Apple Watchの買取知識に詳しい専属スタッフが、あなたのApple Watchを大切に丁寧に査定いたします。

さっそく査定してみる
«